日連アルプス 藤野駅周回

2021.01.02(土) 日帰り
かものはし
かものはし

2021年あけおめ登山は、日連アルプス! えーっと、先週なんの下調べもせずにノコノコ出かけて行って、途中で撤退したのの続きです。2年越しになっちまったい。 しかし、今回は、前回観光案内所でもらったパンフレットもあるし、ちゃんと他の人のYAMAPも見たので、万全っす。日連アルプスだけだと時間が短いので、パンフレットで見つけた「おおだ小径」ってのを、おまけに歩いてそれなりに充実した山行になりました。前回も今回も山中では誰にも会わなかったので、感染対策としても完璧なコース設定だと自画自賛。 【参考】 藤野観光協会「日連アルプス」  https://info-fujino.com/hiking/4519.html  ※おおだ小径から勝瀬橋は、崩落個所を迂回して通れるように整備されてました。 前回12/26 藤野芸術の道記録  https://yamap.com/activities/9187931

バッファロー氏、あけおめ!
また来ちゃったよ。

バッファロー氏、あけおめ! また来ちゃったよ。

バッファロー氏、あけおめ! また来ちゃったよ。

今日は、あそこに登りまーす。

今日は、あそこに登りまーす。

今日は、あそこに登りまーす。

本日のアートはバッファロー氏とコレだけ。

本日のアートはバッファロー氏とコレだけ。

本日のアートはバッファロー氏とコレだけ。

登山口

登山口

登山口

持参のパンフレットと同じ地図。
杉峠からのエスケープルートは通行止めだそうです。

持参のパンフレットと同じ地図。 杉峠からのエスケープルートは通行止めだそうです。

持参のパンフレットと同じ地図。 杉峠からのエスケープルートは通行止めだそうです。

ちょうど体が温まってきたころ合いにベンチ登場。

ちょうど体が温まってきたころ合いにベンチ登場。

ちょうど体が温まってきたころ合いにベンチ登場。

ベンチから先は意外に急登。

ベンチから先は意外に急登。

ベンチから先は意外に急登。

金剛山の山頂までは丁目石があります。山頂は18丁目でした。

金剛山の山頂までは丁目石があります。山頂は18丁目でした。

金剛山の山頂までは丁目石があります。山頂は18丁目でした。

金剛山山頂。火之迦具土神を祀る火除の神社あり。

金剛山山頂。火之迦具土神を祀る火除の神社あり。

金剛山山頂。火之迦具土神を祀る火除の神社あり。

ベンチも充実

ベンチも充実

ベンチも充実

よーーーく見ると富士山が写ってるんです・・・

よーーーく見ると富士山が写ってるんです・・・

よーーーく見ると富士山が写ってるんです・・・

次、行きまーす。

次、行きまーす。

次、行きまーす。

峰山頂

峰山頂

峰山頂

ココは、展望よし!正面は先週行った京塚山(ラブレターのあるとこ)。
奥は扇山・御前山方面と思われます。

ココは、展望よし!正面は先週行った京塚山(ラブレターのあるとこ)。 奥は扇山・御前山方面と思われます。

ココは、展望よし!正面は先週行った京塚山(ラブレターのあるとこ)。 奥は扇山・御前山方面と思われます。

次、行きまーす

次、行きまーす

次、行きまーす

八坂山。

八坂山。

八坂山。

峰の手前まで戻ってきました。

峰の手前まで戻ってきました。

峰の手前まで戻ってきました。

杉峠到着。ここから鉢岡山まで往復してきまーす。

杉峠到着。ここから鉢岡山まで往復してきまーす。

杉峠到着。ここから鉢岡山まで往復してきまーす。

新和田の集落を過ぎると、

新和田の集落を過ぎると、

新和田の集落を過ぎると、

鉄塔のあたりまで林道歩き。

鉄塔のあたりまで林道歩き。

鉄塔のあたりまで林道歩き。

展望台がある!登ってみよう。

展望台がある!登ってみよう。

展望台がある!登ってみよう。

なぜ、あえてここに展望台を作ったのか?

なぜ、あえてここに展望台を作ったのか?

なぜ、あえてここに展望台を作ったのか?

うーむ。この展望台の向かいに家があるんだけど、それもなぜここに?って感じで謎。

うーむ。この展望台の向かいに家があるんだけど、それもなぜここに?って感じで謎。

うーむ。この展望台の向かいに家があるんだけど、それもなぜここに?って感じで謎。

これは、落ちちゃったわけではなく、捨ててあるのかな?

これは、落ちちゃったわけではなく、捨ててあるのかな?

これは、落ちちゃったわけではなく、捨ててあるのかな?

鉢岡山山頂は、

鉢岡山山頂は、

鉢岡山山頂は、

殺風景ですが、

殺風景ですが、

殺風景ですが、

富士山がみえた♪

富士山がみえた♪

富士山がみえた♪

YAMAPには途中まで別ルートで下山できそうな赤線がありますが、ケモノも通れなさそうな道なのでやめましょう。

YAMAPには途中まで別ルートで下山できそうな赤線がありますが、ケモノも通れなさそうな道なのでやめましょう。

YAMAPには途中まで別ルートで下山できそうな赤線がありますが、ケモノも通れなさそうな道なのでやめましょう。

さっきのとこ下ってくると、この辺に出るハズなんだけど、それっぽい分岐もない。

さっきのとこ下ってくると、この辺に出るハズなんだけど、それっぽい分岐もない。

さっきのとこ下ってくると、この辺に出るハズなんだけど、それっぽい分岐もない。

相模湖越しにたぶん小仏・高尾方面。あっちは賑わってんだろうな~

相模湖越しにたぶん小仏・高尾方面。あっちは賑わってんだろうな~

相模湖越しにたぶん小仏・高尾方面。あっちは賑わってんだろうな~

さっき、捨ててあった車、この道を通って来たってことだよね。その度胸と運転技術を有効活用していただきたい。

さっき、捨ててあった車、この道を通って来たってことだよね。その度胸と運転技術を有効活用していただきたい。

さっき、捨ててあった車、この道を通って来たってことだよね。その度胸と運転技術を有効活用していただきたい。

新和田集落から

新和田集落から

新和田集落から

杉峠に戻ってきました。

杉峠に戻ってきました。

杉峠に戻ってきました。

鉢岡山、見えた。

鉢岡山、見えた。

鉢岡山、見えた。

日連山到着。
ここで長めのおやつタイム。

日連山到着。 ここで長めのおやつタイム。

日連山到着。 ここで長めのおやつタイム。

次、行きまーす。

次、行きまーす。

次、行きまーす。

宝山。

宝山。

宝山。

何を写したかというと、右のほうに富士山。本日の見納め。

何を写したかというと、右のほうに富士山。本日の見納め。

何を写したかというと、右のほうに富士山。本日の見納め。

来た!すんごい急坂だという噂です。

来た!すんごい急坂だという噂です。

来た!すんごい急坂だという噂です。

確かに急だけど、

確かに急だけど、

確かに急だけど、

木の根っこが足場になってくれて、恐れていたほどではなく

木の根っこが足場になってくれて、恐れていたほどではなく

木の根っこが足場になってくれて、恐れていたほどではなく

無事通過。

無事通過。

無事通過。

分岐。駅への道から逸れて、青田方面へ寄り道しに行きまーす。

分岐。駅への道から逸れて、青田方面へ寄り道しに行きまーす。

分岐。駅への道から逸れて、青田方面へ寄り道しに行きまーす。

道路出た。日連アルプスはここまで。

道路出た。日連アルプスはここまで。

道路出た。日連アルプスはここまで。

青田集落を抜けます。

青田集落を抜けます。

青田集落を抜けます。

竹取物語。

竹取物語。

竹取物語。

たぶんここから「おおだ小径」ではないかな。なお現地には「おおだ小径」という案内は見かけなかった。

たぶんここから「おおだ小径」ではないかな。なお現地には「おおだ小径」という案内は見かけなかった。

たぶんここから「おおだ小径」ではないかな。なお現地には「おおだ小径」という案内は見かけなかった。

相模湖沿いの道

相模湖沿いの道

相模湖沿いの道

「小径」という名称から想像するような道ではなく、落ち葉もふもふ。スニーカーだとちょっと辛いかも。

「小径」という名称から想像するような道ではなく、落ち葉もふもふ。スニーカーだとちょっと辛いかも。

「小径」という名称から想像するような道ではなく、落ち葉もふもふ。スニーカーだとちょっと辛いかも。

小径を抜けると

小径を抜けると

小径を抜けると

「勝瀬ふるさとの碑」
相模湖の湖底に沈んだ村をしのぶ記念碑があります。

「勝瀬ふるさとの碑」 相模湖の湖底に沈んだ村をしのぶ記念碑があります。

「勝瀬ふるさとの碑」 相模湖の湖底に沈んだ村をしのぶ記念碑があります。

ここからは車道歩きになります。

ここからは車道歩きになります。

ここからは車道歩きになります。

日連神社にお参り。

日連神社にお参り。

日連神社にお参り。

神社の前の道は、おいしいピザ屋さんとか、おしゃれなカフェとか、産直野菜の売店とかあるんだけど、正月はお休み。

神社の前の道は、おいしいピザ屋さんとか、おしゃれなカフェとか、産直野菜の売店とかあるんだけど、正月はお休み。

神社の前の道は、おいしいピザ屋さんとか、おしゃれなカフェとか、産直野菜の売店とかあるんだけど、正月はお休み。

サクサク歩いて、日連大橋で一周終了です。

サクサク歩いて、日連大橋で一周終了です。

サクサク歩いて、日連大橋で一周終了です。

ラブレター。

ラブレター。

ラブレター。

「駅前ショップふじの」閉店ですって!!
先週は開いてたのに~

「駅前ショップふじの」閉店ですって!! 先週は開いてたのに~

「駅前ショップふじの」閉店ですって!! 先週は開いてたのに~

バッファロー氏、あけおめ! また来ちゃったよ。

今日は、あそこに登りまーす。

本日のアートはバッファロー氏とコレだけ。

登山口

持参のパンフレットと同じ地図。 杉峠からのエスケープルートは通行止めだそうです。

ちょうど体が温まってきたころ合いにベンチ登場。

ベンチから先は意外に急登。

金剛山の山頂までは丁目石があります。山頂は18丁目でした。

金剛山山頂。火之迦具土神を祀る火除の神社あり。

ベンチも充実

よーーーく見ると富士山が写ってるんです・・・

次、行きまーす。

峰山頂

ココは、展望よし!正面は先週行った京塚山(ラブレターのあるとこ)。 奥は扇山・御前山方面と思われます。

次、行きまーす

八坂山。

峰の手前まで戻ってきました。

杉峠到着。ここから鉢岡山まで往復してきまーす。

新和田の集落を過ぎると、

鉄塔のあたりまで林道歩き。

展望台がある!登ってみよう。

なぜ、あえてここに展望台を作ったのか?

うーむ。この展望台の向かいに家があるんだけど、それもなぜここに?って感じで謎。

これは、落ちちゃったわけではなく、捨ててあるのかな?

鉢岡山山頂は、

殺風景ですが、

富士山がみえた♪

YAMAPには途中まで別ルートで下山できそうな赤線がありますが、ケモノも通れなさそうな道なのでやめましょう。

さっきのとこ下ってくると、この辺に出るハズなんだけど、それっぽい分岐もない。

相模湖越しにたぶん小仏・高尾方面。あっちは賑わってんだろうな~

さっき、捨ててあった車、この道を通って来たってことだよね。その度胸と運転技術を有効活用していただきたい。

新和田集落から

杉峠に戻ってきました。

鉢岡山、見えた。

日連山到着。 ここで長めのおやつタイム。

次、行きまーす。

宝山。

何を写したかというと、右のほうに富士山。本日の見納め。

来た!すんごい急坂だという噂です。

確かに急だけど、

木の根っこが足場になってくれて、恐れていたほどではなく

無事通過。

分岐。駅への道から逸れて、青田方面へ寄り道しに行きまーす。

道路出た。日連アルプスはここまで。

青田集落を抜けます。

竹取物語。

たぶんここから「おおだ小径」ではないかな。なお現地には「おおだ小径」という案内は見かけなかった。

相模湖沿いの道

「小径」という名称から想像するような道ではなく、落ち葉もふもふ。スニーカーだとちょっと辛いかも。

小径を抜けると

「勝瀬ふるさとの碑」 相模湖の湖底に沈んだ村をしのぶ記念碑があります。

ここからは車道歩きになります。

日連神社にお参り。

神社の前の道は、おいしいピザ屋さんとか、おしゃれなカフェとか、産直野菜の売店とかあるんだけど、正月はお休み。

サクサク歩いて、日連大橋で一周終了です。

ラブレター。

「駅前ショップふじの」閉店ですって!! 先週は開いてたのに~

類似するルートを通った活動日記