ウノタワは遠かった…

2021.01.06(水) 日帰り
石老山
石老山

活動詳細

もっと見る

明けましておめでとう御座います🎍 忘備録として長文になってしまいました。 新年から少し風邪気味で、もしやと思いましたがコロナの特徴的な症状もなく市販薬で回復。 新年の山行きをいろいろ計画してましたが、回復したとはいえ可能性がゼロでもないので、極力他人に会わないコースを計画。 ウノタワのリベンジも兼ねて名郷バス停付近の有料駐車場に停めて蕨山(わらびやま)から有間山(ありまやま)、鳥首峠(とりくびとうげ)を経てウノタワへ。そして大持山(おおもちやま)、妻坂峠(つまさかとうげ)に降り、余力が有れば武川岳(たけかわだけ)に登り、名郷バス停に…という壮大な計画を立てていました。 蕨山に着く頃にはもうかなりの疲労。正月に寝てるしかなかったことがここで影響。エスケープとして金比羅尾根で下山にかなり心惹かれましたが、折角ここまできたから有間山は行かなきゃと思い直して計画を続行しました。 有間山の最高地点であるタタラノ頭に行く間の小ピークを登り降りしてるうちになんだか調子が上向きに! しかし、晴れの予報だったはずが、雪がちらほら…鳥首峠でやはりウノタワに行こうとして歩き出すと雪がさらに多く降ってきました。「行くな」と言われたようで、素直に下山することにしました。 汗かきの私はこの寒い中でも汗をかいてしまい、いくら歩いても温かくならず低体温症も頭をかすめたので、ウノタワでゆっくりも出来ないだろうから、判断としては良かったかも。 ウノタワへのリベンジは春になってからかなぁ… 今年も宜しくお願いします🙇🏻‍♂️

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす