三浦富士・武山-龍塚への須軽谷ルートを探索-2021-1-22

2021.01.22(金) 日帰り

活動データ

タイム

03:39

距離

10.3km

上り

452m

下り

456m

活動詳細

もっと見る

武山の近くに『龍塚山龍塚』が新規にランドマーク登録されました。山頂ではないので「緑の山マーク」ではありません。白丸です。 以前に龍塚を訪れた際に見つけた『須軽谷を経て宮の里京急バス停へ』の道標が気になり、探索してみました。 京急YRP野比駅から三浦富士、武山までのコースはお馴染みなので、この途上の写真はあまり撮りませんでした。(時間の節約のため砲台山へは登頂しませんでしたが、ちゃっかり登頂記録がついていました) 龍塚(りゅうづか)と須軽谷(すがるや)の間のルートは灰色の実線が約100m途絶えており、どこからどのように通じているのか解らず、登山口が判然としなかったため、下山しながら探索することにしました。 龍塚への入口から須軽谷方面への下り始めは落ち葉が積もった歩きやすい道でした。その後、道幅が狭くなったり広くなったりを繰り返しながら、それほど急な傾斜の場所はなく、ユルユルと下山すること約20分で麓に到着しました。(上りの場合の所要時間は、約30分かな) 須軽谷八幡神社の裏あたりに出るのかと思っていましたが、登山口は果樹園の脇でした。(下の道路から見ると、民家へのアプローチのような道で、知らなければ進入を躊躇すると思います) 登山口をお探しの際はこの活動日記、または別途アップした『龍塚-須軽谷ルート-2021-1-22』を参考にしてみてください。 須軽谷八幡神社で武山観光協会の方とお話をしました。 武山周辺の下草刈りを二ヶ月に1度程度してくださっているそうです。(今回歩いたルートもキレイに下草が刈られていました)主な作業はツツジ園の手入れだそうですが、諸事情により参加できる会員が減ってきているのが悩みとのことです。武山不動の初不動は今年も行なわれる予定とのことです。 登山口から宮の里バス停までは数百メートルですが、バスの便数が1時間に1~2本しかありません。少し足を伸ばして林バス停まで行けば、バスの便数は多くなります。 ポカポカ陽気だったため、京急三浦海岸駅まで歩いてしまいました。(途中、歩道がない区間がありますので、車に注意です)

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす