人の道を外さなければ・・・

2021.01.10(日) 日帰り

ついにスパ長実践デビュー。しか~し、今回は大開平までのほろ苦いデビューとなりました。今回のミッションはスパ長でどこまで行けるかと足用カイロの効果の確認がメイン。さらに強盗帽そして分厚い手袋の使い勝手の確認などです。結論から言うと階上岳レベルであれば足用カイロで何とか行けそうです。ただ気温が下がってくると発熱が少ないようなので注意が必要です。人が通った道を外さなければ大開平までは問題なく行けました。頂上まで行かなかったのは天気と膝の調子そしてスマホのバッテリーの問題です。気温が低いと予備のバッテリーを用意しないと危険と判断しました。登り初めは汗をかく感じでしたが、途中雪がちらついてきて寒くなり強盗帽の出番。持って行って良かったです。手袋も寒さ対策にはバッチリです。但しスマホを操作するには難があります。一時的に手袋を外すと場合によっては危険ですので薄いインナー手袋が必要になりそうです。だからテムレスなんですね。あらためて分かりました。雪かきレベルであれば申し分ないと思います。

いつものコースを間違えて人の道を外さないように行ったら(人が通った道を行ったら)新しい道を覚えました。

いつものコースを間違えて人の道を外さないように行ったら(人が通った道を行ったら)新しい道を覚えました。

いつものコースを間違えて人の道を外さないように行ったら(人が通った道を行ったら)新しい道を覚えました。

元の道に戻るため舗装道路上の雪の道を行きます。

元の道に戻るため舗装道路上の雪の道を行きます。

元の道に戻るため舗装道路上の雪の道を行きます。

これは何の足跡❓

これは何の足跡❓

これは何の足跡❓

このあたりで雪がちらつき、寒くなってきたので強盗帽と分厚い手袋投入。持って来て良かった。

このあたりで雪がちらつき、寒くなってきたので強盗帽と分厚い手袋投入。持って来て良かった。

このあたりで雪がちらつき、寒くなってきたので強盗帽と分厚い手袋投入。持って来て良かった。

今日は大開平までで帰ります。頂上は次回以降に持ち越し。

今日は大開平までで帰ります。頂上は次回以降に持ち越し。

今日は大開平までで帰ります。頂上は次回以降に持ち越し。

撤退理由は膝がやばくなってきたことと頂上に無理して行っても真っ白の眺望になりそうなこと、そして気温が低いためスマホのバッテリーが危ないからです。一応想定してスマホのカバーにカイロを貼りつけたのですが、寒すぎてカイロの温度があまり上がらないことが分かりました。

撤退理由は膝がやばくなってきたことと頂上に無理して行っても真っ白の眺望になりそうなこと、そして気温が低いためスマホのバッテリーが危ないからです。一応想定してスマホのカバーにカイロを貼りつけたのですが、寒すぎてカイロの温度があまり上がらないことが分かりました。

撤退理由は膝がやばくなってきたことと頂上に無理して行っても真っ白の眺望になりそうなこと、そして気温が低いためスマホのバッテリーが危ないからです。一応想定してスマホのカバーにカイロを貼りつけたのですが、寒すぎてカイロの温度があまり上がらないことが分かりました。

北海道岩は冬眠中で場所が分かりませんでした。

北海道岩は冬眠中で場所が分かりませんでした。

北海道岩は冬眠中で場所が分かりませんでした。

確か黄色のテープの近くなんですが⁉️

確か黄色のテープの近くなんですが⁉️

確か黄色のテープの近くなんですが⁉️

小さな滝も凍っていました。

小さな滝も凍っていました。

小さな滝も凍っていました。

雪解けの頃、また来たいです。

雪解けの頃、また来たいです。

雪解けの頃、また来たいです。

もうすぐゴールです。

もうすぐゴールです。

もうすぐゴールです。

いつものコースを間違えて人の道を外さないように行ったら(人が通った道を行ったら)新しい道を覚えました。

元の道に戻るため舗装道路上の雪の道を行きます。

これは何の足跡❓

このあたりで雪がちらつき、寒くなってきたので強盗帽と分厚い手袋投入。持って来て良かった。

今日は大開平までで帰ります。頂上は次回以降に持ち越し。

撤退理由は膝がやばくなってきたことと頂上に無理して行っても真っ白の眺望になりそうなこと、そして気温が低いためスマホのバッテリーが危ないからです。一応想定してスマホのカバーにカイロを貼りつけたのですが、寒すぎてカイロの温度があまり上がらないことが分かりました。

北海道岩は冬眠中で場所が分かりませんでした。

確か黄色のテープの近くなんですが⁉️

小さな滝も凍っていました。

雪解けの頃、また来たいです。

もうすぐゴールです。

類似するルートを通った活動日記