女山(船山)・八幡岳

2021.01.20(水) 日帰り
テラちゃん
テラちゃん

八幡岳に登った事が無かったので、行くことに・・・ 今回のコースは船山キャンプ場から女山を経由して八幡岳のピストンである。 今回の失敗は長年使っていたSDカードが寿命となったことで、写真が3枚しか残っていなかった。 これが大反省点で、近くの焼き鳥屋で一人反省会で焼酎を飲みながら猛省した。 以下はSDカード(ミニ含む)買う(使う)際に参考にしてください。 このSDカードは店から無償で貰ったものでTLC方式と思われる。書き換え上限は1000回程度である。 10数年使っており、私の使い方からそろそろ危ないかなと思っていた。(早く捨てりゃ良かった) SDカードの書き込み方式は下記の通りで、各方式の書き換え上限は、 SLCの場合は、約10万回・・・高価 MLCの場合は、約1万回 TLCの場合は、約1000回・・・格安 といわれている。 耐久性に最も優れた記録方式が「SLC」。続いて「MLC」が高耐久。3種類の中で最も耐久性の低い記録方式が、「TLC」となります。「SLC」が使われているメモリーカードは数少なく、産業用・工業用などの用途に限って使用されているケースがほとんど。私たち個人ユーザーが使用するメモリーカードの大半は、耐久性がもっとも低い「TLC」が使われており、高耐久の「MLC」を使った製品は少ないです。 SLCのSDカードは耐久性抜群だが、容量が小さく、価格もかなり高価なので、家庭で使うすべての用途にSLCのSDカードを使うというのは現実的ではない。 デジカメには、MLC方式のSDカードを使うのがいいだろう。 TLCに比べると格段に耐久性が高いし、価格も高価ではあるものの、納得できる範囲である。 SLC方式やMLC方式を採用しているSDカードカードは、高耐久性をうたうと同時に、SLCチップ、 MLCチップ採用と明記している。 逆に、記録方式、チップの種類を明記していない製品は「TLC」方式と考えればいい。

羽金山

羽金山

羽金山

厳木ダム

厳木ダム

厳木ダム

多良山系かな

多良山系かな

多良山系かな

羽金山

厳木ダム

多良山系かな

類似するルートを通った活動日記