コウモリヶ岳・深堂山・経塚

2020.12.14(月) 日帰り
金勝人
金勝人

活動データ

タイム

03:43

距離

11.7km

上り

647m

下り

647m

活動詳細

もっと見る

今年の2月に太神山から蝙蝠ヶ岳まで歩きましたが、今回はその続きです。 蝙蝠ヶ岳へ上がる際、はじめは送電線の巡視路を歩こうと思ったのですが、「私有地につき立入禁止」の看板があったので断念しました。道路へ出てきたときに逆向きの「立入禁止」を見つけたときは、「すみません」と謝りながらも「仕方ないでしょ」と思っていますが、入り口側で「立入禁止」は従います。ああ、出口で看板に出会ったときは、活動日記は公開していません。 結局、2月に下りてきたポイントから尾根沿いに登りました。尾根に乗ってしまえば、薄いですが踏みあとがあります。主尾根まで上がると、ピンクのビニールひもが目印です。 蝙蝠ヶ岳山頂は、眺望はありません。というか、本日で眺望らしきものは茶畑に出た際の一瞬だけでした。 急斜面の上り下りもありますが、経塚まではそれほど難しくありません。唯一、深堂山のあとのイノシシ捕獲罠のところは、右へ90度以上曲がりますので注意が必要です。 経塚を越えて、ピンクのビニールひもを見失いました。点線ルートには、ほかのビニールテープなどもほぼありません。ほかにルートがあるのかもしれません。このあたりが、最も踏みあとが薄かったです。 県道に出てから、岩谷観音に寄って、畑へ戻りました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす