三嶺(1893)

2020.12.26(土) 日帰り

令和2年12月26日 三嶺(1893) 【日時】 2020 令和2年12月26日 【天候】 曇り 晴れ 【コース】 菅生 三嶺(1893) 菅生 【記録】 いやしの温泉郷 発 4:43 --- 林用作業小屋跡 6:23 --- 1791m標高点 8:51 --- 菅生下山口標識 9:44 --- 三嶺 (10:15-10:34) --- 途中で引返し 11:34 --- 1806m標高点経由 --- 林道 阿佐名頃線 ( 14:09-14:22 ) --- いやしの温泉郷 着 15:15 【山頂】 未明の いやしの温泉郷を出発。 はじめ 少なかった 雪も 登っていくと 次第に増えてくる。 前日の雨も 上部では 雪であったようだ。  シーズンはじめだけに まだ 支持層がなく 底まで潜り、ペースも ぐっと 遅くなる。 標高1791mでは ガスで三嶺山頂が見えなかったが やがてガスがとれて しっかり 視界が利くようになった。 今回も 三嶺ヒュッテには 立ち寄らず 菅生下山口標識から 三嶺山頂へ直行。 三嶺山頂へは 三嶺ヒュッテの方からの先行者のトレースあり。 先行者の ワカン痕は カヤハゲ方面へ続いていた。 ■三嶺 10:29 「マイナス5.9度 北4.1m 晴れ。剣山 次郎笈 天狗塚 牛の背 見える。」(累計登頂回数 685回) ■今回も縦走の予定だが、三嶺山頂までの所要時間からして この先 時間的にも かなり 難しそう。 念のため 一応 縦走路へ向かう。 約一時間 縦走路を進んでみたが 新雪で やはり なかなか進まない。 焦っても 急いでも 時間は かかるだけかかる。 雪山では 思いどうりに 進まなくても またたく間に 時間は 経過していき 体力の消耗は累積していく。 冷静に この先の所要時間を 勘案すれば 日の短いこの時期の 日帰り縦走は やはり難しそう。 この先 リターンする ポイントと そこからの 帰り時間を 計算すると やはり 十分 余裕をもって 早めに 引き返し判断した ほうが よさそうだ。 結局 11時半に 縦走を断念し 引き返す。 ■下山路は 前週 風雪・低視程に阻まれ 途中断念した 1806m標高点経由とするが しばらくぶりの北西稜は 作業道が大幅に増えて 一変。 作業道は 標高1400メートル あたりから 縦横に 新設されており これに伴って 従前のルートは 寸断され 伐採倒木が 多々あり さらに 雪に覆われ とてもわかりにくい。 パズルを解くような感じで 阿佐名頃線へ 降り立つ。 ■この日 山中で 出あった登山者は 縦走路で 1名。 2020 令和2年12月26日現在 累計山行日数 1915日(内 四国 1525日) 【写真】 flickr https://www.flickr.com/photos/shumiyama/albums/72157717558314753 【趣深山ブログ】 https://blog.goo.ne.jp/shumiyama/e/dcea10b0d0e9c492f78c178e9b105799 ---------------------------------------------------------- 【2020年 安全登山方針】 ■アマチュア無線APRSにて登山中の現在位置公開 JJ5MDM http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-7&timerange=86400&tail=86400 http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-5&timerange=86400&tail=86400 https://aprs.fi/#!mt=roadmap&z=11&call=a%2FJJ5MDM-7%2Ca%2FJJ5MDM-5&timerange=86400&tail=86400/ ■電子登山届「コンパス」にて登山届提出  http://www.mt-compass.com/index.php ■山中では常時「ヒトココ」携帯、「ココヘリ」加入  http://www.authjapan.com/ ---------------------------------------------------------- ■大雪のとき 三嶺(1893) 冬の名頃コース 特に ご注意。 http://shumiyama.blogspot.com/2013/12/1893.html ■三嶺(1893)南面、雪崩リスクの高い斜面 http://shumiyama.blogspot.com/2011/12/1893.html ■三嶺(1893) 雪崩 徳島新聞 平成18年1月26日 http://shumiyama.blogspot.com/2006/01/blog-post.html ■三嶺(1893) 雪崩リスク 三嶺(1893)南面、雪崩リスクの高い斜面 http://shumiyama.com/nadare/2011/12/1893.html http://shumiyama.com/mt/shumiyama_web/2011/02/1893-1.html http://shumiyama.web.fc2.com/kiroku-huyu/2006nadare.html ---------------------------------------------------------- --------------------------------------------- 【お亀岩避難小屋改修工事 工期延長】 ■改修工事中 要注意。 【工事名】 お亀岩避難小屋改修工事 追加工事 【当初の予定】 2020年8月31日~10月27日 【工期延長 立入禁止】 2020年10月28日~2021年春 ---------------------------------------------- 【施工業者】 仙頭工務店 TEL:088-863-3169 【工事監理者】 高知県建築課 TEL:088-823-9865 【施設所管】 高知県環境共生課 TEL:088-821-4842 https://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/030701/2020081400344.html ---------------------------------------------- 【いやしの温泉郷 冬期休業】 2020年12月1日~2021年3月31日 ----------------------------------------------

2020年12月26日 APRS(Automatic Packet Reporting System)

APRSは 山中の登山者の現在位置を リアルタイムで 地上側で パソコン・スマホのグーグルマップ上にて閲覧でき、山岳遭難対策には きわめて 有効なシステムです。
「 JJ5MDM-7 」と「 JJ5MDM-5 」を 同時に表示
http://aprs.fi/
1/50

2020年12月26日 APRS(Automatic Packet Reporting System) APRSは 山中の登山者の現在位置を リアルタイムで 地上側で パソコン・スマホのグーグルマップ上にて閲覧でき、山岳遭難対策には きわめて 有効なシステムです。 「 JJ5MDM-7 」と「 JJ5MDM-5 」を 同時に表示 http://aprs.fi/

2020年12月26日 APRS(Automatic Packet Reporting System) APRSは 山中の登山者の現在位置を リアルタイムで 地上側で パソコン・スマホのグーグルマップ上にて閲覧でき、山岳遭難対策には きわめて 有効なシステムです。 「 JJ5MDM-7 」と「 JJ5MDM-5 」を 同時に表示 http://aprs.fi/

2020年12月26日 APRS(Automatic Packet Reporting System) APRSは 山中の登山者の現在位置を リアルタイムで 地上側で パソコン・スマホのグーグルマップ上にて閲覧でき、山岳遭難対策には きわめて 有効なシステムです。 「 JJ5MDM-7 」と「 JJ5MDM-5 」を 同時に表示 http://aprs.fi/