雪の小室井山

2021.01.16(土) 日帰り
とっくん
とっくん

活動データ

タイム

05:44

距離

7.0km

上り

363m

下り

364m

活動詳細

もっと見る

県北は雨、西は午後から回復の予報で、小室井山に決定。 湯来をこえるあたりから路面に積雪。引き返そうかと迷いましたが、峠を越えることができたので、予定通り、もみの木へ。 先週の雪がたっぷり残っていました。もみの木に到着した時はまだ雨。 入山届を出して、出発するころには雨もあがり、今シーズン初のかんじきとスノーシュー。 雨が降り少ししまった雪で順調に雪を楽しみ、まず、冠へ。一面の雪で、道はよくわからず 大きなもみの木の林の中を踏み跡を見ながら進み、冠へ。 冠から夏山の道とは違うところを進んだので軌跡は参考になりません。 再び、夏山の道に戻り小室井山へ。 天気も回復し、明るい山、鳥をたくさん見ることができました。 昼過ぎに小室井山山頂に到着。 山頂で昼食。雪が深く、三角点は確認できない状態でした。 下山してゆくと大きな足跡。なに?? やまどりが急に飛び立ち驚き・・・ 下りは雪がゆるみ、重く 今年 初の雪道で足の付け根あたりに疲労。 でも、今日はだれも歩いていない様子でとてもきれいな雪景色を堪能した一日にでした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。