2021年初 都市公園の冬鳥たち

2021.01.03(日) 日帰り

活動データ

タイム

02:16

距離

6.0km

上り

61m

下り

52m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
2 時間 16
休憩時間
19
距離
6.0 km
上り / 下り
61 / 52 m
2 16

活動詳細

もっと見る

人間界の新型コロナ禍で、鳥達に変化は?     「全くありません!」 いつも通りの冬鳥のメンバーが訪れてました。 カモは12種類、小鳥は21種類で合計33種類でした。冬鳥はツグミ、シロハラ、アオジが観られました。もうすぐルリビタキ、ミヤマホオジロもきっと来るのでは・・・。 いつもと少し違うところは、 ・ツグミが多い。20羽ほどの群れが飛ぶ。 ・コサギ、ゴイサギ、アオサギが多数。それぞれ10羽ほどが各池のほとりに陣取っている。 ・ミコアイサ♀が違う池に出張。羽があるからあたりまえ? ・カラスがバラバラに。訪園客が少なくて、いつもの餌場が見当たらないから?

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。