歩き遍路5日目(1泊2日) 60番 横峰寺から今宮道で石鎚成就社へ

2017.06.17(土) 日帰り

活動データ

タイム

11:05

距離

18.5km

上り

2383m

下り

1009m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
11 時間 5
休憩時間
2 時間 55
距離
18.5 km
上り / 下り
2383 / 1009 m
3 42
38
3 9
2 3
16

活動詳細

もっと見る

前回の小松大頭から始めるため、JR壬生川駅まで特急で移動した後、タクシーで小松大頭へ。 そこから歩き始め、まずは、横峰寺。 結構、登るため、バテバテ。 今まで、登山をしたことがないので、仕方ない 横峰寺と星ヶ森の御朱印を頂いた後、星ヶ森へ向かう。 鳥居の向こうに石鎚。 なかなかの景色。 そこからはモエ坂を一気に下る。 落石や伐採された枝が多く、何度も足を取られる。 せっかく、横峰寺まで、そこそこ登ったのに、勿体ない気分。 なんとか、転ぶことなく虎杖まで到着。 ここから、石鎚までの登山道は、現在、今宮道のみ。 登山未経験の自分には、かなり過酷な道のりとなった。 最後のほうは、ザックがとても重く感じて、すぐに休憩を取ってしまう。 今まで、腰を何度か痛めていることもあるので、途中で歩行不能にならないよう無理をせずザックを下ろして、休憩を取る。 計画では、頂上社まで行き、宿泊する予定で前日に予約していたが、成就社も危うい状況。 朝早く、疲れがピークになっていたので、休憩の毎に、眠ってしまうほど 明らかに自分の登山力のキャパをオーバーしている。 ロープウェイ乗り場近くで、携帯の電波が入りだしたので、電話を掛け、キャンセルとお詫びを伝える。 ロープウェイ乗り場の上のリフト乗り場に着いたのが、16時25分。 リフトは、16時30分まで。 そこからは、成就社は、少し上に見えている。 リフト乗り場の方に成就社までの時間を聞くと、歩くと登りで25分。リフトは、成就社の上の展望台に行くから、そこから下りで10分とのこと。 普通の人が歩きで25分でも、今の自分は1時間かかるような気がする。 水が切れていて、この時点で2時間以上、水分補給してない事もあり、 ここまで、ずっと歩きできていたが、リフトに乗ることにした。 成就社には17時前に着いたが、お参りする余裕もなく、まずは見つけた自動販売機で水分補給。 近くの白石旅館で、予約してないが泊まれるか聞いたところ、宿泊者用の夕食の用意は出来ないが、食堂のメニューであれば注文できるけど、それでも良いなら、泊まれるとの回答。 食べられ、泊まれるのなら、メニューは、どうでも良かったので、泊まることを即答。 横峰寺の麓から石鎚山頂は、今の自分には無理。 もう少し力をつけてから、リベンジ。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。