赤岳(八ヶ岳)↑文三郎尾根↓地蔵尾根

2021.01.10(日) 日帰り
yoreoto
yoreoto

活動データ

タイム

07:21

距離

11.1km

上り

1334m

下り

1334m

活動詳細

もっと見る

4年ぶりに厳冬期の赤岳へ。 一日中晴れたり曇ったりな天気でしたが登頂するタイミングで運良く青空が広がってくれました(一瞬でしたが…) 風も寒さも思った程ではなかったです。ただ山頂付近の岩場は雪が少なくアイゼンを引っ掛けないように注意が必要でした。

八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 南沢から入ります
南沢から入ります
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 下の方は雪少な目ですが所々凍結してるのでチェーンスパイクがあると快適
下の方は雪少な目ですが所々凍結してるのでチェーンスパイクがあると快適
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 小屋近くなると積雪量増えていい感じ。けど寒いです
小屋近くなると積雪量増えていい感じ。けど寒いです
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 行者小屋到着。まっ白になってしまいました。。
行者小屋到着。まっ白になってしまいました。。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) -16℃くらい。風はないけどじっとしてると凍えます
-16℃くらい。風はないけどじっとしてると凍えます
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 晴れるのを信じて山頂アタック開始
晴れるのを信じて山頂アタック開始
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 森林限界を越えても風は無い。でも少しガスが取れてきました
森林限界を越えても風は無い。でも少しガスが取れてきました
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 文三郎の階段は出てる所が多かったです
文三郎の階段は出てる所が多かったです
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 突然晴れた☀ 一瞬の出来事です
突然晴れた☀ 一瞬の出来事です
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 稜線に出ました。ここも風が無い。いつもは爆風ポイントなんですが…
稜線に出ました。ここも風が無い。いつもは爆風ポイントなんですが…
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) ここからの景色をゆっくり見れるとは思いませんでした
ここからの景色をゆっくり見れるとは思いませんでした
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 岩場の鎖はほぼ出てます。岩も出てる所が多いのでなるべく雪の付いてる所を歩きます
岩場の鎖はほぼ出てます。岩も出てる所が多いのでなるべく雪の付いてる所を歩きます
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) このハシゴを登れば…
このハシゴを登れば…
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 山頂到着。疲れました。
山頂到着。疲れました。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) いつも雪山に付き合ってくれる友人と記念撮影。
いつも雪山に付き合ってくれる友人と記念撮影。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) このタイミングで富士山が顔を出してくれた(これも一瞬)
このタイミングで富士山が顔を出してくれた(これも一瞬)
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 寒いのでさっさと下山開始します
寒いのでさっさと下山開始します
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) ここが一番の核心部。鎖が無かったら下りられなかったかも…
ここが一番の核心部。鎖が無かったら下りられなかったかも…
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 展望荘まで下りてきました。風裏でお昼にします
展望荘まで下りてきました。風裏でお昼にします
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 時間無いのでパンだけ。冷たい…
時間無いのでパンだけ。冷たい…
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 風裏は暖かくしばし休憩
風裏は暖かくしばし休憩
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 下山は地蔵尾根を下ります。お地蔵さん凍りついてる…
下山は地蔵尾根を下ります。お地蔵さん凍りついてる…
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) ここも気を抜けません
ここも気を抜けません
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 絶景だけど下りることに集中
絶景だけど下りることに集中
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 地蔵の下りも急ですね
地蔵の下りも急ですね
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) ここまで下りれば一安心
ここまで下りれば一安心
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 行者小屋まで戻ってきました
行者小屋まで戻ってきました
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) -8℃くらい。かなり暖かく感じます
-8℃くらい。かなり暖かく感じます
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) この景色も見納め。ここからはサクサク下ります
この景色も見納め。ここからはサクサク下ります
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 無事下山。お疲れ様でした
無事下山。お疲れ様でした

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。