クラ・竜ヶ岳(三重が誇る竜ヶ岳初の雪Ver.)

2021.01.10(日) 日帰り
はちみつ
はちみつ

活動データ

タイム

07:17

距離

9.3km

上り

987m

下り

987m

活動詳細

もっと見る

何度登ったか、三重の竜ヶ岳。 はい、大好きなんです(^ ^) 雪の竜ヶ岳はお初だったんですが、シュカブラとやらが見えるとな?ということで行ってみました。 なんだか足取り重くなかなか前に進めないあたしのせいで、コースタイムよりかなりオーバーしちゃいました。 久々の金山尾根コース、冬Ver.で急登にもなっていて、雪山での体力消耗and恐らく隠れ脱水により完全に体力なし子ちゃんでしたが、 今回は初のチェースパイク装着により、装備的にはストレスフリーでした♪mont-bell素晴らしい。 そして雪の竜ヶ岳はこれまたほんまにキレイ! 雪の結晶も見れましたし、お目当ての シュカブラ=雪面にできる波の模様「雪紋・風雪紋」も見れました! ダリンのシャッター止まりまてん。笑 竜ヶ岳は木が少ないから、風の影響を受けやすくシュカブラができやすいんですな。ふむふむ。 SONY Cyber-shotの活躍により 私も手袋を外さず撮影ができました。ニヤリ 頂上まで行く体力がないかもとダリンに心配されつつ、雪景色でテンションがあがった勢いで頂上まであがりましたが、はい、極寒。 防寒着を着る時のチャックがうまくできず、手袋取ったら、手が千切れるかと思うくらい極寒。 寒さに強いダリンはトトロと撮影できるほどの余裕。↑これさえ気づかないあたし(-。-; っということで、さっさと降りて昼食!! が、しかし、暴風吹き荒れる竜ヶ岳、、 雪山初心者のあたしは無謀にも バーナーで湯沸かしメニュー… 予め熱湯は持ってきていたものの、 持参したカップ麺の「吉田うどん」 (先日山梨にて購入) には少し足りず…水を足して加熱。 寒さでテンションガタ落ちでしたが、 お味噌ベースの吉田うどんに舌鼓を打ち、 心も体も温まりました(*^o^*) (もっと買っておけば良かった) 雪山には ・サーモスステンレスボトル750mlで 足りるカップ麺を持参すること(2人分) を学びました笑 お読みいただきありがとうございました(^^) 山行については、よろしければ、 和ラッセルの活動日記をご覧ください☆ https://yamap.com/activities/9406338

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。