今がある 原点へ

2021.01.03(日) 日帰り
こめこパン
こめこパン

活動データ

タイム

03:51

距離

5.2km

上り

538m

下り

540m

活動詳細

もっと見る

開聞岳の あとは もうひとつ ボルダリングジムで 知り合い リードクライミングを 教えてもらって 数年 そして 山登りに 誘ってもらったのが 6年前 岩場を 沢山 登れるよと言う言葉に どんな所か ワクワクしながら 鹿児島まで 登ってみると 岩場の 楽しさ以上に 景色の 素晴らしいこと 🤩 それに加えて 山頂に 立った 達成感 ✨ そこに 至るまでの過程も 含めて この山 ひとつで もう 山登りの 虜 😆 そして そこに 畳み掛けるように 次に 連れて行ってもらったのが 今では あり得ないくらいに 雪の積った くじゅう それも 雲ひとつない 真っ青な空に 白銀の世界と きたもんだ! もう ハマらない 訳がない それから 休みさえあれば 山へと 足を運び ずんずんと のめり込んでしまったのでありました。 山登りに 誘ってくれた方と この 磯間山には 大変 感謝しています 😊

磯間嶽 なんとなく覚えていた
登山口
なの頃を 思い返しながら
スタート
なんとなく覚えていた 登山口 なの頃を 思い返しながら スタート
磯間嶽 とっとことっとこ
登って
とっとことっとこ 登って
磯間嶽 高さは さほどないですが
この 岩を 登ると
高さは さほどないですが この 岩を 登ると
磯間嶽 もう この景色!
目と 鼻の先には 海
もう この景色! 目と 鼻の先には 海
磯間嶽 奇怪な岩が 続きます
奇怪な岩が 続きます
磯間嶽 ルンルンの 岩登り♪
ルンルンの 岩登り♪
磯間嶽 小坊主岩
上手いこと ひかかってますねー
小坊主岩 上手いこと ひかかってますねー
磯間嶽 上から 押したら
落ちそうですが
びくともしないんでしょうね〜
上から 押したら 落ちそうですが びくともしないんでしょうね〜
磯間嶽 この 眺めは 覚えてる!
ワイワイ 奇怪な岩で
遊んでた 記憶あり
上から下から 写真を撮りあったけかな
この 眺めは 覚えてる! ワイワイ 奇怪な岩で 遊んでた 記憶あり 上から下から 写真を撮りあったけかな
磯間嶽 登って
登って
磯間嶽 登って
登って
磯間嶽 ひとつ目の ピーク
ひとつ目の ピーク
磯間嶽 写真では 分かりにくいどすが
そこそこの 高さ
登ってきます♪
写真では 分かりにくいどすが そこそこの 高さ 登ってきます♪
磯間嶽 磯間山山頂が 見えた
近そうに見えますが
まだまだ アップダウンが
続きます
磯間山山頂が 見えた 近そうに見えますが まだまだ アップダウンが 続きます
磯間嶽 青い空に 青い海 !
青い空に 青い海 !
磯間嶽 岩の間を 太陽の光が 導く方へ
岩の間を 太陽の光が 導く方へ
磯間嶽 二つ目の ピーク
二つ目の ピーク
磯間嶽 登るだけ 登ったら
それだけ 降りる方も
高くなりますよね 〜 ♪
登るだけ 登ったら それだけ 降りる方も 高くなりますよね 〜 ♪
磯間嶽 視界が開ければ
どちらを見渡しても
いい 景色
視界が開ければ どちらを見渡しても いい 景色
磯間嶽 開聞岳も クッキリ
風力発電は 立っていなかったような 🤔
開聞岳も クッキリ 風力発電は 立っていなかったような 🤔
磯間嶽 お、 あったあった
チ○コ岩 (笑)
お、 あったあった チ○コ岩 (笑)
磯間嶽 こちらからの角度が
よりいいかな (笑)
ここで どんな撮影会が始まったか
用意に想像出来るでしょ 😆
こちらからの角度が よりいいかな (笑) ここで どんな撮影会が始まったか 用意に想像出来るでしょ 😆
磯間嶽 こんな所も 登りまっせ!
こんな所も 登りまっせ!
磯間嶽 意外と 足場は
しっかりありますし
巻き道も あります
意外と 足場は しっかりありますし 巻き道も あります
磯間嶽 振り返り振り返り
何度 この景色に
ため息を ついたことか
振り返り振り返り 何度 この景色に ため息を ついたことか
磯間嶽 ゴツゴツした 岩が
カコイー!
ゴツゴツした 岩が カコイー!
磯間嶽 ここも 結構な 高さ!
降りるのは ロープを頼らないと
ちょっと危険ですね 😅
ここも 結構な 高さ! 降りるのは ロープを頼らないと ちょっと危険ですね 😅
磯間嶽 下りて見上げるとこの高さ
流石に 登るにも ロープなしでは怖そうな 垂直壁です
下りて見上げるとこの高さ 流石に 登るにも ロープなしでは怖そうな 垂直壁です
磯間嶽 山頂まで もう少し
山頂まで もう少し
磯間嶽 頭に 草の生えた 岩
人の顔?
パイナップル?
想像が 膨らみます
頭に 草の生えた 岩 人の顔? パイナップル? 想像が 膨らみます
磯間嶽 最後の 登り
しっかりとした
鎖が 下がっています
でも ここは 足を乗せる所が
しっかりあるので
鎖を使わずとも
怖さは なかったです
最後の 登り しっかりとした 鎖が 下がっています でも ここは 足を乗せる所が しっかりあるので 鎖を使わずとも 怖さは なかったです
磯間嶽 途中で 一息
まだ 続く 鎖 ♪
途中で 一息 まだ 続く 鎖 ♪
磯間嶽 ガシガシ 登ったら
山頂 到着 !
ガシガシ 登ったら 山頂 到着 !
磯間嶽 いや、 いい眺めだ!
いや、 いい眺めだ!
磯間嶽 歩いてきた道を 振り替える
歩いてきた道を 振り替える
磯間嶽 山頂より もう少し先まで
行けそう
山頂より もう少し先まで 行けそう
磯間嶽 海まで 手が届きそう
気持ち良すぎて 深呼吸
海まで 手が届きそう 気持ち良すぎて 深呼吸
磯間嶽 山頂を 振り替えると
ぴょこっと飛び出した 岩
あ、 思い出した
昔 あそこに 立った覚えが!
山頂を 振り替えると ぴょこっと飛び出した 岩 あ、 思い出した 昔 あそこに 立った覚えが!
磯間嶽 それで 帰って 探して見たら
ありました
飛び出た岩に
立ってる 写真 !
それで 帰って 探して見たら ありました 飛び出た岩に 立ってる 写真 !
磯間嶽 戻って 見てみると
足を 揃えて 立つのがやっとの突起
あの頃よくこんなところに
立てたもんだ
今は 怖くて とても立てる気がしません 💦
戻って 見てみると 足を 揃えて 立つのがやっとの突起 あの頃よくこんなところに 立てたもんだ 今は 怖くて とても立てる気がしません 💦
磯間嶽 いやはや あんな所に 立つなんて
あの頃は 若かったんでしょうね  (笑)
いやはや あんな所に 立つなんて あの頃は 若かったんでしょうね (笑)
磯間嶽 のんびり ティータイム
のんびり ティータイム
磯間嶽 そして
下山は 案の定の 激下り
そして 下山は 案の定の 激下り
磯間嶽 無事 林道に 到着

ただ ひとつ言えば
ここは 独りでも十分楽しめますが
山仲間とワイワイ登った方が
より楽しめます
今まで 独りで 来なかったのは
そういう理由もありました (^^ゞ
無事 林道に 到着 ただ ひとつ言えば ここは 独りでも十分楽しめますが 山仲間とワイワイ登った方が より楽しめます 今まで 独りで 来なかったのは そういう理由もありました (^^ゞ

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす