もう1つの星☆西大星に登った女性ってまだYAMAPにはいなかったんじゃないかな〜(∀`*ゞ)テヘッ

2021.01.16(土) 日帰り
markun
markun

書きたい事はタイトルで書ききりました(*´▽`*) …だと活動詳細にならないですね😅 計画が持ち上がったのが前々日の木曜日、メンバーが決まったのが前日。 経緯など書いても仕方ないかと思いますので省きますが、女性お二人を西大星にお連れする事になりまして、よくよく考えてみましたら多分ですが西大星に登頂した女性はYAMAPには居ないはず! 【写真はないはず!】 過去に撮影した西大星から見えるトップ画像と同様の写真をお連れする女性お二人にお見せしましたら… ○○○○○・・・・・ (キャプションでのオタノシミ♡) と言われまして(〃∇〃) これは安全にご案内しなくては( ' ' )♡と"奮起"してお連れしてまいりました。 ※西大星への登山道はありません。レポにおいて軌跡は一部を残してカットしています。意地悪するつもりなど毛頭もありません、私はルートを見いだせる方が行くべきだと考えます<(_ _*)> ※本日歩いたルートにおいて一般道の鍵沢コースを除いてマーク/目印類は一切見当たりませんでした。以前はほんの少しありましたので恐らく目印を外されてる方がいるのだと思います。私はその方の行為を支持します<(_ _*)> ※改めて書かせて頂きますが、私が妙義のバリエーションルートを"案内"する方は「妙義をソロで縦走出来る方」に限らせて頂いています<(_ _*)> ※西大星に登頂された女性がいらしてもタイトルを変えるつもりは全くありません<(_ _*)> ※ちょっと全体に文調が強すぎますかね(;^ω^) 【追加】 翌日行った金鶏山の写真をダイジェストで数枚足しています

地獄へのゲートを通過します(大げさ😂)

地獄へのゲートを通過します(大げさ😂)

地獄へのゲートを通過します(大げさ😂)

先ずは南峰に向かいます
薮をかき分けて…

このアングルを見てお分かりかと存じますが積極的にトップをも歩く女性お二人です

先ずは南峰に向かいます 薮をかき分けて… このアングルを見てお分かりかと存じますが積極的にトップをも歩く女性お二人です

先ずは南峰に向かいます 薮をかき分けて… このアングルを見てお分かりかと存じますが積極的にトップをも歩く女性お二人です

西大星南峰

西大星南峰

西大星南峰

特に意味はありません

特に意味はありません

特に意味はありません

左:赤岩   右:烏帽子岩

計画時にこのアングルの写真をレディースに見せた時のコメントはこの後スグ…

左:赤岩   右:烏帽子岩 計画時にこのアングルの写真をレディースに見せた時のコメントはこの後スグ…

左:赤岩   右:烏帽子岩 計画時にこのアングルの写真をレディースに見せた時のコメントはこの後スグ…

まずは撮影タ〜イム

まずは撮影タ〜イム

まずは撮影タ〜イム

風はそこそこ吹いてましたが飛べないようです😅

風はそこそこ吹いてましたが飛べないようです😅

風はそこそこ吹いてましたが飛べないようです😅

やっぱ女性連れてきて良かった😀

やっぱ女性連れてきて良かった😀

やっぱ女性連れてきて良かった😀

でも飛べません^( 'Θ' )^

でも飛べません^( 'Θ' )^

でも飛べません^( 'Θ' )^

写真見せた時のコメント
『すごい、立ってますね 見たいです!』(原文ママ)

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
なぜか興奮しました💨オオオアアア!!!

写真見せた時のコメント 『すごい、立ってますね 見たいです!』(原文ママ) キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! なぜか興奮しました💨オオオアアア!!!

写真見せた時のコメント 『すごい、立ってますね 見たいです!』(原文ママ) キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! なぜか興奮しました💨オオオアアア!!!

浅間山は隠れていました😿

浅間山は隠れていました😿

浅間山は隠れていました😿

西大星に登るとこの光景が見られます(๑•̀ •́)و✧

西大星に登るとこの光景が見られます(๑•̀ •́)و✧

西大星に登るとこの光景が見られます(๑•̀ •́)و✧

左:丁須の頭 中央:表妙義金洞山

左:丁須の頭 中央:表妙義金洞山

左:丁須の頭 中央:表妙義金洞山

丁須に乗ってる方に呼びかけました🔊けど聞こえたかな〜

丁須に乗ってる方に呼びかけました🔊けど聞こえたかな〜

丁須に乗ってる方に呼びかけました🔊けど聞こえたかな〜

こちらは西大星のピークである北峰
これから向かいます

少々クライミングがあります
(クライミング中の写真は誰も撮ってませんでした😑)

こちらは西大星のピークである北峰 これから向かいます 少々クライミングがあります (クライミング中の写真は誰も撮ってませんでした😑)

こちらは西大星のピークである北峰 これから向かいます 少々クライミングがあります (クライミング中の写真は誰も撮ってませんでした😑)

で、北峰へ

先ず懸垂下降するための捨て縄をセットします

で、北峰へ 先ず懸垂下降するための捨て縄をセットします

で、北峰へ 先ず懸垂下降するための捨て縄をセットします

強度確認

※演出です

強度確認 ※演出です

強度確認 ※演出です

ここがピークです(実は薮です)

ピークを示すような山名板や目印などはなく残置された捨て縄が数本あるのみ
これはこれでいいのでしょう

ここがピークです(実は薮です) ピークを示すような山名板や目印などはなく残置された捨て縄が数本あるのみ これはこれでいいのでしょう

ここがピークです(実は薮です) ピークを示すような山名板や目印などはなく残置された捨て縄が数本あるのみ これはこれでいいのでしょう

眺望は南峰(右下)の方がいいですね

眺望は南峰(右下)の方がいいですね

眺望は南峰(右下)の方がいいですね

ワイドアングルで

ワイドアングルで

ワイドアングルで

中央奥:谷急山

中央奥:谷急山

中央奥:谷急山

先程登った南峰をアップで

北峰へは決して難しくはないものの5mほどクライミングしなければなりませんが南峰へは藪登りで精神的な怖さは控えめです
眺望は南峰がおすすめです

先程登った南峰をアップで 北峰へは決して難しくはないものの5mほどクライミングしなければなりませんが南峰へは藪登りで精神的な怖さは控えめです 眺望は南峰がおすすめです

先程登った南峰をアップで 北峰へは決して難しくはないものの5mほどクライミングしなければなりませんが南峰へは藪登りで精神的な怖さは控えめです 眺望は南峰がおすすめです

以前丁須付近から撮影した西大星

以前丁須付近から撮影した西大星

以前丁須付近から撮影した西大星

見晴らしの良い所でルート確認をするレディース👏

見晴らしの良い所でルート確認をするレディース👏

見晴らしの良い所でルート確認をするレディース👏

真剣です

真剣です

真剣です

さて、捨て縄にバックアップも施して懸垂下降します

さて、捨て縄にバックアップも施して懸垂下降します

さて、捨て縄にバックアップも施して懸垂下降します

私も普通にトップで下るようになりました(遠い目)

私も普通にトップで下るようになりました(遠い目)

私も普通にトップで下るようになりました(遠い目)

ロープは30m折り返しでほぼギリギリです

ロープは30m折り返しでほぼギリギリです

ロープは30m折り返しでほぼギリギリです

膝閉じ懸垂健在(´ω`)

膝閉じ懸垂健在(´ω`)

膝閉じ懸垂健在(´ω`)

多分お膝は閉じています(´ω`)




ほぼ登った所と同じ場所を懸垂で下っています
難しい登りではありませんがこちらも立ってます。

多分お膝は閉じています(´ω`) ほぼ登った所と同じ場所を懸垂で下っています 難しい登りではありませんがこちらも立ってます。

多分お膝は閉じています(´ω`) ほぼ登った所と同じ場所を懸垂で下っています 難しい登りではありませんがこちらも立ってます。

こちら豪快な懸垂

こちら豪快な懸垂

こちら豪快な懸垂

オトコっぷり(´ω`)

オトコっぷり(´ω`)

オトコっぷり(´ω`)

ここは懸垂不要の下降ルートを見出していたのですが敢えて練習の為懸垂下降して頂きました

ここは懸垂不要の下降ルートを見出していたのですが敢えて練習の為懸垂下降して頂きました

ここは懸垂不要の下降ルートを見出していたのですが敢えて練習の為懸垂下降して頂きました

バックアップ取ってます

バックアップ取ってます

バックアップ取ってます

トップで下って頂いてます

トップで下って頂いてます

トップで下って頂いてます

セカンド〜

30mロープを2本つないで25mほど降りたでしょうか

セカンド〜 30mロープを2本つないで25mほど降りたでしょうか

セカンド〜 30mロープを2本つないで25mほど降りたでしょうか

地獄からの脱出😘

地獄からの脱出😘

地獄からの脱出😘

ここは懸垂支点取れないためクライ厶ダウン

ここは懸垂支点取れないためクライ厶ダウン

ここは懸垂支点取れないためクライ厶ダウン

ホンの3~4mくらいです

ホンの3~4mくらいです

ホンの3~4mくらいです

無事下山、活動時間は6時間ほどでした

お疲れ様でした☕

無事下山、活動時間は6時間ほどでした お疲れ様でした☕

無事下山、活動時間は6時間ほどでした お疲れ様でした☕

以降は翌日行った金鶏山のダイジェストです

以降は翌日行った金鶏山のダイジェストです

以降は翌日行った金鶏山のダイジェストです

お馴染みの高度感

お馴染みの高度感

お馴染みの高度感

特につつがなく登ってきました

特につつがなく登ってきました

特につつがなく登ってきました

膝閉じクライミング⬆NEW

膝閉じクライミング⬆NEW

膝閉じクライミング⬆NEW

私はここでポロリ経験済みの為最後尾をゆっくりめに登っています😅

私はここでポロリ経験済みの為最後尾をゆっくりめに登っています😅

私はここでポロリ経験済みの為最後尾をゆっくりめに登っています😅

グラビア系バリエーション

グラビア系バリエーション

グラビア系バリエーション

なかなかの高度感

なかなかの高度感

なかなかの高度感

ここは寄り道ポイント
女子は勘違いして先に行ってしまってました😭
"タイタニック⚓"を撮りたかった…>_<…

ここは寄り道ポイント 女子は勘違いして先に行ってしまってました😭 "タイタニック⚓"を撮りたかった…>_<…

ここは寄り道ポイント 女子は勘違いして先に行ってしまってました😭 "タイタニック⚓"を撮りたかった…>_<…

地獄へのゲートを通過します(大げさ😂)

先ずは南峰に向かいます 薮をかき分けて… このアングルを見てお分かりかと存じますが積極的にトップをも歩く女性お二人です

西大星南峰

特に意味はありません

左:赤岩   右:烏帽子岩 計画時にこのアングルの写真をレディースに見せた時のコメントはこの後スグ…

まずは撮影タ〜イム

風はそこそこ吹いてましたが飛べないようです😅

やっぱ女性連れてきて良かった😀

でも飛べません^( 'Θ' )^

写真見せた時のコメント 『すごい、立ってますね 見たいです!』(原文ママ) キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! なぜか興奮しました💨オオオアアア!!!

浅間山は隠れていました😿

西大星に登るとこの光景が見られます(๑•̀ •́)و✧

左:丁須の頭 中央:表妙義金洞山

丁須に乗ってる方に呼びかけました🔊けど聞こえたかな〜

こちらは西大星のピークである北峰 これから向かいます 少々クライミングがあります (クライミング中の写真は誰も撮ってませんでした😑)

で、北峰へ 先ず懸垂下降するための捨て縄をセットします

強度確認 ※演出です

ここがピークです(実は薮です) ピークを示すような山名板や目印などはなく残置された捨て縄が数本あるのみ これはこれでいいのでしょう

眺望は南峰(右下)の方がいいですね

ワイドアングルで

中央奥:谷急山

先程登った南峰をアップで 北峰へは決して難しくはないものの5mほどクライミングしなければなりませんが南峰へは藪登りで精神的な怖さは控えめです 眺望は南峰がおすすめです

以前丁須付近から撮影した西大星

見晴らしの良い所でルート確認をするレディース👏

真剣です

さて、捨て縄にバックアップも施して懸垂下降します

私も普通にトップで下るようになりました(遠い目)

ロープは30m折り返しでほぼギリギリです

膝閉じ懸垂健在(´ω`)

多分お膝は閉じています(´ω`) ほぼ登った所と同じ場所を懸垂で下っています 難しい登りではありませんがこちらも立ってます。

こちら豪快な懸垂

オトコっぷり(´ω`)

ここは懸垂不要の下降ルートを見出していたのですが敢えて練習の為懸垂下降して頂きました

バックアップ取ってます

トップで下って頂いてます

セカンド〜 30mロープを2本つないで25mほど降りたでしょうか

地獄からの脱出😘

ここは懸垂支点取れないためクライ厶ダウン

ホンの3~4mくらいです

無事下山、活動時間は6時間ほどでした お疲れ様でした☕

以降は翌日行った金鶏山のダイジェストです

お馴染みの高度感

特につつがなく登ってきました

膝閉じクライミング⬆NEW

私はここでポロリ経験済みの為最後尾をゆっくりめに登っています😅

グラビア系バリエーション

なかなかの高度感

ここは寄り道ポイント 女子は勘違いして先に行ってしまってました😭 "タイタニック⚓"を撮りたかった…>_<…

類似するルートを通った活動日記