登り納めは氷ノ山

2020.12.29(火) 日帰り

活動詳細

もっと見る

 前々からお願いしていた、トレッカーさんから連絡があり、天気がよければ、氷ノ山に登るとのこと。予定を変更して、もう一日登山をすることにして、岩井の滝から帰って、温泉に入り、河原の道の駅で、車中泊をさせてもらう。感謝!お礼のトイレットペーパーと思ったら、専用のものだったので、お土産を買ったり、食事をしたりすることでうめあわせ(つもり)  さて、ここの道の駅で野郎3名が集合。そして、移動。明日から天候も崩れるということで、人が多いと思ったが、意外にもそれほど多くなく、駐車場も空いていた。  リフトに乗って、ショートカット。昨日の岩井の滝でも大活躍した”かんじき”を装着。他の2人は、わかんに、スノーシュー。まあ、かんじき、しぶくていいでしょ?実際氷ノ山を歩いたが、急斜面の上り下りもほぼ大丈夫。わかん、スノーシューに負けていない・・・いや勝ってるかも(個人の感想です)  最初、いきなりの急斜面。これが結構続く。どんどん薄着に・・・。手袋も最後には100均ので大丈夫になった。登りは暑い!(気温は多分氷点下)  尾根道になり、ここからが、氷ノ山のだいご味、天空の雪原の始まり。2回目だが、本当にこれが山頂近くというのが信じられないぐらい、広い雪原。気持ちいい。心配していた天気も今日はよく、空気も澄んでいるようで、100キロ近く離れている大山山頂もくっきりと見える。今日、大山に登っている人も展望はばっちりだろう。  昨年は、雪が降ってすぐだったので、スノーモンスターの大集合だったのだが、今回は、スノーモンスターになりかけのみならいがそろっていた。それでも、やはり美しく、何枚も写真を撮る。  途中の避難小屋で、コーヒータイム。実は、昨日がトレッカーさんの誕生日だったので、ケーキ(小さいけれど)のサプライズ。よろこんでいただいて、よかった。  山頂も、大満足。山頂ではうす曇りという感じで、氷ノ山ブルーとまではいかなかったが、これだけ、遠くまでが一望できたので、贅沢は言わない。  避難小屋で昼食。そこで、トレッカーさんと、「さすがに、かんじき見ないですよねえ~」などと話した直後、女性の方が、なんと、かんじき。思わず、仲間になったようで、声をかける。野郎のもうひとり、先生は、話している様子を見て知り合いだと思ったよう。(全く知らない方です)  下山。最初は、尾根道を行き、いい感じで行けるのだが、途中の避難小屋からは、激坂の下り。こんなところをよう下りるなあと思うほどの坂。スノーシューの先生は、スノーシューをはずし下りたが、かんじきは下りも安心。しっかりと止まってくれた。  下山後に、3人で温泉に行こうということにしていたが、人が多く密になりそうということで、温泉はやめ、最初の集合場所の道の駅で、食事をして解散。「トレッカーさん、先生 楽しい氷ノ山登山でした。感謝です」  その後、300キロを益田まで帰る。なぜか、疲れているはずなのに、1回休憩しただけで、あとは、ノンストップで帰った。  3日間、山ざんまい!! みなさん、よいお年をお迎えください。

氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 河原の道の駅で車中泊 感謝。
河原の道の駅で車中泊 感謝。
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 氷ノ山登山口に移動。
氷ノ山登山口に移動。
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 まずはリフト券購入。ここで、入山届を出す。
まずはリフト券購入。ここで、入山届を出す。
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 リフト~
リフト~
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 いきなりの激坂。
いきなりの激坂。
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 かんじき で激坂走破!これいい!!
かんじき で激坂走破!これいい!!
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 天空の雪原。
天空の雪原。
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 気持ちいい。
気持ちいい。
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 景色を楽しみながら進む。
景色を楽しみながら進む。
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 遠くには大山が見える。
遠くには大山が見える。
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 綺麗!
綺麗!
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 雪原!!
雪原!!
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 気持ちいい!!
気持ちいい!!
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 遠くに大山!
遠くに大山!
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 コーヒータイム。トレッカーさん昨日お誕生日!おめでとうございます!!
コーヒータイム。トレッカーさん昨日お誕生日!おめでとうございます!!
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 オレを撮れ!
オレを撮れ!
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 トレッカーさんと先生が出会った場所で記念撮影!
トレッカーさんと先生が出会った場所で記念撮影!
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 青空も出て気持ちよく進む。
青空も出て気持ちよく進む。
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 自撮り、オレを撮れ!
自撮り、オレを撮れ!
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 オレを撮られていた!!
オレを撮られていた!!
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 もう少しでモンスター
もう少しでモンスター
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 かっこいい!!
かっこいい!!
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 モンスターの中の二人。
モンスターの中の二人。
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 綺麗だ~~
綺麗だ~~
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 山頂到着三角点タッチ!
山頂到着三角点タッチ!
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 いつものポーズ。
いつものポーズ。
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 いらっしゃ~いと言ってくれているモンスター。
いらっしゃ~いと言ってくれているモンスター。
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 では、入らせていただきます~。
では、入らせていただきます~。
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 避難小屋で昼食。
避難小屋で昼食。
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 結構広い。
結構広い。
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 3人で記念撮影!!
3人で記念撮影!!
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 山頂からの景色もすばらしい!
山頂からの景色もすばらしい!
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 下山開始!
下山開始!
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 下山でも尾根道はアップダウンがある。
下山でも尾根道はアップダウンがある。
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 後ろの小屋が山頂の避難小屋。
後ろの小屋が山頂の避難小屋。
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 だいぶ下山してきた。
だいぶ下山してきた。
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 ここからは激下りゾーン。
ここからは激下りゾーン。
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 急だ~~
急だ~~
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 急だ~でも、かんじきなら大丈夫だった。
急だ~でも、かんじきなら大丈夫だった。
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 下山したら、もっと青空に!!登山あるある。
下山したら、もっと青空に!!登山あるある。
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 綺麗。
綺麗。
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 キャンプ場の雪景色も綺麗。
キャンプ場の雪景色も綺麗。
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 絵になる~
絵になる~
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 青空~
青空~
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 夕方の空に近づいてきた。
夕方の空に近づいてきた。
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 光芒!
光芒!
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 下山~~~
下山~~~
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 さて、帰りましょう。
さて、帰りましょう。

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。