ゆる散歩 〜Tokyo Tree Trek §3・4〜

2020.12.13(日) 日帰り
miee
miee

山ではなくて街の散歩です。 東京の魅力発見に見事にはまりまして、Tokyo Tree Trekをゆるっと歩いています。 今回は§3・4で、新宿、文京、台東区を山の手側から隅田川へ向けて歩きました。 ※ログは§4のみです。 江戸〜昭和までの歴史に触れられる街歩きでした。 坂道や路地が多く、これがまた楽しかった😃 坂道の名の由来解説が面白くて、ほー!なんて読み耽っていると時間がかかります。 坂道、路地好きにはたまらないエリアです☝️✨ ⚠樋口一葉旧居地は現在も住民の方がお住まいです。 ご配慮をおねがいします、とのこと。

12/6に§3を歩いたログ。スタート遅くて東大赤門が、黒門になってしまった🤣
1/39

12/6に§3を歩いたログ。スタート遅くて東大赤門が、黒門になってしまった🤣

12/6に§3を歩いたログ。スタート遅くて東大赤門が、黒門になってしまった🤣

先ずは§3から。横断歩道を歩いている時。新宿御苑の銀杏がまっ黄色

先ずは§3から。横断歩道を歩いている時。新宿御苑の銀杏がまっ黄色

先ずは§3から。横断歩道を歩いている時。新宿御苑の銀杏がまっ黄色

新宿 都立戸山公園。箱根山を歩く途中で。夕日をうけて紅葉🍁がキレイでした。
この地一帯はかつて尾張徳川家が所有し、箱根を模して造られた大名庭園でした。

新宿 都立戸山公園。箱根山を歩く途中で。夕日をうけて紅葉🍁がキレイでした。 この地一帯はかつて尾張徳川家が所有し、箱根を模して造られた大名庭園でした。

新宿 都立戸山公園。箱根山を歩く途中で。夕日をうけて紅葉🍁がキレイでした。 この地一帯はかつて尾張徳川家が所有し、箱根を模して造られた大名庭園でした。

元は築山ですが、箱根山山頂。23区山の手線内最高峰ですよ😄

元は築山ですが、箱根山山頂。23区山の手線内最高峰ですよ😄

元は築山ですが、箱根山山頂。23区山の手線内最高峰ですよ😄

都の西北🎵 早稲田大隈講堂。

都の西北🎵 早稲田大隈講堂。

都の西北🎵 早稲田大隈講堂。

神田川に出る途中で。昭和だよね〜。

神田川に出る途中で。昭和だよね〜。

神田川に出る途中で。昭和だよね〜。

神田川に出て、神田水神。大銀杏が凄いです😲

神田川に出て、神田水神。大銀杏が凄いです😲

神田川に出て、神田水神。大銀杏が凄いです😲

水神脇の胸突坂を往復。途中にお休み処がある😊
岡本三丁目の坂⊿のほうがキツイですよ。

水神脇の胸突坂を往復。途中にお休み処がある😊 岡本三丁目の坂⊿のほうがキツイですよ。

水神脇の胸突坂を往復。途中にお休み処がある😊 岡本三丁目の坂⊿のほうがキツイですよ。

坂を下りて肥後細川庭園へ。
幕末に細川家下屋敷となり、明治時代は細川家が住んでいたそうです。現在は文京区管理の庭園。
奥の茶室では点てたお茶をいただけます。時間が遅いので今日は断念。

坂を下りて肥後細川庭園へ。 幕末に細川家下屋敷となり、明治時代は細川家が住んでいたそうです。現在は文京区管理の庭園。 奥の茶室では点てたお茶をいただけます。時間が遅いので今日は断念。

坂を下りて肥後細川庭園へ。 幕末に細川家下屋敷となり、明治時代は細川家が住んでいたそうです。現在は文京区管理の庭園。 奥の茶室では点てたお茶をいただけます。時間が遅いので今日は断念。

路地を歩いているときに軒先の提灯に目がとまった。歳末だからかな。新興住宅地では見かけないよね。
銭湯に集まる人、縄跳びや追っかけっこする子ども達、立ち話する人などなど、昭和な一コマをこの界隈で見かけて、ほっこり😊

路地を歩いているときに軒先の提灯に目がとまった。歳末だからかな。新興住宅地では見かけないよね。 銭湯に集まる人、縄跳びや追っかけっこする子ども達、立ち話する人などなど、昭和な一コマをこの界隈で見かけて、ほっこり😊

路地を歩いているときに軒先の提灯に目がとまった。歳末だからかな。新興住宅地では見かけないよね。 銭湯に集まる人、縄跳びや追っかけっこする子ども達、立ち話する人などなど、昭和な一コマをこの界隈で見かけて、ほっこり😊

路地を抜けると、ムクノキ。ここを右に進めば、家康実母の菩提寺伝通院へ。
日が暮れて参拝は厳しいのでゴールの東大へ急いでこの日はおわり。

路地を抜けると、ムクノキ。ここを右に進めば、家康実母の菩提寺伝通院へ。 日が暮れて参拝は厳しいのでゴールの東大へ急いでこの日はおわり。

路地を抜けると、ムクノキ。ここを右に進めば、家康実母の菩提寺伝通院へ。 日が暮れて参拝は厳しいのでゴールの東大へ急いでこの日はおわり。

§4はルート外の春日駅からスタート。真砂坂。江戸時代はこのあたり鳶が沢山飛んでいたそうで、鳶坂とも呼ばれてたって。
そういえば銀杏は都の木なのよね。

§4はルート外の春日駅からスタート。真砂坂。江戸時代はこのあたり鳶が沢山飛んでいたそうで、鳶坂とも呼ばれてたって。 そういえば銀杏は都の木なのよね。

§4はルート外の春日駅からスタート。真砂坂。江戸時代はこのあたり鳶が沢山飛んでいたそうで、鳶坂とも呼ばれてたって。 そういえば銀杏は都の木なのよね。

寄り道した理由はこの路地。樋口一葉旧居地です。
13/39

寄り道した理由はこの路地。樋口一葉旧居地です。

寄り道した理由はこの路地。樋口一葉旧居地です。

さっきの石段を上がり振り返り。
14/39

さっきの石段を上がり振り返り。

さっきの石段を上がり振り返り。

路地を抜けたら金田一京助・春彦の旧居跡に出た。

路地を抜けたら金田一京助・春彦の旧居跡に出た。

路地を抜けたら金田一京助・春彦の旧居跡に出た。

こちらは樋口一葉も使っていた井戸。現在も使われています。

こちらは樋口一葉も使っていた井戸。現在も使われています。

こちらは樋口一葉も使っていた井戸。現在も使われています。

ショートカットの階段道で。この建物も古いですね。

ショートカットの階段道で。この建物も古いですね。

ショートカットの階段道で。この建物も古いですね。

こちらは樋口一葉が利用していた質屋。樋口一葉の弔問客名簿にこの質屋名があったので分かったそうです。

こちらは樋口一葉が利用していた質屋。樋口一葉の弔問客名簿にこの質屋名があったので分かったそうです。

こちらは樋口一葉が利用していた質屋。樋口一葉の弔問客名簿にこの質屋名があったので分かったそうです。

菊坂の途中にある旅館。こちらは都の建築文化財。
レトロな和室で文豪気分を味わえそう😊

菊坂の途中にある旅館。こちらは都の建築文化財。 レトロな和室で文豪気分を味わえそう😊

菊坂の途中にある旅館。こちらは都の建築文化財。 レトロな和室で文豪気分を味わえそう😊

東大前で銀行みたいだなぁと目にとまった書店。
1923年に出来た銀行の建物でした。関東大震災や空襲にも耐えて今あるとは凄い。東大にロックフェラー財団出資の図書館があったから、この一帯は空襲を免れた説があるそうです。

東大前で銀行みたいだなぁと目にとまった書店。 1923年に出来た銀行の建物でした。関東大震災や空襲にも耐えて今あるとは凄い。東大にロックフェラー財団出資の図書館があったから、この一帯は空襲を免れた説があるそうです。

東大前で銀行みたいだなぁと目にとまった書店。 1923年に出来た銀行の建物でした。関東大震災や空襲にも耐えて今あるとは凄い。東大にロックフェラー財団出資の図書館があったから、この一帯は空襲を免れた説があるそうです。

東大赤門の右側には立派なスダジイ

東大赤門の右側には立派なスダジイ

東大赤門の右側には立派なスダジイ

東大赤門。曇天で色が鈍って残念ですが…。正式名称は旧加賀屋敷御守殿門。
徳川11代将軍家斉の21女溶姫が加賀藩第13代藩主前田斉泰に輿入れした。その姫をお迎えするために造られた門。
知らなんだ…。

東大赤門。曇天で色が鈍って残念ですが…。正式名称は旧加賀屋敷御守殿門。 徳川11代将軍家斉の21女溶姫が加賀藩第13代藩主前田斉泰に輿入れした。その姫をお迎えするために造られた門。 知らなんだ…。

東大赤門。曇天で色が鈍って残念ですが…。正式名称は旧加賀屋敷御守殿門。 徳川11代将軍家斉の21女溶姫が加賀藩第13代藩主前田斉泰に輿入れした。その姫をお迎えするために造られた門。 知らなんだ…。

東大銀杏並木。先週が見頃だったかな〜〜。
コロナで関係者以外入場不可。門に張り付くようにしてパシャリ📸

東大銀杏並木。先週が見頃だったかな〜〜。 コロナで関係者以外入場不可。門に張り付くようにしてパシャリ📸

東大銀杏並木。先週が見頃だったかな〜〜。 コロナで関係者以外入場不可。門に張り付くようにしてパシャリ📸

旧町名を見つけた。
『追分』は中山道と将軍御成道を分ける場所から由来してるのかな?と勝手に推定。

旧町名を見つけた。 『追分』は中山道と将軍御成道を分ける場所から由来してるのかな?と勝手に推定。

旧町名を見つけた。 『追分』は中山道と将軍御成道を分ける場所から由来してるのかな?と勝手に推定。

森鴎外が名付けたともいう『S坂』を下って根津神社へ。徳川ゆかりの神社。

森鴎外が名付けたともいう『S坂』を下って根津神社へ。徳川ゆかりの神社。

森鴎外が名付けたともいう『S坂』を下って根津神社へ。徳川ゆかりの神社。

根津神社内の乙女稲荷。ウェディングフォトの撮影中で微笑ましかったよ😂

根津神社内の乙女稲荷。ウェディングフォトの撮影中で微笑ましかったよ😂

根津神社内の乙女稲荷。ウェディングフォトの撮影中で微笑ましかったよ😂

ちなみにこちら1基の奉納は金10万円です。

ちなみにこちら1基の奉納は金10万円です。

ちなみにこちら1基の奉納は金10万円です。

谷中のヒマラヤ杉が大胆に剪定されちゃってました…😢
去年の台風でかなり傷んだらしい、、。
おとなりのミカドパンが休みでさらに悲しい…。

谷中のヒマラヤ杉が大胆に剪定されちゃってました…😢 去年の台風でかなり傷んだらしい、、。 おとなりのミカドパンが休みでさらに悲しい…。

谷中のヒマラヤ杉が大胆に剪定されちゃってました…😢 去年の台風でかなり傷んだらしい、、。 おとなりのミカドパンが休みでさらに悲しい…。

上野のお山に到着。こちらは寛永寺根本中堂。横から見てます。

上野のお山に到着。こちらは寛永寺根本中堂。横から見てます。

上野のお山に到着。こちらは寛永寺根本中堂。横から見てます。

国立国会図書館 国際子ども図書館。
この建物は旧帝国図書館を改築したもの。入ったことないんだけど、入ってみたいなぁ。

国立国会図書館 国際子ども図書館。 この建物は旧帝国図書館を改築したもの。入ったことないんだけど、入ってみたいなぁ。

国立国会図書館 国際子ども図書館。 この建物は旧帝国図書館を改築したもの。入ったことないんだけど、入ってみたいなぁ。

お隣の黒田記念館。レンガ造りと銀杏並木が素敵です。併設のカフェテラスでお茶したかった😩

お隣の黒田記念館。レンガ造りと銀杏並木が素敵です。併設のカフェテラスでお茶したかった😩

お隣の黒田記念館。レンガ造りと銀杏並木が素敵です。併設のカフェテラスでお茶したかった😩

上野公園端の上野東照宮参道。銀杏と紅葉がきれいに色づいていました✨

上野公園端の上野東照宮参道。銀杏と紅葉がきれいに色づいていました✨

上野公園端の上野東照宮参道。銀杏と紅葉がきれいに色づいていました✨

銀杏の大木。しつこいですが、東京都の木は銀杏なんですよ。

銀杏の大木。しつこいですが、東京都の木は銀杏なんですよ。

銀杏の大木。しつこいですが、東京都の木は銀杏なんですよ。

上野東照宮。きらびやかです✨✨
時間外で中には入れなかった〜。
16:00までです。

上野東照宮。きらびやかです✨✨ 時間外で中には入れなかった〜。 16:00までです。

上野東照宮。きらびやかです✨✨ 時間外で中には入れなかった〜。 16:00までです。

上野から浅草へ。花やしき通りを歩きます。この時間でどっぷり日が暮れます。

上野から浅草へ。花やしき通りを歩きます。この時間でどっぷり日が暮れます。

上野から浅草へ。花やしき通りを歩きます。この時間でどっぷり日が暮れます。

店じまいも早いのかな。提灯の灯りが和みます。

店じまいも早いのかな。提灯の灯りが和みます。

店じまいも早いのかな。提灯の灯りが和みます。

浅草寺。なんだかエキゾチックジャパンな感じ😃

浅草寺。なんだかエキゾチックジャパンな感じ😃

浅草寺。なんだかエキゾチックジャパンな感じ😃

藍色の空に朱色が浮かんで、やっぱりエキゾチックジャパン😁

藍色の空に朱色が浮かんで、やっぱりエキゾチックジャパン😁

藍色の空に朱色が浮かんで、やっぱりエキゾチックジャパン😁

ラストは隅田川へ。スカイツリーのライトアップは色が次々にかわり、私はこの色が好みかなぁ😊
ありがとうございました🙇✨

ラストは隅田川へ。スカイツリーのライトアップは色が次々にかわり、私はこの色が好みかなぁ😊 ありがとうございました🙇✨

ラストは隅田川へ。スカイツリーのライトアップは色が次々にかわり、私はこの色が好みかなぁ😊 ありがとうございました🙇✨

12/6に§3を歩いたログ。スタート遅くて東大赤門が、黒門になってしまった🤣

先ずは§3から。横断歩道を歩いている時。新宿御苑の銀杏がまっ黄色

新宿 都立戸山公園。箱根山を歩く途中で。夕日をうけて紅葉🍁がキレイでした。 この地一帯はかつて尾張徳川家が所有し、箱根を模して造られた大名庭園でした。

元は築山ですが、箱根山山頂。23区山の手線内最高峰ですよ😄

都の西北🎵 早稲田大隈講堂。

神田川に出る途中で。昭和だよね〜。

神田川に出て、神田水神。大銀杏が凄いです😲

水神脇の胸突坂を往復。途中にお休み処がある😊 岡本三丁目の坂⊿のほうがキツイですよ。

坂を下りて肥後細川庭園へ。 幕末に細川家下屋敷となり、明治時代は細川家が住んでいたそうです。現在は文京区管理の庭園。 奥の茶室では点てたお茶をいただけます。時間が遅いので今日は断念。

路地を歩いているときに軒先の提灯に目がとまった。歳末だからかな。新興住宅地では見かけないよね。 銭湯に集まる人、縄跳びや追っかけっこする子ども達、立ち話する人などなど、昭和な一コマをこの界隈で見かけて、ほっこり😊

路地を抜けると、ムクノキ。ここを右に進めば、家康実母の菩提寺伝通院へ。 日が暮れて参拝は厳しいのでゴールの東大へ急いでこの日はおわり。

§4はルート外の春日駅からスタート。真砂坂。江戸時代はこのあたり鳶が沢山飛んでいたそうで、鳶坂とも呼ばれてたって。 そういえば銀杏は都の木なのよね。

寄り道した理由はこの路地。樋口一葉旧居地です。

さっきの石段を上がり振り返り。

路地を抜けたら金田一京助・春彦の旧居跡に出た。

こちらは樋口一葉も使っていた井戸。現在も使われています。

ショートカットの階段道で。この建物も古いですね。

こちらは樋口一葉が利用していた質屋。樋口一葉の弔問客名簿にこの質屋名があったので分かったそうです。

菊坂の途中にある旅館。こちらは都の建築文化財。 レトロな和室で文豪気分を味わえそう😊

東大前で銀行みたいだなぁと目にとまった書店。 1923年に出来た銀行の建物でした。関東大震災や空襲にも耐えて今あるとは凄い。東大にロックフェラー財団出資の図書館があったから、この一帯は空襲を免れた説があるそうです。

東大赤門の右側には立派なスダジイ

東大赤門。曇天で色が鈍って残念ですが…。正式名称は旧加賀屋敷御守殿門。 徳川11代将軍家斉の21女溶姫が加賀藩第13代藩主前田斉泰に輿入れした。その姫をお迎えするために造られた門。 知らなんだ…。

東大銀杏並木。先週が見頃だったかな〜〜。 コロナで関係者以外入場不可。門に張り付くようにしてパシャリ📸

旧町名を見つけた。 『追分』は中山道と将軍御成道を分ける場所から由来してるのかな?と勝手に推定。

森鴎外が名付けたともいう『S坂』を下って根津神社へ。徳川ゆかりの神社。

根津神社内の乙女稲荷。ウェディングフォトの撮影中で微笑ましかったよ😂

ちなみにこちら1基の奉納は金10万円です。

谷中のヒマラヤ杉が大胆に剪定されちゃってました…😢 去年の台風でかなり傷んだらしい、、。 おとなりのミカドパンが休みでさらに悲しい…。

上野のお山に到着。こちらは寛永寺根本中堂。横から見てます。

国立国会図書館 国際子ども図書館。 この建物は旧帝国図書館を改築したもの。入ったことないんだけど、入ってみたいなぁ。

お隣の黒田記念館。レンガ造りと銀杏並木が素敵です。併設のカフェテラスでお茶したかった😩

上野公園端の上野東照宮参道。銀杏と紅葉がきれいに色づいていました✨

銀杏の大木。しつこいですが、東京都の木は銀杏なんですよ。

上野東照宮。きらびやかです✨✨ 時間外で中には入れなかった〜。 16:00までです。

上野から浅草へ。花やしき通りを歩きます。この時間でどっぷり日が暮れます。

店じまいも早いのかな。提灯の灯りが和みます。

浅草寺。なんだかエキゾチックジャパンな感じ😃

藍色の空に朱色が浮かんで、やっぱりエキゾチックジャパン😁

ラストは隅田川へ。スカイツリーのライトアップは色が次々にかわり、私はこの色が好みかなぁ😊 ありがとうございました🙇✨