楠部山・一宇田の頭 東峰・朝熊山(西峰)・朝熊ヶ岳

2021.01.01(金) 日帰り
まーくん
まーくん

2021年1発目の練習。 色々やってて出遅れ、距離短め。 その代わりペース早めで。 前半ロード:△ 登り:△  走れる部分も出てきた。 下り:△  途中煽りにあったのを機に、また距離も短いのでかなり飛ばしめで。 後半ロード:○  フルマラソンペースくらいで走れたところもあった。 体重は正月暴食中のため計量なし。

用事澄ませて出発。
最寄りの神社から。
良い天気。

用事澄ませて出発。 最寄りの神社から。 良い天気。

用事澄ませて出発。 最寄りの神社から。 良い天気。

浦田町交差点凄く空いてる。

浦田町交差点凄く空いてる。

浦田町交差点凄く空いてる。

初挨拶。

初挨拶。

初挨拶。

恐る恐るおかげ横丁の脇を抜ける。

恐る恐るおかげ横丁の脇を抜ける。

恐る恐るおかげ横丁の脇を抜ける。

宇治岳道登山口。

宇治岳道登山口。

宇治岳道登山口。

二十二町朝熊峠。
遅い時間でも人がいる。

二十二町朝熊峠。 遅い時間でも人がいる。

二十二町朝熊峠。 遅い時間でも人がいる。

金剛證寺へ。

金剛證寺へ。

金剛證寺へ。

金剛證寺。
途中スローペースの人がいたので抜かせて貰ったら、ずっとマンマークされ続けて金剛證寺まで。横の間隔も十分空けて声も掛けてケアして抜かせて貰ったんですが気に障ってしまったのならすいませんでした。
せっかくなので距離も短いし以後早めのペースで行くことに。

金剛證寺。 途中スローペースの人がいたので抜かせて貰ったら、ずっとマンマークされ続けて金剛證寺まで。横の間隔も十分空けて声も掛けてケアして抜かせて貰ったんですが気に障ってしまったのならすいませんでした。 せっかくなので距離も短いし以後早めのペースで行くことに。

金剛證寺。 途中スローペースの人がいたので抜かせて貰ったら、ずっとマンマークされ続けて金剛證寺まで。横の間隔も十分空けて声も掛けてケアして抜かせて貰ったんですが気に障ってしまったのならすいませんでした。 せっかくなので距離も短いし以後早めのペースで行くことに。

展望台。
ど強風。

展望台。 ど強風。

展望台。 ど強風。

山頂。

山頂。

山頂。

犬が放たれてそうな時間なので、朝熊峠からロードへ。ここも襲われる可能性あるけどチャレンジ。

犬が放たれてそうな時間なので、朝熊峠からロードへ。ここも襲われる可能性あるけどチャレンジ。

犬が放たれてそうな時間なので、朝熊峠からロードへ。ここも襲われる可能性あるけどチャレンジ。

ロード。

ロード。

ロード。

ここからトレイルへ。

ここからトレイルへ。

ここからトレイルへ。

登山口着。

登山口着。

登山口着。

おはらい町は相変わらず密な状況。
近づかないように。

おはらい町は相変わらず密な状況。 近づかないように。

おはらい町は相変わらず密な状況。 近づかないように。

遠くからご挨拶。

遠くからご挨拶。

遠くからご挨拶。

ロード6kmほど走ってゴール。

ロード6kmほど走ってゴール。

ロード6kmほど走ってゴール。

用事澄ませて出発。 最寄りの神社から。 良い天気。

浦田町交差点凄く空いてる。

初挨拶。

恐る恐るおかげ横丁の脇を抜ける。

宇治岳道登山口。

二十二町朝熊峠。 遅い時間でも人がいる。

金剛證寺へ。

金剛證寺。 途中スローペースの人がいたので抜かせて貰ったら、ずっとマンマークされ続けて金剛證寺まで。横の間隔も十分空けて声も掛けてケアして抜かせて貰ったんですが気に障ってしまったのならすいませんでした。 せっかくなので距離も短いし以後早めのペースで行くことに。

展望台。 ど強風。

山頂。

犬が放たれてそうな時間なので、朝熊峠からロードへ。ここも襲われる可能性あるけどチャレンジ。

ロード。

ここからトレイルへ。

登山口着。

おはらい町は相変わらず密な状況。 近づかないように。

遠くからご挨拶。

ロード6kmほど走ってゴール。

類似するルートを通った活動日記