イン谷口ーダケ道ー北比良峠ー八雲ケ原ー金糞峠ー青ガレ

2020.12.26(土) 日帰り

活動データ

タイム

06:07

距離

7.3km

上り

705m

下り

707m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 7
休憩時間
1 時間 3
距離
7.3 km
上り / 下り
705 / 707 m
2 37
1 44
1 26

活動詳細

すべて見る

イン谷口の駐車場から出発 一応ワカンとアイゼンを保険のため持つ 雪の無い林道を歩く みなさん青ガレへ行かれるようで ダケ道から登ることに 分岐を右へ沢を渡りつづれ織りを登っていく 少し登ると丁度曲がった狭い登山道に イノシシが死んでました😨🙏びっくり‼️ 同じような色なので気をつけて❗️ このまま放置はかなりやばいよ💦 ずんずん登っていくとだんだん雪道に カモシカ台も真っ白に埋まっています 少し休憩して岩ゴロゴロの道を登っていく 雪は降ったり止んだり風はない 次第に道は真っ白になり凍った雪の上に サラサラ雪が薄く積もった感じに この先危険のかわいいキャラ付き看板の 左手斜面を登る ここから雪が一段と深くなる 雪の底は凍ってて滑るので一歩一歩慎重に 雪の尾根道を過ぎ深いところは膝くらい 北比良峠に到着 武奈ヶ岳方面は暗くすっぽりとガスの中 今日は八雲でお昼食べて帰ろう💦 真っ白のフカフカを楽しみながら進みます 八雲ケ原に到着〜 池は一面雪に覆われて杭まで埋まり 杭の頭のかわいい小さな雪山が並ぶのみ 膝上まで沈む深い雪をかき分けながら なんとか石のテーブルセットまでたどり着き 昼食タイムであったまる 帰りは橋をいくつも渡りつつ雪道を進む スカスカのホネだけの橋を渡るのが少し怖い 橋の始まりと終わりが雪で覆われてわからず 思わず足を取られるので気をつけよう 雪の斜面を登り詰めると金糞峠に到着 琵琶湖が見える逆三角の景色を見ながら ずーっと下まで続く白い急斜面を ビビりながら下ります ここは多くの人が通るので 雪がシャーベット状に溶けてて滑る 岩混じりの斜面は凍ってるとこが滑る 気をつけながら慎重にひたすら下る 青ガレも濡れて滑る岩があるので慎重に 斜めの大きな岩は滑るので要注意です 無事に砂防ダムのところまで下りて 林道を歩いて駐車場に到着 お疲れ様でした 結局アイゼンもワカンも使わなかった 雪は少し降ったり止んだりだったけど 風がなく一瞬薄日がさす感じの天気でした 八雲でレスキューの方にお会いしたので ダケ道のイノシシは報告しました やばいと思うので😨なんとかお願いします🙏

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。