高丸山 相賀富士

2021.01.17(日) 日帰り
つぼくさ
つぼくさ

活動データ

タイム

03:24

距離

5.4km

上り

642m

下り

641m

活動詳細

もっと見る

新聞第2弾📰 馬越峠入口の向かい側にある高丸山を相賀富士としてアピールしていくとの記事を年末に読んだので往復3時間らしいしサクサクっと行ってみるか♪ 登山口の情報を探すもYAMAPにはルートも載っていないし、ネットでも全然見つかりませんでした。とりあえず、銚子川に車を停めて向かうという過去の高丸山ツアーのPDFが見つかったので、同じように銚子川に車を停めて歩いていくと、橋を渡って50mほどの位置の避難場所が相賀登山口になっていました💡 きれいに整備されていて階段がついています。ただ、階段は足にきます。相賀愛宕神社に着いたら、海山の街並みが一望でき、すでに満足して下山したくなります😅 めげずに本堂の裏を進んでいくと、すぐに右に進むも、山頂から離れていくので、戻ってみると左にも目印があり、さらによく見ると、真ん中の大きな木の足元に消えかかった看板があり、高丸山は左と書いてありました😅 左に進んでいくと、林道にたどり着きます。ここまでで想像以上に疲れました。林道は下ると権兵衛の里の方に降りていけるみたいなので、そこからも登ってくる登山口があるようです。 林道を進むと、また山道に入っていくように看板がありました。またまた想像以上に急斜面の登りが多いけどロープが張ってくれてあり安全に登れますが、心が折れてきてます😫 途中の鉄塔のところに小笠原口へのルートがありました。高速の海入山の入口近くにも登山口があるとの書き込みがあったので、多分、そこに繋がるのかなと思います💡 地図を見ると、だいぶ山頂に近づいてきているものの、まだ先はあるのだとわかりつつも、木の向こうに頂きらしき山が見えてきて、これを登れば山頂かと思い頑張るも、登りきると、また木の向こうに山が見えるというのを3〜4回ぐらい繰り返して、やっとこさ山頂に辿り着きました😂ナメてました。足がピクピクして、かなり疲れました😵 山頂の景観は正面が開けていているのみで、天狗倉山や便石山は見えません。正直、相賀愛宕神社の景色で十分かもしれないと思ったとか思わなかったとか。 登りが急なら、下りも急なので、膝にきますが、ほとんど登りがないため、テンポ良く下山することができました。しっかりと3時間かかりました。 YAMAPにルート設定はされていませんが、迷子になれないぐらいNTROさん達で整備されている山でした。 ところで、どこから見たら富士山に見える山だったんだろう…

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす