六甲全縦東側(宝塚駅~三ノ宮駅) 岩倉山・譲葉山・大平山・水無山・後鉢巻山・摩耶別山・摩耶山

2020.12.19(土) 日帰り
ino
ino

活動データ

タイム

09:50

距離

28.5km

上り

2224m

下り

2258m

活動詳細

もっと見る

一年ぶりの六甲全縦後半。はじめての逆道で、宝塚駅からスタートです。 今までの後半歩きで一番バテていたのはいつも、最高峰以降の長い…下り💦 あれを登るの?あの激坂の団地を?塩尾寺からの長いうえに一部歩きづらい登りを?本当に…?と恐れ戦きながらの参加でした。 ところがこれが、あっけなく終了!ビックリ… グループで賑やかに行ったのが良かったのか?歩き始めで元気だったからか?わかりませんが、一軒茶屋に着くまで、こんなもんじゃないはずだ…まだ登りが出てくるはずだ…と疑心暗鬼になるほど。 一軒茶屋前まで来て、ホントに登り終わりだった、と改めて驚き。 そうそう、一軒茶屋のトイレがリニューアル!きれいで温かい!ちょっとテンション上がるほどの変化にビックリ。摩耶山周辺に比べて、なんか渋いなーと思っていた最高峰エリアに、オシャレ空間が(トイレですけど)😆 ここからガーデンテラスを通過して、掬星台まで。最高峰手前からちらついていた雪がこのあたりでより強く。一時は風も冷たく横殴り気味になり、視界も悪くなるほどで、エスケープ…という言葉も頭を過ります😵 幸い、アゴニー坂に差し掛かるより手前で、雪は小降りになり、気付けば止んでいました。まさかの雪降る六甲!物珍しい風景のなかを歩くのはとても楽しかったです。寒かったけども🥶 掬星台に15時、空が夕方の色してきました。いつもならあせる時間帯ですが、今回は想定済みのうえ、グループ登山なので気にしない。 市ヶ原を越えたあたりで本格的に暗くなりました。ここの舗装路は外灯もあるけど、やっぱり部分部分で足元は暗くて、ヘッドランプは必要です。 スタートから約10時間。三ノ宮にゴール。6人グループでこれはなかなか上等かと😁 後半、逆道のほうが体力的にも、時間的にも(暗くなる可能性のある終盤が、塩尾寺側より市ヶ原側のほうが人もいるし外灯もあるし安心)いいなぁ。これから半縦やるときは、西側も東側も三ノ宮ゴールのコースチョイスになりそうです。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす