2013年と2016年冬の刈田岳

2021.01.27(水) 日帰り

活動データ

タイム

06:30

距離

0m

上り

0m

下り

0m

活動詳細

もっと見る

アーカイブです。 8年前(2013年)、仙台の友人Nを訪ねて、 一緒に刈田岳に登った時の記録です。 この3年後、再度冬の刈田岳に挑戦してきました。 2月23日(土)の朝8時半ころ出発。 地吹雪が強く吹く中、澄川のみやぎ蔵王スキー場まで車で行って、 そこからリフトを3台乗り継ぐ。 向かい風で、前を向けない。 10時半ころ登り始めて、 吹雪くので、刈田岳は諦めて、 午後1時前に刈田峠に到着。 2時間半ほどの登りでした。 看板の後ろの窪みに座り込んで、コンビニのおにぎりを食べる。 期待していたモンスターと呼ばれる樹氷は地吹雪で少ししか見えなかった。 3年後の2016年3月4日、再度刈田岳に登ってきました。 新雪の雪原をワカンを装着して、 2時間半で、今回は刈田岳山頂の神社にお参りしてきました 暖かく、汗の出る登山でした。 樹氷のモンスターにも出会えました。 リベンジ、成功です。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。