霧氷求めて石墨山 part2

2020.12.17(木) 日帰り
おおねこ
おおねこ

活動データ

タイム

05:01

距離

5.2km

上り

655m

下り

654m

活動詳細

もっと見る

3月に霧氷目当てで来たのに溶けてしまっていたのでリベンジ! 山友も、とうとう霧氷デビュー✌️

皿ヶ嶺・梅ヶ谷山・うなめご 道路が白いので、凍結防止剤を撒いてくれているのかなと思っていたら、雪でした。
道路が白いので、凍結防止剤を撒いてくれているのかなと思っていたら、雪でした。
皿ヶ嶺・梅ヶ谷山・うなめご ザラザラしていて全く滑る感じがなかったので、登山口に到着するまで気がつかなかった💦
ザラザラしていて全く滑る感じがなかったので、登山口に到着するまで気がつかなかった💦
皿ヶ嶺・梅ヶ谷山・うなめご 入ります!
入ります!
皿ヶ嶺・梅ヶ谷山・うなめご 雪はほんの少し。
雪はほんの少し。
皿ヶ嶺・梅ヶ谷山・うなめご 分岐。
分岐。
皿ヶ嶺・梅ヶ谷山・うなめご 3名の方と出会いました。
3名の方と出会いました。
皿ヶ嶺・梅ヶ谷山・うなめご 積雪が厚くなってきたので、チェーンスパイクを装着。
積雪が厚くなってきたので、チェーンスパイクを装着。
皿ヶ嶺・梅ヶ谷山・うなめご 霧氷が出てきました!
霧氷が出てきました!
皿ヶ嶺・梅ヶ谷山・うなめご 四国三大急登の激坂。
四国三大急登の激坂。
皿ヶ嶺・梅ヶ谷山・うなめご 霧氷のトンネル。
霧氷のトンネル。
皿ヶ嶺・梅ヶ谷山・うなめご 登れば登るほど、霧氷が立派になっていく。
登れば登るほど、霧氷が立派になっていく。
皿ヶ嶺・梅ヶ谷山・うなめご 稜線に上がりました。
稜線に上がりました。
皿ヶ嶺・梅ヶ谷山・うなめご 法師山方面、ガスで見えません。
法師山方面、ガスで見えません。
皿ヶ嶺・梅ヶ谷山・うなめご 白銀の世界。
白銀の世界。
皿ヶ嶺・梅ヶ谷山・うなめご 笹原広場。
笹原広場。
皿ヶ嶺・梅ヶ谷山・うなめご 展望岩に来ました。
展望岩に来ました。
皿ヶ嶺・梅ヶ谷山・うなめご 山頂方面は、真っ白!
山頂方面は、真っ白!
皿ヶ嶺・梅ヶ谷山・うなめご 日本の景色とは思えない。
日本の景色とは思えない。
皿ヶ嶺・梅ヶ谷山・うなめご 霧氷、結構硬い。
霧氷、結構硬い。
皿ヶ嶺・梅ヶ谷山・うなめご 重みで垂れ下がった霧氷の枝が、進路を妨げる。
重みで垂れ下がった霧氷の枝が、進路を妨げる。
皿ヶ嶺・梅ヶ谷山・うなめご 到着!
ガスで眺望はありません。
到着! ガスで眺望はありません。
皿ヶ嶺・梅ヶ谷山・うなめご 山頂スイーツは、モンブランと紅マドンナ♪
寒くてガタガタ震えながら食べました。
山頂スイーツは、モンブランと紅マドンナ♪ 寒くてガタガタ震えながら食べました。
皿ヶ嶺・梅ヶ谷山・うなめご トナカイの角みたい。
トナカイの角みたい。
皿ヶ嶺・梅ヶ谷山・うなめご 下山中も写真を撮りまくり。
下山中も写真を撮りまくり。
皿ヶ嶺・梅ヶ谷山・うなめご 凄いなぁ。
凄いなぁ。
皿ヶ嶺・梅ヶ谷山・うなめご 青空が出てきました!
青空が出てきました!
皿ヶ嶺・梅ヶ谷山・うなめご 光が当たると、ますますキレイです。
光が当たると、ますますキレイです。
皿ヶ嶺・梅ヶ谷山・うなめご ワンダフル\(^o^)/
ワンダフル\(^o^)/
皿ヶ嶺・梅ヶ谷山・うなめご 分岐。
分岐。
皿ヶ嶺・梅ヶ谷山・うなめご 霧氷の衣をまとった法師山、松山平野や海まで見通せます!
霧氷の衣をまとった法師山、松山平野や海まで見通せます!
皿ヶ嶺・梅ヶ谷山・うなめご 名残惜しいけど下山。
名残惜しいけど下山。
皿ヶ嶺・梅ヶ谷山・うなめご 降りてくると、今までの景色が信じられない位、静かな杉林。
降りてくると、今までの景色が信じられない位、静かな杉林。
皿ヶ嶺・梅ヶ谷山・うなめご また、素晴らしい姿を見せてもらいました。
ありがとうございました!
また、素晴らしい姿を見せてもらいました。 ありがとうございました!

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす