浜石岳(薩埵峠より...)

2021.01.03(日) 日帰り
Furatsuki Dohji
Furatsuki Dohji

活動データ

タイム

05:02

距離

14.3km

上り

1143m

下り

1139m

活動詳細

もっと見る

明けましておめでとうございます。 昨年中は、閲覧なさって頂いた方々、有難う御座いました。 本年もお付き合いの程、宜しくお願い致します。 始動します。(・_・) 本年1座目は、浜石岳を選びました。 歌川広重の「東海道五十三次」にも描かれた「由比」からスタートです。 詳しく書けば「薩埵峠」からのスタートです。 結論から言いますと、この時点で、もう「絶景」です。 絶景からスタートして、絶景が見れる山です。(⌒‐⌒) それが「浜石岳」! 駐車場は、7台しか停める事が出来ないですが、皆様路肩に駐車している御様子です。 一般の方も、眺望目当てで来られる方が多いので、常時路肩もいっぱいです。 最初は、絶景を堪能しながら、舗装道路を結構歩きます。 登山道に入ると、緩やかに登り続け、その後一気に下ります。 そして、また登り直す感じですが、基本的にキツイ場所はなく、危険箇所等ない為、厳しい感じはしません。 ですが、メンタル的に登った分、一気に下降するので、登り直す時に結構凹みます。(泣) 台風のせいか、根元から倒れている倒木も多く、草も伸び放題の所もかなり有り、荒れ気味ではあります。 暖かい時期には、マダニも多く出ますので、要注意です。 距離的にかなり長くなるので、足、体力的に自信がない方は、JR由比駅からか、由比漁港からの方が距離的に短く登れます。 国道1号線バイパス「興津IC」で降り、国道52号線を山梨方面へ直進、「八木間元」交差点を右折し、興津大橋を渡った先の一時停止のある最初の交差点を左折、東名高速の高架をくぐると「薩埵峠」の看板を右折、後は看板通りに進むと駐車場はあります。 民家や道幅が狭いので、十分注意が必要です。

薩埵峠(薩た峠・サッタ峠)・浜石岳 薩埵峠駐車場です。
昔はここに「山之神」が祀られていました。
その為、今は遺跡碑です。
薩埵峠駐車場です。 昔はここに「山之神」が祀られていました。 その為、今は遺跡碑です。
薩埵峠(薩た峠・サッタ峠)・浜石岳 トイレも完備ですが、7台しか停める事が出来ません。
トイレも完備ですが、7台しか停める事が出来ません。
薩埵峠(薩た峠・サッタ峠)・浜石岳 みかん畑の間を駿河湾を見ながら進みます。
みかん畑の間を駿河湾を見ながら進みます。
薩埵峠(薩た峠・サッタ峠)・浜石岳 下には国道1号線、東名高速道路、JRが並んで通っています。
下には国道1号線、東名高速道路、JRが並んで通っています。
薩埵峠(薩た峠・サッタ峠)・浜石岳 今日は伊豆半島もクッキリ☆ミ
今日は伊豆半島もクッキリ☆ミ
薩埵峠(薩た峠・サッタ峠)・浜石岳 清水と伊豆を結ぶ定期フェリーも運航してます。
清水と伊豆を結ぶ定期フェリーも運航してます。
薩埵峠(薩た峠・サッタ峠)・浜石岳 みかん畑の舗装道路を進むと登山口になります。
みかん畑の舗装道路を進むと登山口になります。
薩埵峠(薩た峠・サッタ峠)・浜石岳 みかん農家の作業小屋か農機具小屋の間を抜けて行きます☆ミ
みかん農家の作業小屋か農機具小屋の間を抜けて行きます☆ミ
薩埵峠(薩た峠・サッタ峠)・浜石岳 荒れてます。
倒木だらけの竹藪。
こんな感じでは、かぐや姫も現れてはくれませんね(笑)
荒れてます。 倒木だらけの竹藪。 こんな感じでは、かぐや姫も現れてはくれませんね(笑)
薩埵峠(薩た峠・サッタ峠)・浜石岳 荒れた竹藪、伸び放題の草の登りを抜けると、杉の植林地帯の平坦な道に出ます。
荒れた竹藪、伸び放題の草の登りを抜けると、杉の植林地帯の平坦な道に出ます。
薩埵峠(薩た峠・サッタ峠)・浜石岳 道標はかなり沢山あるので迷いません。
道標はかなり沢山あるので迷いません。
薩埵峠(薩た峠・サッタ峠)・浜石岳 突然、鉄塔があったので、藪こぎして鉄塔の真ん中に入って、宇宙人と交信を試みましたが、反応が返ってきませんでした。
宇宙人は私を、お呼びでないらしい...(笑)
突然、鉄塔があったので、藪こぎして鉄塔の真ん中に入って、宇宙人と交信を試みましたが、反応が返ってきませんでした。 宇宙人は私を、お呼びでないらしい...(笑)
薩埵峠(薩た峠・サッタ峠)・浜石岳 とにかく倒木は多いです。
とにかく倒木は多いです。
薩埵峠(薩た峠・サッタ峠)・浜石岳 根元からいかれてる木もかなりあります。
根元からいかれてる木もかなりあります。
薩埵峠(薩た峠・サッタ峠)・浜石岳 道標はかなり分かりやすいです。
道標はかなり分かりやすいです。
薩埵峠(薩た峠・サッタ峠)・浜石岳 池があるので、そちらを経由します。
池があるので、そちらを経由します。
薩埵峠(薩た峠・サッタ峠)・浜石岳 一気に下降します。
登ってきた分、凹みます(涙)
一気に下降します。 登ってきた分、凹みます(涙)
薩埵峠(薩た峠・サッタ峠)・浜石岳 立花池です。
凍っています。
池の周りを一周しましたが、私には「千古の神秘と幽玄」を感じ取れる感性がないみたいです(笑)
立花池です。 凍っています。 池の周りを一周しましたが、私には「千古の神秘と幽玄」を感じ取れる感性がないみたいです(笑)
薩埵峠(薩た峠・サッタ峠)・浜石岳 ここで一度、立花方面に向かいます☆ミ
ここで一度、立花方面に向かいます☆ミ
薩埵峠(薩た峠・サッタ峠)・浜石岳 降りた分は登り直します。
結構急登です。
降りた分は登り直します。 結構急登です。
薩埵峠(薩た峠・サッタ峠)・浜石岳 遂に山頂に着きました。
かなり賑わってます。
実は山頂までクルマで来れます。
遂に山頂に着きました。 かなり賑わってます。 実は山頂までクルマで来れます。
薩埵峠(薩た峠・サッタ峠)・浜石岳 出ました。
これです。
最高な眺めです。
出ました。 これです。 最高な眺めです。
薩埵峠(薩た峠・サッタ峠)・浜石岳 美しいです。
富士市の町並もハッキリ見えます。
美しいです。 富士市の町並もハッキリ見えます。
薩埵峠(薩た峠・サッタ峠)・浜石岳 やはり雄大です。
やはり雄大です。
薩埵峠(薩た峠・サッタ峠)・浜石岳 駿河湾も望めます。
駿河湾も望めます。
薩埵峠(薩た峠・サッタ峠)・浜石岳 今日の海は穏やかで美しいです☆ミ
今日の海は穏やかで美しいです☆ミ
薩埵峠(薩た峠・サッタ峠)・浜石岳 パワーチャージも完了したので下山します。
ピストンなので、今来た道を帰ります。
パワーチャージも完了したので下山します。 ピストンなので、今来た道を帰ります。
薩埵峠(薩た峠・サッタ峠)・浜石岳 池を経由しない道はこんな感じです。
池を経由しない道はこんな感じです。
薩埵峠(薩た峠・サッタ峠)・浜石岳 実を言うと、途中に絶景を望める場所は何ヵ所かあります☆ミ
実を言うと、途中に絶景を望める場所は何ヵ所かあります☆ミ
薩埵峠(薩た峠・サッタ峠)・浜石岳 見惚れてしまいます☆ミ
見惚れてしまいます☆ミ
薩埵峠(薩た峠・サッタ峠)・浜石岳 舗装道路に戻ってきました。
舗装道路に戻ってきました。
薩埵峠(薩た峠・サッタ峠)・浜石岳 薩埵峠駐車場です。
薩埵峠駐車場です。
薩埵峠(薩た峠・サッタ峠)・浜石岳 到着です。
実は、この奥の展望台がまだ残っています☆ミ
到着です。 実は、この奥の展望台がまだ残っています☆ミ
薩埵峠(薩た峠・サッタ峠)・浜石岳 駐車場奥に進んで行くと、展望台があります。
駐車場奥に進んで行くと、展望台があります。
薩埵峠(薩た峠・サッタ峠)・浜石岳 富士山、駿河湾、国道1号線、東名高速道路、JRのコラボです。
強烈に絶景です(⌒‐⌒)
歌川広重もここからの富士山を描いています。
今と昔の違いはあるだろうと思いますが、当時も強烈に絶景だったのではないでしょうか☆ミ
富士山、駿河湾、国道1号線、東名高速道路、JRのコラボです。 強烈に絶景です(⌒‐⌒) 歌川広重もここからの富士山を描いています。 今と昔の違いはあるだろうと思いますが、当時も強烈に絶景だったのではないでしょうか☆ミ
薩埵峠(薩た峠・サッタ峠)・浜石岳 何度見ても惚れ惚れします☆ミ
何度見ても惚れ惚れします☆ミ
薩埵峠(薩た峠・サッタ峠)・浜石岳 駿河湾も素晴らしいです☆ミ
駿河湾も素晴らしいです☆ミ

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす