六甲最高峰(御影駅~六甲駅) 十文字山・打越山・七兵衛山・東お多福山・蛇谷北山・後鉢巻山・六甲山

2020.12.29(火) 日帰り
ino
ino

活動データ

タイム

06:49

距離

21.4km

上り

1639m

下り

1624m

活動詳細

もっと見る

昨日は仕事納め、明日の雨予報を受けて、今日は山納め。 YAMAPの六甲ハイカーバッヂ、あと六甲最高峰のみが欠けているのが気になっていたのでここを目的地に。最高峰自体はYAMAPを始める前、数度来たことがあったので歩いたことのないコースを探しました。 御影駅~十文字山~打越山~七兵衛山~東おたふく山~蛇谷北山~六甲最高峰~アイスロードで六甲駅へ下山。 御影駅からはひたすら舗装路。宅地を抜けたあたりからこの日一番の ?!急登になり、しかもそこそこ長い。そのさらに先でようやく登山道に入ります。 常緑樹の多い山の中は、太陽が登ったばかりのこの時間だとまだぼんやり暗く、しかもハイカーさんもおらず、でもやたらと鳥が囀り、賑やかなんだか寂しいんだか😅 登山道は明確できれい、危険箇所もありませんが、利用者はそれほど多くはなさそう。 あと分岐が多いです。標識は必ずと言っていいほどありますが、分岐に次ぐ分岐で、思う目的地が標識になっているとは限らないので、全体を見られる紙地図あったほうが便利。 打越山、七兵衛山とも、立派な標識と椅子のある、休憩好適な山頂です。特に七兵衛山は眺望もいいとても気持ちのいいポイント。今回のコースだと僅かながら寄り道になりますが、気に入ってしまったのできっとまた行く😆 ここからまた森歩き。坂はある程度舗装路の急登で登りきってしまったのか、ゆるゆるとした道が続きます。3.4ヶ所ほど小さな渡渉あり。幅がないので、まったく渡れないとはなかなかならなそうでした。 お散歩気分で進んでいくと、雨ヶ峠への分岐。このあたりからハイカーさん増えてきました。たぶんルート的な理由と、時間的な理由と。 獣柵を越え、ゴルフ場内を突っ切って、じわじわ登っていくと雨ヶ峠。ここから東おたふく山はすぐです。 東おたふく山のなだらかで広い山頂久しぶり!今日は枯れていた草が青々してる春にも来てみたいところ。 蛇谷北山まではしっかり登ります。全体で(舗装路除いて)ここが一番ボリューム&傾斜のある登りでした。 芦屋市最高峰・蛇谷北山。ここも久しぶり。一部分ながら眺望があってビックリ。あれ…なんっも見えない山頂だけ山頂だったような気がしてたんですが…4.5年前の記憶なんて曖昧なものです💦 ちょっと進むと先週歩いた縦走路に合流。流石に山頂下のトイレや、山頂は人が沢山で賑やか。しかし本当にここのトイレきれい…観光地みたい…大事に使って、いつまでもきれいなままにしたいです。 ようやくの六甲最高峰。いつでも行けるし~と思っていたら、同じく踏み残していた甲山より後になってしまった(^^;)えー、YAMAP始めてから登ってなかったかなぁ?ウソーと思っていたけど、いざ行ってみると確かにかなり懐かしい感じ…記憶なんて曖昧なもんって何度も思う日でした。 下山は、前回の六甲半縦の際に気になったアイスロードを使いたくて、西へ西へ。そうだったここ長いんだった…ってちょっと後悔しつつ、まぁでも小さなアップダウンと、あとはフラットな舗装路なので気付けば分岐に。この道も、登り同様、よくよく整備された、明確な登山道なんですが、なんとなく利用者は少ないのかな?という印象でした。たくさんの人が使っていたら、とっくに蹴りだされてそうな石ころが、道の真ん中にころころしてたりとかそういう。 とはいえもちろん歩きづらいとか危ないとかそういうことはなく、標識に従って舗装路まで一気に。 帰りも舗装路長い…というか歩道のない、それなりの交通量の道を歩くのでちょっとどきどき。例会で地味六甲(失礼!)ってテーマでやろうかと思ったけど、ここの舗装路歩き微妙だな…。もうちょっと研究します。 これにて2020年は登り納め。 今年はざっくり65回くらい山へ行き、80日くらい山を歩いていました。 (noテレワーク・no有休消化。会社皆勤通勤してても、これくらい山行ける…!) 初アタックした百名山は、薬師岳・五竜岳・白馬岳・焼岳・金峰山・瑞牆山・妙高山・高妻山・大菩薩嶺。 春の完全自粛から、夏山、秋、冬とこれまでとは異なる緊張感をもって、山と向き合うことになりました。 それでも山で繋いだご縁に助けていただいて、しっかり山を楽しめた1年でした。ありがとうございました! 来年もどこかのお山で😊

六甲山・長峰山・摩耶山 阪急
阪急
六甲山・長峰山・摩耶山 御影駅から。いきなり道を間違える。道迷いアラートつけててよかった…
御影駅から。いきなり道を間違える。道迷いアラートつけててよかった…
六甲山・長峰山・摩耶山 山見えてきたー!がんばるー!
山見えてきたー!がんばるー!
六甲山・長峰山・摩耶山 神戸の海に太陽昇る。六甲歩きにきて一番得した気分になる景色
神戸の海に太陽昇る。六甲歩きにきて一番得した気分になる景色
六甲山・長峰山・摩耶山 ここまで全舗装路。ようやく山へ
ここまで全舗装路。ようやく山へ
六甲山・長峰山・摩耶山 名残
名残
六甲山・長峰山・摩耶山 すごい歩かれてる感あるのに人いない
すごい歩かれてる感あるのに人いない
六甲山・長峰山・摩耶山 八幡谷線も、金鳥山も、保久良神社も行かないけど、ひとまずそっちへ向かいます
八幡谷線も、金鳥山も、保久良神社も行かないけど、ひとまずそっちへ向かいます
六甲山・長峰山・摩耶山 打越山の表記が出てきてほっ
打越山の表記が出てきてほっ
六甲山・長峰山・摩耶山 道こんな
道こんな
六甲山・長峰山・摩耶山 打越山へ
打越山へ
六甲山・長峰山・摩耶山 打越山へ
打越山へ
六甲山・長峰山・摩耶山 こういう分岐には必ず標識ありました
こういう分岐には必ず標識ありました
六甲山・長峰山・摩耶山 打越山山頂。ここで481mで、最高峰は900m超と思うとそれなりの標高差かな
打越山山頂。ここで481mで、最高峰は900m超と思うとそれなりの標高差かな
六甲山・長峰山・摩耶山 打越山山頂。結構遊べそうです。
打越山山頂。結構遊べそうです。
六甲山・長峰山・摩耶山 六甲最高峰の表記でてきた!
六甲最高峰の表記でてきた!
六甲山・長峰山・摩耶山 一旦横池・風吹岩・芦屋方面へ
一旦横池・風吹岩・芦屋方面へ
六甲山・長峰山・摩耶山 七兵衛山まで短い寄り道
七兵衛山まで短い寄り道
六甲山・長峰山・摩耶山 七兵衛山山頂。ここは寄り道する価値ある~
七兵衛山山頂。ここは寄り道する価値ある~
六甲山・長峰山・摩耶山 景色よいです
景色よいです
六甲山・長峰山・摩耶山 朝ごはん。100gおにぎり。冬は凍るので、ズボンのポケットにこれ2つ入れて出発して、歩き始めと、最初の休憩で1個ずつ食べてます。ズボンのポケットに入れやすいように四角く薄いのです。握るのがめんどくさいわけじゃない…
朝ごはん。100gおにぎり。冬は凍るので、ズボンのポケットにこれ2つ入れて出発して、歩き始めと、最初の休憩で1個ずつ食べてます。ズボンのポケットに入れやすいように四角く薄いのです。握るのがめんどくさいわけじゃない…
六甲山・長峰山・摩耶山 沢
六甲山・長峰山・摩耶山 昨日雨でしたが、全体に水量は少ない
昨日雨でしたが、全体に水量は少ない
六甲山・長峰山・摩耶山 この分岐からややハイカー増
この分岐からややハイカー増
六甲山・長峰山・摩耶山 ゴルフ場を突っ切る
ゴルフ場を突っ切る
六甲山・長峰山・摩耶山 雨ヶ峠
雨ヶ峠
六甲山・長峰山・摩耶山 雨ヶ峠
雨ヶ峠
六甲山・長峰山・摩耶山 東おたふく山といえばこんな風景ですよね
東おたふく山といえばこんな風景ですよね
六甲山・長峰山・摩耶山 山頂
山頂
六甲山・長峰山・摩耶山 一貫してよき道
一貫してよき道
六甲山・長峰山・摩耶山 ローマ字の()内が重要です。ムコヤマ?!
ローマ字の()内が重要です。ムコヤマ?!
六甲山・長峰山・摩耶山 蛇谷北山山頂
蛇谷北山山頂
六甲山・長峰山・摩耶山 蛇谷北山山頂から。眺望あるやん!
蛇谷北山山頂から。眺望あるやん!
六甲山・長峰山・摩耶山 一軒茶屋でてきた
一軒茶屋でてきた
六甲山・長峰山・摩耶山 年末年始ムード
年末年始ムード
六甲山・長峰山・摩耶山 先週も歩いた
先週も歩いた
六甲山・長峰山・摩耶山 芦屋市イン!(西宮市にいたのか…)
芦屋市イン!(西宮市にいたのか…)
六甲山・長峰山・摩耶山 本日のお目当て・六甲山最高峰!
本日のお目当て・六甲山最高峰!
六甲山・長峰山・摩耶山 最高峰から
最高峰から
六甲山・長峰山・摩耶山 一等三角点
一等三角点
六甲山・長峰山・摩耶山 遠くに見える山々が異様に高く見える…奈良方面?
遠くに見える山々が異様に高く見える…奈良方面?
六甲山・長峰山・摩耶山 だそうです
だそうです
六甲山・長峰山・摩耶山 凍ってる!そんな寒かったのか
凍ってる!そんな寒かったのか
六甲山・長峰山・摩耶山 ここからアイスロードへ
ここからアイスロードへ
六甲山・長峰山・摩耶山 この道です。
この道です。
六甲山・長峰山・摩耶山 最後の眺望ポイント
最後の眺望ポイント
六甲山・長峰山・摩耶山 道は至ってきれい
道は至ってきれい
六甲山・長峰山・摩耶山 人の手は入りまくってます。ありがたい
人の手は入りまくってます。ありがたい
六甲山・長峰山・摩耶山 ここも渡渉いくつかあり
ここも渡渉いくつかあり
六甲山・長峰山・摩耶山 このトンネルちょっと不気味で怖かった…
このトンネルちょっと不気味で怖かった…
六甲山・長峰山・摩耶山 舗装路でました!
舗装路でました!
六甲山・長峰山・摩耶山 さて駅まで下るぞー
さて駅まで下るぞー
六甲山・長峰山・摩耶山 街が近くなった
街が近くなった
六甲山・長峰山・摩耶山 主要な登山口の扱いです
主要な登山口の扱いです
六甲山・長峰山・摩耶山 この交差点の名前、テンションあがる
この交差点の名前、テンションあがる
六甲山・長峰山・摩耶山 六甲駅にゴール
六甲駅にゴール

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす