各務原アルプス縦走(権現山〜城山)

2020.12.18(金) 日帰り
河原崎幸成
河原崎幸成

活動データ

タイム

06:28

距離

20.0km

上り

1604m

下り

1584m

活動詳細

もっと見る

各務原アルプスってどれのこと?と思っていたが、 山を知るには登ってみるのが早いと考え、 とりあえず行ってみることに。 各務原アルプスは低山と甘くみていたが、 久しぶりに歩き応えがあった。 ⓪登山口まで 駐車場が見つからず岩谷観音駐車場に停めた。 猿ばみ展望台駐車場まではナビ、Google mapが うまく案内してくれず行けなかった。 縦走が終わってから舗装路を歩くのが嫌だったので、 権現山から攻めることに。 駐車場→坂祝駅まで徒歩(1.5km) 坂祝駅→蘇原駅まで電車で移動(17分) 蘇原駅→登山口まで徒歩(3.7km) ①登山口〜各務原権現山 登山口から権現山までは整備されたハイキングコース。 稜線に出ると街並みが見えていい景色だった。 また、今週の寒波による雪が少し残っていた。 各務原権現山山頂手前には傾斜のきつい石段があり 登山に慣れていないときついと感じるかも。 ②各務原権現山〜芥見権現山 各務原権現山から一度下る。 結構急な道で、落ち葉と雪があり滑りやすかった。 ランニングシューズで来ていたのは失敗だった。 ③芥見権現山〜向山 一度下り、交通量の多い道路を横切る。 向山までは登り直しとなる。 ④向山〜金山 小さなアップダウンを繰り返しながら進む。 ずっと同じような道なので少し飽きが出始める。 ⑤金山〜迫間山 ふどうの森トレイルランコースの案内が沢山あった。 岩場も少なく走りやすそうだったので、 確かにトレランにはいいかも。 途中エスケープルートがあり誘惑されるも、 ここまで来たし最後まで...と再度気を引き締めた。 ⑥迫間山〜明王山・金毘羅山 明王山付近までは舗装された道になった。 ランニングシューズの自分には少し嬉しかった。 明王山の目印は電波塔みたいな建物。 ここまで来ればあとはほとんど下るだけ。 ⑦明王山・金毘羅山〜城山(猿ばみ展望台) 比較的歩きやすい所をガシガシ進む。 お腹が空いてきてラーメンを食べたくなっていたが、 昼の部は14:30までのところが多いため急いだ。 ラーメンの気分だったが結局インドカレーになった。 ⑧城山(猿ばみ展望台)〜登山口 今回の縦走の中で一番好きな景色だった。 城山まで着いたところでかなり達成感があったが、 油断した時こそ怪我をするので慎重に下る。 なかなか急な坂だった気がする。 ♢食料 ・おにぎり2個 ・クリームパン ・ブラックサンダー1個 ・水2L ほとんど飲んだ ♢服装 ・ヒートテック上下 ・フリース ・ダウン ・ウインドブレーカー(下) ※ずり下がってきた ・手袋(100均) ・ニット帽 ・ランニングシューズ

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす