石墨山

2021.01.16(土) 日帰り
みかねー
みかねー

山の先輩にお誘いいただき、石墨山に行ってきました。 未明に雨が降ったので、駐車場に雪はなく、暖かい。 この暖かさなら、10本爪のアイゼンは車に残して、チェーンスパイクを持っていくことにしました。 分岐までは雪もなくサクサクと進む。 途中でみぞれ混じりの雨になり、風も出てきて寒さを感じました。 その後、だんだんと雪が現れ始め石墨山山頂直下では20センチ以上になってきました。 気温が高く、雨が降ったせいで、雪が重くなり、チェーンスパイクの効きも悪くなりました。 頂上では、周囲の見晴らしもなく写真だけ撮ってすぐに降りることに。 下りはチェーンスパイクに雪玉がついて歩きにくいことこの上なし。 10本爪のアイゼンを持っていけばよかったと、反省。 今回、黒森峠から来られたソロの方と途中からご一緒させていただきました。 核心部では、氷を削ってくださったり、下りではポールを貸してくださったりと、いろいろ助けていただき、ありがとうございました😊 また、どこかのお山でお会いできると嬉しいですね。 そして、山の先輩。 計画と運転をありがとうございました。 もう少し早く下れるように精進いたします^_^

雪は無し

雪は無し

雪は無し

滑り止めの縄がありました。先週は道路が凍っていたそうなので、役に立っていたんでしょうね。

滑り止めの縄がありました。先週は道路が凍っていたそうなので、役に立っていたんでしょうね。

滑り止めの縄がありました。先週は道路が凍っていたそうなので、役に立っていたんでしょうね。

ゴミみたいですが、杖替わりの木がたくさんありました。

ゴミみたいですが、杖替わりの木がたくさんありました。

ゴミみたいですが、杖替わりの木がたくさんありました。

渡渉地点から少しずつ雪❄️が見えてきました

渡渉地点から少しずつ雪❄️が見えてきました

渡渉地点から少しずつ雪❄️が見えてきました

倒木が登山道を塞いでます。この倒木を越えて真っ直ぐ行くのが正解。

倒木が登山道を塞いでます。この倒木を越えて真っ直ぐ行くのが正解。

倒木が登山道を塞いでます。この倒木を越えて真っ直ぐ行くのが正解。

パッと見たら、横に逸れてしまいそうです。

パッと見たら、横に逸れてしまいそうです。

パッと見たら、横に逸れてしまいそうです。

沢が凍ってました。慎重にトラバースしました

沢が凍ってました。慎重にトラバースしました

沢が凍ってました。慎重にトラバースしました

少しずつ雪が深くなってきました

少しずつ雪が深くなってきました

少しずつ雪が深くなってきました

唐岬の滝に向かう足跡がいっぱい👣

唐岬の滝に向かう足跡がいっぱい👣

唐岬の滝に向かう足跡がいっぱい👣

さて、石墨山に向けての登山口

さて、石墨山に向けての登山口

さて、石墨山に向けての登山口

唐岬の滝の駐車場のトイレは閉鎖されてますので、ご注意を!

唐岬の滝の駐車場のトイレは閉鎖されてますので、ご注意を!

唐岬の滝の駐車場のトイレは閉鎖されてますので、ご注意を!

ここで、黒森峠から来られたソロの方と出会いました。

ここで、黒森峠から来られたソロの方と出会いました。

ここで、黒森峠から来られたソロの方と出会いました。

ここが本日の核心部。左側は何もないガケです。
ここでアイゼンを装着。
ロープが短くて古いので、滑り落ちないよう、慎重に歩きます。

ここが本日の核心部。左側は何もないガケです。 ここでアイゼンを装着。 ロープが短くて古いので、滑り落ちないよう、慎重に歩きます。

ここが本日の核心部。左側は何もないガケです。 ここでアイゼンを装着。 ロープが短くて古いので、滑り落ちないよう、慎重に歩きます。

到着したけど、ガスで何も見えず

到着したけど、ガスで何も見えず

到着したけど、ガスで何も見えず

下山を始めたら少し明るくなってきました

下山を始めたら少し明るくなってきました

下山を始めたら少し明るくなってきました

あー、あと少しで石鎚山も見えそうだけど〜

あー、あと少しで石鎚山も見えそうだけど〜

あー、あと少しで石鎚山も見えそうだけど〜

ようやく降りてきました。

ようやく降りてきました。

ようやく降りてきました。

雪は無し

滑り止めの縄がありました。先週は道路が凍っていたそうなので、役に立っていたんでしょうね。

ゴミみたいですが、杖替わりの木がたくさんありました。

渡渉地点から少しずつ雪❄️が見えてきました

倒木が登山道を塞いでます。この倒木を越えて真っ直ぐ行くのが正解。

パッと見たら、横に逸れてしまいそうです。

沢が凍ってました。慎重にトラバースしました

少しずつ雪が深くなってきました

唐岬の滝に向かう足跡がいっぱい👣

さて、石墨山に向けての登山口

唐岬の滝の駐車場のトイレは閉鎖されてますので、ご注意を!

ここで、黒森峠から来られたソロの方と出会いました。

ここが本日の核心部。左側は何もないガケです。 ここでアイゼンを装着。 ロープが短くて古いので、滑り落ちないよう、慎重に歩きます。

到着したけど、ガスで何も見えず

下山を始めたら少し明るくなってきました

あー、あと少しで石鎚山も見えそうだけど〜

ようやく降りてきました。

類似するルートを通った活動日記