江田島SEA TO SUMMIT2017 参戦

2017.06.18(日) 日帰り
ハマKBT
ハマKBT

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

 皆生・大山に続き、江田島SEA TO SUMMITにも参戦。土曜日に環境シンポジュウムにも必ず参加ということで、土曜日に江田島に到着。  家を出るときに、カヤック、ロードバイク、登山といろいろな道具が必要となり、忘れ物がないように注意したつもりだったのだが、なんと、お金を忘れてしまった。これは、2日間の食費がないかも、と一瞬あせったが、車の中に予備として、小銭を入れていたのだが、これをかき集めると、5千円もあった。これで、なんとかなる。それにしても、大切なお金を忘れるとは・・・。幸い他のものはあったので、セーフ。  土曜日の昼にカヤックの準備をして、環境シンポジュウムへ。MCCのIさんと一緒に移動。  帰りに、江田島のスーパーにより、夕食や次の日の朝食、昼食などを購入。5千円という制限があるので、計算しながら購入。 サンビーチおきみの温泉補助券があったので、200円で温泉を堪能。夜は、Iさんご夫妻と夕食を食べながらまったりと時間をすごす。これまた、贅沢な時間。日曜日は早いので10時前には、解散し、それぞれで車中泊。  朝、とてもよい天気。波の様子も凪。これならカヤックも予定どおりのコースでできる。  カヤックで、しっかりタイムを稼いどかないと後が、苦手なので、必死で漕ぐ。何艇かは抜くことができたが、すごい速い艇もいて、逆に2艇に抜かされてしまった。  ロードバイクは、江田島の海岸線を回るようなコースなので、ほぼフラット。スタートのタイミングからか、前後にはロードバイクはおらず、ほぼソロ状態。  ハイクは、予想に反して、ほぼ舗装道路。ばりばりの登山靴で登ったのだが、このコースならジョギングシューズなどの方が速いかも。リュックの中に補給食や、水分などをいれていたのだが、登っているうちに、だんだんジッパーが開いたのか、ぼとっとパンなどが落ちてしまった。それを拾い上げ、リュックを締め直して進む。そして、ついにゴール。この達成感がいい。  砲台山というだけあって、戦時中の建物などが多く残っており、ゴールもそうした建物の前。そこからの景色もとてもよく、気持ちよく休んでいると、「スマホだれか、落としてませんか?」と後からゴールした人がスマホを手にもって知らせてくれた。見ると、なんと、私のスマホではないか!さっき、パンを落としたときに、一緒にスマホも落としていたのだ。拾ってくれて本当に感謝。危なかった~。お金は忘れるは、スマホは落とすは、と今回はなんだかやばい。気をつけよう。  MCCのIさんがゴールをしたので、一緒に記念撮影。  下山をし、閉会式まで時間があったので、カヤックやロードバイクを車に積み、そして、昨日と同じ温泉に入り汗を流した。贅沢だ~。その後、閉会式と抽選会。今回も、ありがたいことに、江田島の特産品の詰め合わせセットが当たった。感謝。  今回も大満足のSEA TO SUMMIT またチャンスがあれば、参加したい。

動画

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす