古城山(松岡城址) 2020-12-21

2020.12.21(月) 日帰り

十数年前からの宿題『古城山(松岡城址)』 いつも古城山トンネルを通りながら「あぁ行かなきゃ」と・・・やっと行って来ました。 登山口のクレーン屋さんのお姉さんから「先日も男性が来たけど、何かあるんですか?」ときかれたので、下山後に写真を見ていただきました。車は林道に乗り入れてよいそうです。

運転免許センターが左にあり、右の道を上がる。少し手前にも似た道があるので注意。

運転免許センターが左にあり、右の道を上がる。少し手前にも似た道があるので注意。

運転免許センターが左にあり、右の道を上がる。少し手前にも似た道があるので注意。

クレーン屋さん横が登山口。トラックの邪魔にならないように「左の作業道に乗り入れてください」とのことです。

クレーン屋さん横が登山口。トラックの邪魔にならないように「左の作業道に乗り入れてください」とのことです。

クレーン屋さん横が登山口。トラックの邪魔にならないように「左の作業道に乗り入れてください」とのことです。

作業道を進む

作業道を進む

作業道を進む

前方に取付きの鉄塔が見える

前方に取付きの鉄塔が見える

前方に取付きの鉄塔が見える

突き当たって右へ

突き当たって右へ

突き当たって右へ

プラの階段はないが、点検用道かな?

プラの階段はないが、点検用道かな?

プラの階段はないが、点検用道かな?

鉄塔に着いた。往路は右上から上がり、復路は左下にでてくる。

鉄塔に着いた。往路は右上から上がり、復路は左下にでてくる。

鉄塔に着いた。往路は右上から上がり、復路は左下にでてくる。

右上のここを上がる

右上のここを上がる

右上のここを上がる

踏み跡がある。時々テープも。

踏み跡がある。時々テープも。

踏み跡がある。時々テープも。

ここで左の踏み跡を進んだが、右の踏み跡を進むと

ここで左の踏み跡を進んだが、右の踏み跡を進むと

ここで左の踏み跡を進んだが、右の踏み跡を進むと

竹藪の中に標柱が見える。なかこさんが見つけてくれました。

竹藪の中に標柱が見える。なかこさんが見つけてくれました。

竹藪の中に標柱が見える。なかこさんが見つけてくれました。

三等三角点(米良越 165.42m)のある古城山山頂。師匠の松岡城址標柱もあるが、周囲は削られて城跡の形状はない。

三等三角点(米良越 165.42m)のある古城山山頂。師匠の松岡城址標柱もあるが、周囲は削られて城跡の形状はない。

三等三角点(米良越 165.42m)のある古城山山頂。師匠の松岡城址標柱もあるが、周囲は削られて城跡の形状はない。

下を覗き込むとクレーン屋さん、その先に採石場?、遠くは九六位から戸次方面の山かな?

下を覗き込むとクレーン屋さん、その先に採石場?、遠くは九六位から戸次方面の山かな?

下を覗き込むとクレーン屋さん、その先に採石場?、遠くは九六位から戸次方面の山かな?

北側は崖で産廃場のようだ

北側は崖で産廃場のようだ

北側は崖で産廃場のようだ

復路はカヤをかき分け、鉄塔の少し先に下りついた。

復路はカヤをかき分け、鉄塔の少し先に下りついた。

復路はカヤをかき分け、鉄塔の少し先に下りついた。

お姉さんに報告して、無事に下りてきた。

お姉さんに報告して、無事に下りてきた。

お姉さんに報告して、無事に下りてきた。

運転免許センターが左にあり、右の道を上がる。少し手前にも似た道があるので注意。

クレーン屋さん横が登山口。トラックの邪魔にならないように「左の作業道に乗り入れてください」とのことです。

作業道を進む

前方に取付きの鉄塔が見える

突き当たって右へ

プラの階段はないが、点検用道かな?

鉄塔に着いた。往路は右上から上がり、復路は左下にでてくる。

右上のここを上がる

踏み跡がある。時々テープも。

ここで左の踏み跡を進んだが、右の踏み跡を進むと

竹藪の中に標柱が見える。なかこさんが見つけてくれました。

三等三角点(米良越 165.42m)のある古城山山頂。師匠の松岡城址標柱もあるが、周囲は削られて城跡の形状はない。

下を覗き込むとクレーン屋さん、その先に採石場?、遠くは九六位から戸次方面の山かな?

北側は崖で産廃場のようだ

復路はカヤをかき分け、鉄塔の少し先に下りついた。

お姉さんに報告して、無事に下りてきた。