モー🐄運動不足で腹がぷよぷよ😂

2021.01.16(土) 日帰り

活動データ

タイム

02:08

距離

2.5km

上り

180m

下り

231m

活動詳細

もっと見る

昼からの天気は☀マーク 干支が付く山をYAMAPが紹介しており、地元に近いため行ってみた 学校の近くに車を停めスタート 舗装路から登山口(?)を過ぎ、山頂まで尾根を歩く予定が尾根が判りずらい、 倒木・立ち枯れの小枝や落葉で滑り易く、道なき道を登るため 木を掴みながら滑らないように用心用心 やっと山頂に辿り着くと視界が開け、目の前には佐世保湾と佐世保市街地方向が。 晴マークではあったが太陽は姿を隠し、霞でボンヤリ 1人ボンヤリと遠くを眺めていると、毎日コロナで騒いでいるのが夢のよう。

針尾島 春はもうそこまで、オオイヌノフグリが早くも咲いていた
春はもうそこまで、オオイヌノフグリが早くも咲いていた
針尾島 ナズナも
登山口近くで
ナズナも 登山口近くで
針尾島 写真で見る登山口は、明瞭だったが
写真で見る登山口は、明瞭だったが
針尾島 直ぐに倒木が現れ、行く手を遮る
直ぐに倒木が現れ、行く手を遮る
針尾島 ここはコルだなと判ります
ここはコルだなと判ります
針尾島 何年前の物かな、水桶として使用されたものかな?
何年前の物かな、水桶として使用されたものかな?
針尾島 時々見る数十年前の、赤い布を利用した標示
時々見る数十年前の、赤い布を利用した標示
針尾島 しかし直ぐにこれ😂
しかし直ぐにこれ😂
針尾島 一番歩きやすかったヶ所
一番歩きやすかったヶ所
針尾島 石垣の跡が至る所に。
歩き易いところを登るため、尾根を外してしまう
石垣の跡が至る所に。 歩き易いところを登るため、尾根を外してしまう
針尾島 山頂到着
山頂到着
針尾島 北の方向が開け
北の方向が開け
針尾島 右に見えるのが高島、その奥に佐世保市街
右に見えるのが高島、その奥に佐世保市街
針尾島 左に目を転じると、奥には大正時代に建造された高さ136mの軍事施設「旧佐世保無線電信所」の無線塔3本が肉眼では見えているが📸では写っていない。
ゆっくりと時間を過ごし下山します
左に目を転じると、奥には大正時代に建造された高さ136mの軍事施設「旧佐世保無線電信所」の無線塔3本が肉眼では見えているが📸では写っていない。 ゆっくりと時間を過ごし下山します
針尾島 下山も尾根を選んだが
下山も尾根を選んだが
針尾島 最後まで障害。
最後まで人に会うことは無かったが、たまにはこういう山登りも楽しい
最後まで障害。 最後まで人に会うことは無かったが、たまにはこういう山登りも楽しい

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす