谷津仙元富士 武蔵野の路-7 多摩湖コース (1/2)

2021.01.04(月) 日帰り
まふぃっく
まふぃっく

活動データ

タイム

03:29

距離

9.5km

上り

155m

下り

128m

活動詳細

もっと見る

今日も3人でどこに行こう。昭和記念公園を目指すものの閉園中の情報。作戦変更で近くの山マークを目指すことにしました。  多摩モノレール終点から北上。サイクリングコースを歩き目的の山マークに到着。たまたま地元の方がいて話を聞くことができました。この山は富士塚(ということは築山か)で、今でも富士講の行事が続いているそうです。山頂には小さな浅間神社の祠。そして富士山が真正面に。  そのままサイクリングロードを進み西武ドームまで歩こうとしたところ、カブトムシの像がついた橋を発見。「武蔵野の路」とある。関東ふれあいの道、東海自然歩道だけではなかった…  100m毎にカブトムシのマークがあり、子供達はそれを探して大喜び。しかし、標柱は少なめで、何度か迷いながら進みました。井戸、池、小断面のトンネル(これもサイクリングコース)、そしてどこまでも続く直線の遊歩道(軽便鉄道の跡だそうです)など、変化があり、なんだか謎解きをしているようで、とても楽しめました。最後(正しくは開始地点)のポイント近くはカブトムシマークもなく、探すのが難しかったです。昨日に続き今日もよく歩きました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす