榛名富士からぐるっと二ッ岳へ

2020.12.19(土) 日帰り
松本常念
松本常念

活動データ

タイム

10:20

距離

24.8km

上り

2680m

下り

2680m

活動詳細

もっと見る

出張にかけて、久しぶりの山行です。 てんくらCで、アプローチの積雪も危惧しましたが、大丈夫でした。 榛名富士山頂で日の出を迎えるつもりが、間に合いませんでした。 わけあって二ッ岳に若干の執着があったので、行けるかどうか分かりませんでしたが、 目標を二ッ岳までにして、ダメだったらエスケープルートがたくさんあるので、 それらを利用しようという計画です。 天気は風が強かったですが、まあまあ。これで、てんくらCは気の毒(評価低すぎ?)と思いました。 掃部ヶ岳より西峰の間にはうっすらと雪がありました。 北の方は厚い雲に覆われ、赤城山も頂上付近は雪模様。富士山は見えませんでした。 基本的には登山道は樹林帯のなかですが、 葉が落ちていますので、終始、榛名湖と榛名山を眺めながら歩くことができました。 これも冬の山歩きの楽しみですね。 10月の四国笹ヶ峰での反省から、最初から飛ばしすぎないよう、 休憩や食糧・水の補給もしっかりとったところ、目標の二ッ岳まで行けました。 帰りは車道を歩いて榛名湖まで。 19日17:00からの榛名湖イルミネーションも遠くから眺めることができました。

榛名山・天狗山・天目山 榛名富士に向けて駐車場を出発!雪が少し吹きだまっています。車は一台だけでした。
榛名富士に向けて駐車場を出発!雪が少し吹きだまっています。車は一台だけでした。
榛名山・天狗山・天目山 登っている途中で日の出になってしまいました!もう少し早く出ればよかった!
登っている途中で日の出になってしまいました!もう少し早く出ればよかった!
榛名山・天狗山・天目山 榛名富士山頂に着きました!誰もいません。風がやや吹いていて、じっとしていると寒いです。
榛名富士山頂に着きました!誰もいません。風がやや吹いていて、じっとしていると寒いです。
榛名山・天狗山・天目山 榛名富士展望台から高崎方面。利根川の河道が輝いています。
榛名富士展望台から高崎方面。利根川の河道が輝いています。
榛名山・天狗山・天目山 望遠で東京方面。スカイツリーはどこだ?
望遠で東京方面。スカイツリーはどこだ?
榛名山・天狗山・天目山 浅間山、真っ白です。
浅間山、真っ白です。
榛名山・天狗山・天目山 榛名富士山頂の神社。
榛名富士山頂の神社。
榛名山・天狗山・天目山 榛名富士山頂から、相馬山のシルエット。あそこまで行けるでしょうか?
榛名富士山頂から、相馬山のシルエット。あそこまで行けるでしょうか?
榛名山・天狗山・天目山 榛名富士からの降り。榛名湖を見ながら降ります。
榛名富士からの降り。榛名湖を見ながら降ります。
榛名山・天狗山・天目山 霜柱バリバリ立ってます!
霜柱バリバリ立ってます!
榛名山・天狗山・天目山 ゆうすげ温泉まで降りてきました。次に登る烏帽子ヶ岳がそびえています。
ゆうすげ温泉まで降りてきました。次に登る烏帽子ヶ岳がそびえています。
榛名山・天狗山・天目山 烏帽子ヶ岳登山口。右(東)方向にも道がありますが、神社の方へまっすぐ進みます。
烏帽子ヶ岳登山口。右(東)方向にも道がありますが、神社の方へまっすぐ進みます。
榛名山・天狗山・天目山 烏帽子ヶ岳への分岐。奥に鳥居が見えますが、いくつかこうした場所があります。
烏帽子ヶ岳への分岐。奥に鳥居が見えますが、いくつかこうした場所があります。
榛名山・天狗山・天目山 急登を登ったところで洞窟状のところに祠が祀られていました。
急登を登ったところで洞窟状のところに祠が祀られていました。
榛名山・天狗山・天目山 烏帽子ヶ岳山頂。山頂は笹の樹林帯ですが、この南に絶景ポイントがあります。
烏帽子ヶ岳山頂。山頂は笹の樹林帯ですが、この南に絶景ポイントがあります。
榛名山・天狗山・天目山 烏帽子ヶ岳岩場からの榛名富士・榛名湖。これだけでも来て良かった、と思わせる絶景ですね。
烏帽子ヶ岳岩場からの榛名富士・榛名湖。これだけでも来て良かった、と思わせる絶景ですね。
榛名山・天狗山・天目山 烏帽子ヶ岳岩場から。赤城山は山頂が雪のようです。
烏帽子ヶ岳岩場から。赤城山は山頂が雪のようです。
榛名山・天狗山・天目山 たおやかな稜線上にある鬢櫛山山頂。ここは展望はききません。
たおやかな稜線上にある鬢櫛山山頂。ここは展望はききません。
榛名山・天狗山・天目山 林道から掃部ヶ岳への入口。アスファルト道の気温表示は-3℃でした。
林道から掃部ヶ岳への入口。アスファルト道の気温表示は-3℃でした。
榛名山・天狗山・天目山 硯岩からのパノラマ写真。登ってきた山とこれから登る山が一望できました!
硯岩からのパノラマ写真。登ってきた山とこれから登る山が一望できました!
榛名山・天狗山・天目山 掃部ヶ岳山頂。今日の山行ですれ違った人は10名いたかいないかくらいです。女性のソロはこちらでお目にかかった方だけでしたね。
掃部ヶ岳山頂。今日の山行ですれ違った人は10名いたかいないかくらいです。女性のソロはこちらでお目にかかった方だけでしたね。
榛名山・天狗山・天目山 掃部ヶ岳から西に榛名湖が見える写真ポイントがあるとのことで、行って見ます。山と高原地図では西峰とあります。これは掃部ヶ岳から降り。
掃部ヶ岳から西に榛名湖が見える写真ポイントがあるとのことで、行って見ます。山と高原地図では西峰とあります。これは掃部ヶ岳から降り。
榛名山・天狗山・天目山 西峰からの榛名湖。ここも絶景ですね!来て良かった!
西峰からの榛名湖。ここも絶景ですね!来て良かった!
榛名山・天狗山・天目山 榛名湖畔に降りてきました。湖と空の榛名ブルーがきれいです。
榛名湖畔に降りてきました。湖と空の榛名ブルーがきれいです。
榛名山・天狗山・天目山 氷室山への登り。階段が整備されています。踏み面が丸太でなく板なので、歩きやすかったです。
氷室山への登り。階段が整備されています。踏み面が丸太でなく板なので、歩きやすかったです。
榛名山・天狗山・天目山 絶景ポイントだった掃部ヶ岳手前の硯岩が見えました。すごい岩だったんですね。
絶景ポイントだった掃部ヶ岳手前の硯岩が見えました。すごい岩だったんですね。
榛名山・天狗山・天目山 氷室山付近からの榛名湖。烏帽子ヶ岳の形が烏帽子らしく見えますね。榛名湖周囲の3/4周くらいしたでしょうか?
氷室山付近からの榛名湖。烏帽子ヶ岳の形が烏帽子らしく見えますね。榛名湖周囲の3/4周くらいしたでしょうか?
榛名山・天狗山・天目山 天目山の山頂に着きました。ここで、烏帽子ヶ岳手前ですれ違ったお三方と再びすれ違いました!逆コースで歩いている人と再会するとうれしいものですね。
天目山の山頂に着きました。ここで、烏帽子ヶ岳手前ですれ違ったお三方と再びすれ違いました!逆コースで歩いている人と再会するとうれしいものですね。
榛名山・天狗山・天目山 天目山からの降り。正面の相馬山が目立ちます。
天目山からの降り。正面の相馬山が目立ちます。
榛名山・天狗山・天目山 天目山から降って車道に出ました。三ッ峰山方面へ登り返します。
天目山から降って車道に出ました。三ッ峰山方面へ登り返します。
榛名山・天狗山・天目山 榛名湖がだんだん遠くなっていきます。右が鬢櫛山、左が掃部ヶ岳ですね。よく歩いてきました!
榛名湖がだんだん遠くなっていきます。右が鬢櫛山、左が掃部ヶ岳ですね。よく歩いてきました!
榛名山・天狗山・天目山 三ッ峰山への分岐です。左奥が三峰山ですね。
三ッ峰山への分岐です。左奥が三峰山ですね。
榛名山・天狗山・天目山 三ッ峰山山頂。展望はもうひとつです。
三ッ峰山山頂。展望はもうひとつです。
榛名山・天狗山・天目山 三ッ峰山分岐からスルス峠方面への降り。目指す相馬山と二ッ岳が存在感を増していきます。
三ッ峰山分岐からスルス峠方面への降り。目指す相馬山と二ッ岳が存在感を増していきます。
榛名山・天狗山・天目山 榛名旭岳からの榛名富士。分岐から片道10分というコースタイムでしたが、けっこう長く感じました。
榛名旭岳からの榛名富士。分岐から片道10分というコースタイムでしたが、けっこう長く感じました。
榛名山・天狗山・天目山 榛名旭岳からの東方面のパノラマ写真です。高崎方面の平野を挟んで、右が三ッ峰山、左が相馬山です。
榛名旭岳からの東方面のパノラマ写真です。高崎方面の平野を挟んで、右が三ッ峰山、左が相馬山です。
榛名山・天狗山・天目山 榛名旭岳から分岐に戻ってスルス峠方面へ降ると車道に出ました。
榛名旭岳から分岐に戻ってスルス峠方面へ降ると車道に出ました。
榛名山・天狗山・天目山 スルス岩を南から望みます。ここは行くつもりがなかったのですが、スルス岩の上に行けるのかと思ったら、思いがけずスルス岩を南から望むことができました。
スルス岩を南から望みます。ここは行くつもりがなかったのですが、スルス岩の上に行けるのかと思ったら、思いがけずスルス岩を南から望むことができました。
榛名山・天狗山・天目山 スルス岩のお不動さん?天狗?。登るのはハシゴがありますので、心配ないです。360度の絶景!来てよかったです!
スルス岩のお不動さん?天狗?。登るのはハシゴがありますので、心配ないです。360度の絶景!来てよかったです!
榛名山・天狗山・天目山 相馬山への登り口。修験の山っぽくなってきました。
相馬山への登り口。修験の山っぽくなってきました。
榛名山・天狗山・天目山 相馬山への登り。急登でハシゴや鎖がありますが、しっかりしているので安心です。
相馬山への登り。急登でハシゴや鎖がありますが、しっかりしているので安心です。
榛名山・天狗山・天目山 相馬山山頂。黒髪山神社が鎮座しています。
相馬山山頂。黒髪山神社が鎮座しています。
榛名山・天狗山・天目山 相馬山山頂からは関東平野が一望できます。またパノラマ写真を撮ってみました!
相馬山山頂からは関東平野が一望できます。またパノラマ写真を撮ってみました!
榛名山・天狗山・天目山 相馬山を降ってヤセオネ峠から最後の二ッ岳を目指します。この場所から登れればいいのですが、車道を一度降ります。
相馬山を降ってヤセオネ峠から最後の二ッ岳を目指します。この場所から登れればいいのですが、車道を一度降ります。
榛名山・天狗山・天目山 二ッ岳登り口。10分ほど降った車道の終点から登ります。
二ッ岳登り口。10分ほど降った車道の終点から登ります。
榛名山・天狗山・天目山 二ッ岳雄岳山頂。そんなに広くありません。榛名富士方面が絶景です。
二ッ岳雄岳山頂。そんなに広くありません。榛名富士方面が絶景です。
榛名山・天狗山・天目山 二ッ岳雄岳からのパノラマ写真です。登ってきた山が手に取るようにわかります。
二ッ岳雄岳からのパノラマ写真です。登ってきた山が手に取るようにわかります。
榛名山・天狗山・天目山 二ッ岳雌岳からの高崎方面のパノラマ写真です。こちらは雄岳とは反対方向が絶景です。
二ッ岳雌岳からの高崎方面のパノラマ写真です。こちらは雄岳とは反対方向が絶景です。
榛名山・天狗山・天目山 二ッ岳雌岳山頂。だんだん夕暮れが近づいて来ました。
二ッ岳雌岳山頂。だんだん夕暮れが近づいて来ました。
榛名山・天狗山・天目山 二ッ岳を降って、車道を歩いて駐車場に戻って来ました。到着したときは、すっかり暗くなってしまいました。よく歩きました!おつかれ山!
二ッ岳を降って、車道を歩いて駐車場に戻って来ました。到着したときは、すっかり暗くなってしまいました。よく歩きました!おつかれ山!

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。