これがホントのダブルダイヤモンド富士?!毛無山(山梨県・静岡県)・雨ヶ岳・竜ヶ岳-2020-12-17

2020.12.17(木) 日帰り
デラ坊や
デラ坊や

活動データ

タイム

12:29

距離

79.4km

上り

1318m

下り

2031m

活動詳細

もっと見る

ダイヤモンド富士を見に竜ヶ岳へ。2年前のリベンジです。(https://yamap.com/activities/2838701) 今回は日の出のダイヤモンド富士を竜ヶ岳で、日の入りのダイヤモンド富士を高尾山で、という1日で両方見ようという欲張りな企画でチャレンジです。 前日夜に本栖湖キャンプ場駐車場で車中泊。閉鎖中のキャンプ場にいくつかテントがありました。 山頂での気温マイナス13℃。日が出るまで約1時間待機。今回はリベンジできそうです。 ど真ん中ではなく、右寄りですが今回は高尾山とセットなんで、両方見ようとするとこのタイミングになるので仕方なし。 日が出ると山頂がパっと明るくなる瞬間がいいです。雪の少ない南アルプス、八ヶ岳、駿河湾までよく見えました。 同じ道でピストン。前回に比べて笹が刈り取られており歩きやすく、霜柱で足元が泥だらけになるかと覚悟していましたが、踏み固められてあり大丈夫でした。 下山後、富士吉田で吉田うどん食べて高尾山へ。 6号路で山頂を目指します。人気の山です。結構すれ違います。山頂では予想よりもダイヤモンド富士を目指す人は少なかったと思います。やはり、冬至の日じゃないし平日だからね。 左側の雲が取れずにちょっと残念でしたが、1日で両方見ることは叶いました。 一応山屋なんで、ケーブルカー・リフトは使わず1号路をヘッドランプつけて下山しました。 本当は湖に映るダイヤモンド富士をダブルといいますが、こんなのもありですかね?!

動画

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす