チャッピーに黒斑山~蛇骨岳《雪山》@ソロ

2020.12.20(日) 日帰り
shu-5
shu-5

活動データ

タイム

04:27

距離

7.3km

上り

604m

下り

605m

活動詳細

もっと見る

※ 今回は真面目に書くよ。 ※ タイムはあんまり参考にしないでください。(登りはシェルターで40分近くサボってました。下りは駆け降りてます。グラフを日時にすると、変な形に😆) 冬が来た。そうだ雪山に行こう!😆 今年こそ雪が降りますよーに⛩️🤲 ということで、いくつか検討していた山は、無事に願いが叶い、2mの雪に埋もれました、、、ました、、、😭 代わりの山を探すことに。条件は、「雪がある」「天気が良い」「雪崩ない」「ラッセルはほどほどに」「あんまり寒くない」。 ねーし。そんな山はねーし😭 赤岳だな。赤岳しかない。気温-22℃、風速22mには目をつぶろう。 てんくらAだし、見晴らし予報も◎だしな。ふんふふ~ん♪(※1) 深夜2時。冬山フル装備抱えて「いってきま~す♪」 「チビのお風呂の時間までに帰ってきてよっ!👹」と、嫁さんが快く送り出してくれます。(※2) 「・・・イエスサー!・・・」 赤岳登山終了のゴングが響きました。赤岳霧散。 え?今回に限ってなんでかって? ンナモンシラネーヨ 養豚場の豚が、「なんで僕は人間に食べられるの?」って疑問を抱くか?🐽 「帰れ」と言われたら、答えは「はい」か「イエス」なんだよ。(※3) さて、どうしたもんか。このタイミングで目的地変更するのは、スクイズの動きが見えた瞬間にカーブの握りのまま外した江夏豊ばりの無理難題・・・ なーんて嘘さぁ😈 常に別プランは用意してある。 ちょいちょいと黒斑山ショートバージョンで、女子受けしちゃうガトーショコラ撮影してこよう。てんくらCだけど、快晴、-16℃、風速16mなら問題ねーし。(※4) ということで、登山口駐車場に5時着。なんか、猛烈に吹雪いて、車が揺れてるよ、ママン、、、😱😫😭(※5) ※1 実際はもっと緻密に吟味してます。 ※2 実際は👹ではありません。😈です。 ※3 実際は「かしこまりました」という選択肢も存在しています。 ※4 実際は体感温度で-30℃相当なので問題あります。様々な要素を吟味して判断してますので、安易に真似しないでください。 ※5 実際は、直前の雪雲レーダーや気圧配置と天気予報を見比べて出発の判断してます。本当にヤバそうな時は中止しましょうね。 【補足】 ※あくまで、俺が登山した時の状況です。 ①積雪は30~60センチくらい。さらさらの新雪が10~50センチ乗った状態。風が強い箇所は、トレース消えてます。ピンテ確認。 ②外道コースで、シェルターまでツボ足+ストック。シェルターからアイゼン+ピッケル。ピッケルはお好みで ③稜線上もほぼ樹林内なので、あんまり風には吹かれません。 ④黒斑山~蛇骨岳間に、一部切れ落ちている箇所あります。雪で足元の状況わかりづらいので、注意してください。 ⑤普段歩きづらい中道コースは、雪に埋もれているので快適です。 ⑥駐車場までの道は除雪されてますが、スタッドレスは必須 ⑦天候良ければ、危険な場所もなく、距離と時間も短く、登山口までの道も整備されており、入山者も多いので、雪山初心者にオススメの山でした。 ⑧ワカン、スノーシューは不要ですが、遊びたい方、練習したい方はどーぞ🎵

浅間山・黒斑山・篭ノ登山 外は吹雪と暴風。
外気温は-13℃。
この車、2℃高く表示されます。凍結するかしないかの瀬戸際だと、結構マジで困ります。
あと、ナビが本当にアホで困ります。今回も2回くらい意識失ってました。
TOYOTA関係者とかいたら、まじでお願いしますよ😈
外は吹雪と暴風。 外気温は-13℃。 この車、2℃高く表示されます。凍結するかしないかの瀬戸際だと、結構マジで困ります。 あと、ナビが本当にアホで困ります。今回も2回くらい意識失ってました。 TOYOTA関係者とかいたら、まじでお願いしますよ😈
浅間山・黒斑山・篭ノ登山 雪雲レーダーで、雪雲がかかってないことを確認。予報も変わってないことも確認。あとは空を見て感覚的に判断し、予定より30分遅れで出発
雪雲レーダーで、雪雲がかかってないことを確認。予報も変わってないことも確認。あとは空を見て感覚的に判断し、予定より30分遅れで出発
浅間山・黒斑山・篭ノ登山 こんな感じで、ルートにはさらさらの新雪かぶってふかふかです。
こんな感じで、ルートにはさらさらの新雪かぶってふかふかです。
浅間山・黒斑山・篭ノ登山 とにかく寒い。
雪山では足と指の防寒重要。グローブ選びは特に難しいと感じています。
今回は、ブラックダイヤモンド(本物)の雪山用の中に、薄手の防寒グローブをレイヤリング。
スタート時は指先がかなり痛い。10分くらいで治まるはずですが、20分しても痛みが治まらなければ撤退することに。(凍傷は怖いですよ)
とにかく寒い。 雪山では足と指の防寒重要。グローブ選びは特に難しいと感じています。 今回は、ブラックダイヤモンド(本物)の雪山用の中に、薄手の防寒グローブをレイヤリング。 スタート時は指先がかなり痛い。10分くらいで治まるはずですが、20分しても痛みが治まらなければ撤退することに。(凍傷は怖いですよ)
浅間山・黒斑山・篭ノ登山 無事に指先も暖まり、ひと安心。
ちなみに、グローブ重ねているのは、細かい作業する時も絶対に素手を外気にさらしたくないから。指とお別れ👋😭✨したくないですしおすし。
薄手のグローブでも、1分が限界ですが、😃🚬に火をつけるためにはやむ無し。
あと、ほら、オシッコしたくなった時、、、細かい作業だから、俺の場合、、、😭
無事に指先も暖まり、ひと安心。 ちなみに、グローブ重ねているのは、細かい作業する時も絶対に素手を外気にさらしたくないから。指とお別れ👋😭✨したくないですしおすし。 薄手のグローブでも、1分が限界ですが、😃🚬に火をつけるためにはやむ無し。 あと、ほら、オシッコしたくなった時、、、細かい作業だから、俺の場合、、、😭
浅間山・黒斑山・篭ノ登山 新雪でふかふかなので、ツボ足キックステップで進みます。
新雪でふかふかなので、ツボ足キックステップで進みます。
浅間山・黒斑山・篭ノ登山 もうちょい進むと、浅間山が噴火した時用のシェルターがあるので、そこでアイゼン装着し、ピッケルに持ちかえることに。
結局、一服したりなんだりダラダラと、シェルターで40分サボりました😆
だって寒いんだもん
もうちょい進むと、浅間山が噴火した時用のシェルターがあるので、そこでアイゼン装着し、ピッケルに持ちかえることに。 結局、一服したりなんだりダラダラと、シェルターで40分サボりました😆 だって寒いんだもん
浅間山・黒斑山・篭ノ登山 稜線あがると、ドーン!と眺望が広がり、一眼レフのバッテリーが切れました😆
谷川岳で、くだらない写真を撮りすぎました、、、
稜線あがると、ドーン!と眺望が広がり、一眼レフのバッテリーが切れました😆 谷川岳で、くだらない写真を撮りすぎました、、、
浅間山・黒斑山・篭ノ登山 一眼レフのバッテリー切れたので、ここからはスマホ(TRQUE)。
初めて、低温モード作動のメッセージ見ましたが、特に動きは変わらず。TRQUE最高かよ!😆
※腰にぶら下げて、吹きさらしで持ち運んでます。
一眼レフのバッテリー切れたので、ここからはスマホ(TRQUE)。 初めて、低温モード作動のメッセージ見ましたが、特に動きは変わらず。TRQUE最高かよ!😆 ※腰にぶら下げて、吹きさらしで持ち運んでます。
浅間山・黒斑山・篭ノ登山 ほら、目の前にはガトーショコラが、、、😭
ほら、目の前にはガトーショコラが、、、😭
浅間山・黒斑山・篭ノ登山 ※ イメージです。
※ イメージです。
浅間山・黒斑山・篭ノ登山 代わりに俺様ガトーショコラを召し上がれ💕
※ 右肩のアクエリアスは完全凍結して、ただの重りです。
※ 左肩の一眼レフはバッテリー切れて、ただの重りです。
※なんか、こももちゃんぽいな😆
代わりに俺様ガトーショコラを召し上がれ💕 ※ 右肩のアクエリアスは完全凍結して、ただの重りです。 ※ 左肩の一眼レフはバッテリー切れて、ただの重りです。 ※なんか、こももちゃんぽいな😆
浅間山・黒斑山・篭ノ登山 蛇骨岳に向かいます。
誰の足跡もなく、ふかふかの新雪に埋もれています。
前には誰の足跡もなく、後ろに自分の足跡だけが刻まれて行く、至高の時間です。
蛇骨岳に向かいます。 誰の足跡もなく、ふかふかの新雪に埋もれています。 前には誰の足跡もなく、後ろに自分の足跡だけが刻まれて行く、至高の時間です。
浅間山・黒斑山・篭ノ登山 風の音も止み、雪を踏みしめる音しかしない静寂の時間。まさに至高
風の音も止み、雪を踏みしめる音しかしない静寂の時間。まさに至高
浅間山・黒斑山・篭ノ登山 車でコーヒー飲みすぎた。漏れそう、、、😥
でも、ここでしたら、、、もげるんじゃないか、、、?😱
車でコーヒー飲みすぎた。漏れそう、、、😥 でも、ここでしたら、、、もげるんじゃないか、、、?😱
浅間山・黒斑山・篭ノ登山 蛇骨岳着。後ろは膝までの吹き溜まり。
蛇骨岳着。後ろは膝までの吹き溜まり。
浅間山・黒斑山・篭ノ登山 眺望は無い。天気予報は晴れだが見晴らし予報は×の意味をここで理解しました。
眺望は無い。天気予報は晴れだが見晴らし予報は×の意味をここで理解しました。
浅間山・黒斑山・篭ノ登山 蛇骨岳山頂の岩。あれが本当のピーク。今日は面倒臭いから登らないよ。
蛇骨岳山頂の岩。あれが本当のピーク。今日は面倒臭いから登らないよ。
浅間山・黒斑山・篭ノ登山 次のピークに行けるか偵察へ。
この先はしばらくトレース無しの膝までラッセル。岩場降りたところからトレース見えましたが、帰宅時間気になるので断念。
※時間あればJバンド降りて、草すべりから戻るつもりだったんですが、、、
次のピークに行けるか偵察へ。 この先はしばらくトレース無しの膝までラッセル。岩場降りたところからトレース見えましたが、帰宅時間気になるので断念。 ※時間あればJバンド降りて、草すべりから戻るつもりだったんですが、、、
浅間山・黒斑山・篭ノ登山 だらだらしてたら、あっという間に冷えます。
でも、山頂貸し切りだし、😃🚬はするよね~。
だらだらしてたら、あっという間に冷えます。 でも、山頂貸し切りだし、😃🚬はするよね~。
浅間山・黒斑山・篭ノ登山 50センチくらいの積雪ですな
50センチくらいの積雪ですな
浅間山・黒斑山・篭ノ登山 ちゃっちゃと帰ることに
ちゃっちゃと帰ることに
浅間山・黒斑山・篭ノ登山 微妙な眺望ですが、これはこれで
微妙な眺望ですが、これはこれで
浅間山・黒斑山・篭ノ登山 左側は踏み抜くと👋😭✨
左側は踏み抜くと👋😭✨
浅間山・黒斑山・篭ノ登山 黒斑山頂からはダッシュで下山。
雪山の下りって、楽しいよね~。
CTの半分くらいで降りられました。
何より「膝に優しい」のが最高😃⤴️⤴️
黒斑山頂からはダッシュで下山。 雪山の下りって、楽しいよね~。 CTの半分くらいで降りられました。 何より「膝に優しい」のが最高😃⤴️⤴️
浅間山・黒斑山・篭ノ登山 カツドンマン忘れてた😱
凍死してた、、、😥
横にはしのぶタソ♥️とカナヲタソ♥️
カツドンマン忘れてた😱 凍死してた、、、😥 横にはしのぶタソ♥️とカナヲタソ♥️

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす