百々ヶ峰周回‼️(百々ヶ峰西峰・真福寺山・百々ヶ峰・権現山・源太峰 )

2020.12.13(日) 日帰り

活動詳細

もっと見る

昔山友と金華山を登った時に、駐車場でお会いした 男性に教えて頂き、ついでにその足で初めて登った 百々ヶ峰⛰️。 その時は体力も無いのに2座目で疲れていたのと、 天気もあまり良くなかった様な記憶が。 今日は人生2度目の百々ヶ峰を歩いてきました。 せっかくなので欲張って周りのピーク全てを ハントしてきました。 どなたかのレコにもありましたが、源太峰だけは 他の4つのピークとはかけ離れており、 アプローチも長く、行くのにも注意⚠️を要する 巻き道を歩かないと辿り着けないのですが、 そんな思いをした割には眺望もなく、orz 『骨折り損の、、、』の言葉が浮かびます。 それ以外のピークは登山道の整備が行き届いており、 とても歩きやすいです。道は登山道とアスファルトの 舗装路を選んで歩けるルートもあり、駐車場にも車、 登山者も多く、岐阜市民?県民?に親しまれている お山であることを実感しました。 ただ、源太峰へのルートに入ると途端に人の気配が 無くなり、すれ違ったのはたった一人の ソロの男性のみで、静かな山歩きを楽しめました。 *岐阜へ訪れたついでに、地元のグルメ番組で 紹介されていた喫茶店、恵時尊(えじそん)にて モーニングを頂いてきました。 限定30食のフレンチトーストは中々良かったです。

百々ヶ峰・源太峰 地元のバラエティー番組で紹介されていた恵時尊けいらく。隣にある車屋さんが経営するこだわりの喫茶店だそうです。興味があったので早起きして訪れてみました。
コーヒー代400円でこのボリュームです。因みにフレンチトーストは30食(だったかな?)限定。
美味しゅうございました。🤗🤗
地元のバラエティー番組で紹介されていた恵時尊けいらく。隣にある車屋さんが経営するこだわりの喫茶店だそうです。興味があったので早起きして訪れてみました。 コーヒー代400円でこのボリュームです。因みにフレンチトーストは30食(だったかな?)限定。 美味しゅうございました。🤗🤗
百々ヶ峰・源太峰 12/30まで、コーヒーチケットを買うとパンか卵1パック貰えるとの事で、購入してみました。
遠いから⛰️に通うのを口実に使ってみます。
因みに11枚綴りで4000円。
12/30まで、コーヒーチケットを買うとパンか卵1パック貰えるとの事で、購入してみました。 遠いから⛰️に通うのを口実に使ってみます。 因みに11枚綴りで4000円。
百々ヶ峰・源太峰 所変わって、百々ヶ峰の🅿️。もう既に登山者の車で半分近く埋まってます。奥が目指すお山かな?
所変わって、百々ヶ峰の🅿️。もう既に登山者の車で半分近く埋まってます。奥が目指すお山かな?
百々ヶ峰・源太峰 前もここから歩き始めたんでした。では、
前もここから歩き始めたんでした。では、
百々ヶ峰・源太峰 スターティン‼️‼️
スターティン‼️‼️
百々ヶ峰・源太峰 約束だよ。
約束だよ。
百々ヶ峰・源太峰 相方さんが不思議だぁ~って。
ニシキゴイは外来種なのかな?
相方さんが不思議だぁ~って。 ニシキゴイは外来種なのかな?
百々ヶ峰・源太峰 カウンターをポチッとな。
カウンターをポチッとな。
百々ヶ峰・源太峰 朝陽が眩しい歩き始めです。
朝陽が眩しい歩き始めです。
百々ヶ峰・源太峰 薬木の広場を右下に見ながら歩きます。
薬木の広場を右下に見ながら歩きます。
百々ヶ峰・源太峰 南天かな。
南天かな。
百々ヶ峰・源太峰 これが撤去するコイの池?この辺りでアカゲラさんのドラミングの音が鳴り響いてましたが、姿は確認できず。
これが撤去するコイの池?この辺りでアカゲラさんのドラミングの音が鳴り響いてましたが、姿は確認できず。
百々ヶ峰・源太峰 登山道の途中にあった鹿威し。
登山道の途中にあった鹿威し。
百々ヶ峰・源太峰 落ち葉を踏みしめながら歩きます。緩やかで歩きやすいです。
落ち葉を踏みしめながら歩きます。緩やかで歩きやすいです。
百々ヶ峰・源太峰 麓の🅿️が見下ろせました。
麓の🅿️が見下ろせました。
百々ヶ峰・源太峰 今日の最初のお楽しみは、
今日の最初のお楽しみは、
百々ヶ峰・源太峰 かわいらしいゴジラ岩。思ったよりかなり小さかった。
かわいらしいゴジラ岩。思ったよりかなり小さかった。
百々ヶ峰・源太峰 三田洞(みたほら)展望台に来ました。
三田洞(みたほら)展望台に来ました。
百々ヶ峰・源太峰 本巣七名山の雷倉や能郷白山なんかが見えるらしいですが、☁️に覆われてますね。
本巣七名山の雷倉や能郷白山なんかが見えるらしいですが、☁️に覆われてますね。
百々ヶ峰・源太峰 先へ進みます。
先へ進みます。
百々ヶ峰・源太峰 百々ヶ峰西峰に到着。
百々ヶ峰西峰に到着。
百々ヶ峰・源太峰 本日1座目です。
本日1座目です。
百々ヶ峰・源太峰 タッチ。展望はないね。
タッチ。展望はないね。
百々ヶ峰・源太峰 ここで雨がパラつき始め、レインを着込みます。
ここで雨がパラつき始め、レインを着込みます。
百々ヶ峰・源太峰 ☔にテンション駄々下がり、引き返すことも視野に入れながら、とりあえず隣の真福寺山へと歩を進めます。
☔にテンション駄々下がり、引き返すことも視野に入れながら、とりあえず隣の真福寺山へと歩を進めます。
百々ヶ峰・源太峰 緑のはパンツではなくフリースです。
ザックに入らないので腰に巻いてます。
緑のはパンツではなくフリースです。 ザックに入らないので腰に巻いてます。
百々ヶ峰・源太峰 あと少し。
あと少し。
百々ヶ峰・源太峰 2座目の真福寺山に着いた様です。反射板は2枚。山頂標識は見当たらず。周りを少し回ってみます。
2座目の真福寺山に着いた様です。反射板は2枚。山頂標識は見当たらず。周りを少し回ってみます。
百々ヶ峰・源太峰 ヤマザクラのみ生き残ったのでヤマザクラ道になった模様。
ヤマザクラのみ生き残ったのでヤマザクラ道になった模様。
百々ヶ峰・源太峰 難路の様です。これ以外に道は3コース。私達は来た道を戻ります。
難路の様です。これ以外に道は3コース。私達は来た道を戻ります。
百々ヶ峰・源太峰 山頂付近から見えるお隣の岐阜城。
山頂付近から見えるお隣の岐阜城。
百々ヶ峰・源太峰 引きで撮るとこんな感じ。
引きで撮るとこんな感じ。
百々ヶ峰・源太峰 西峰まで戻りました。せっかくなので本峰までは行こうと進みます。
西峰まで戻りました。せっかくなので本峰までは行こうと進みます。
百々ヶ峰・源太峰 あれっ、晴れてきました。虹🌈が見えて得した気分。😙😙♪
あれっ、晴れてきました。虹🌈が見えて得した気分。😙😙♪
百々ヶ峰・源太峰 3座目、百々ヶ峰山頂とうちゃこ。そうでしたそうでした、展望台あったわ。
3座目、百々ヶ峰山頂とうちゃこ。そうでしたそうでした、展望台あったわ。
百々ヶ峰・源太峰 岐阜市最高峰なのね。
岐阜市最高峰なのね。
百々ヶ峰・源太峰 展望台からの南側の展望。
真ん中が金華山で、1月に歩いた周辺のお山が金華山の左側に見えてます。
展望台からの南側の展望。 真ん中が金華山で、1月に歩いた周辺のお山が金華山の左側に見えてます。
百々ヶ峰・源太峰 名駅やツインアーチ138は肉眼では見えなかったな。→
名駅やツインアーチ138は肉眼では見えなかったな。→
百々ヶ峰・源太峰 ←金華山(岐阜城)、養老山脈方面ね。
←金華山(岐阜城)、養老山脈方面ね。
百々ヶ峰・源太峰 東方面は各務ヶ原アルプスですな。
東方面は各務ヶ原アルプスですな。
百々ヶ峰・源太峰 では、晴れたので予定通り次を目指しましょ。
では、晴れたので予定通り次を目指しましょ。
百々ヶ峰・源太峰 階段地獄を下りきって、コルへ。🚻をお借りしましたがキレイでした。建物の真ん中にある手洗いは懐かしい組み上げ式の井戸水でした。
次の権現山へは後ろの道を登っていきます。
階段地獄を下りきって、コルへ。🚻をお借りしましたがキレイでした。建物の真ん中にある手洗いは懐かしい組み上げ式の井戸水でした。 次の権現山へは後ろの道を登っていきます。
百々ヶ峰・源太峰 中々の急登ですが5分ですから。
中々の急登ですが5分ですから。
百々ヶ峰・源太峰 振り返って。
振り返って。
百々ヶ峰・源太峰 程なく権現山とうちゃこ。
程なく権現山とうちゃこ。
百々ヶ峰・源太峰 これで本日の4座目。
これで本日の4座目。
百々ヶ峰・源太峰 展望はございません。
展望はございません。
百々ヶ峰・源太峰 白山神社⛩️の祠が脇にありました。
白山神社⛩️の祠が脇にありました。
百々ヶ峰・源太峰 ここからしばらく東海自然歩道を歩きます。道幅も広くなり歩きやすいです。
ここからしばらく東海自然歩道を歩きます。道幅も広くなり歩きやすいです。
百々ヶ峰・源太峰 折り返しポイントの白山展望台に来ました。
折り返しポイントの白山展望台に来ました。
百々ヶ峰・源太峰 この空模様では見えませんわね。orz
この空模様では見えませんわね。orz
百々ヶ峰・源太峰 奥は歩いてきた百々ヶ峰かな?
奥は歩いてきた百々ヶ峰かな?
百々ヶ峰・源太峰 この鉄塔巡視路を入っていきます。
YAMAPのルートとズレているので少し右往左往しましたが、ここで合っていました。
この鉄塔巡視路を入っていきます。 YAMAPのルートとズレているので少し右往左往しましたが、ここで合っていました。
百々ヶ峰・源太峰 一旦下った後、巻き道の様な道をズンズン進みます。
一旦下った後、巻き道の様な道をズンズン進みます。
百々ヶ峰・源太峰 振り返って。この時はまだ晴れていました。
振り返って。この時はまだ晴れていました。
百々ヶ峰・源太峰 この道に入ってから鉄塔は幾つ見たかな?
この道に入ってから鉄塔は幾つ見たかな?
百々ヶ峰・源太峰 ここを左折して暫く上がっていくと、
ここを左折して暫く上がっていくと、
百々ヶ峰・源太峰 YAMAPのルートに記された注意箇所があります。下りなのですが足元が異常に滑りやすく落ち葉も積もっていてかなり慎重に下りました。
YAMAPのルートに記された注意箇所があります。下りなのですが足元が異常に滑りやすく落ち葉も積もっていてかなり慎重に下りました。
百々ヶ峰・源太峰 こんな感じで倒木にも邪魔されてタイヘン。💦💦
こんな感じで倒木にも邪魔されてタイヘン。💦💦
百々ヶ峰・源太峰 もう一ヶ所、YAMAPユーザーさんからの投稿注意箇所がすぐあり、ここも同様に足場が悪いです。短くロープが渡してあり、情報と共に助かります。(*^-゜)vThanks!
もう一ヶ所、YAMAPユーザーさんからの投稿注意箇所がすぐあり、ここも同様に足場が悪いです。短くロープが渡してあり、情報と共に助かります。(*^-゜)vThanks!
百々ヶ峰・源太峰 この辺りからまた天気が怪しい、、、
この辺りからまた天気が怪しい、、、
百々ヶ峰・源太峰 突然現れた鳥居。どこに通じるのかな?
突然現れた鳥居。どこに通じるのかな?
百々ヶ峰・源太峰 林道に出ました。
林道に出ました。
百々ヶ峰・源太峰 交差してまた登山道を歩きます。
交差してまた登山道を歩きます。
百々ヶ峰・源太峰 この林道は三田洞の町に下りていくみたい。
この林道は三田洞の町に下りていくみたい。
百々ヶ峰・源太峰 源太峰への分岐までは痩せ尾根を上り下り。
源太峰への分岐までは痩せ尾根を上り下り。
百々ヶ峰・源太峰 急に視界が開けてこれから進む道が‼️ピント会わず。orz   →
急に視界が開けてこれから進む道が‼️ピント会わず。orz →
百々ヶ峰・源太峰 ←右手には山県市方面?曇りのわりに手前のお山はクッキリ。→
←右手には山県市方面?曇りのわりに手前のお山はクッキリ。→
百々ヶ峰・源太峰 ←北方面。
←北方面。
百々ヶ峰・源太峰 南西方面?
南西方面?
百々ヶ峰・源太峰 あれかな?
あれかな?
百々ヶ峰・源太峰 振り返って、百々ヶ峰方面?
振り返って、百々ヶ峰方面?
百々ヶ峰・源太峰 足元がオレンジの鉄塔。
足元がオレンジの鉄塔。
百々ヶ峰・源太峰 同じ様な道に飽きてきた頃にやっと源太峰との分岐到着。あと15分位かな?
同じ様な道に飽きてきた頃にやっと源太峰との分岐到着。あと15分位かな?
百々ヶ峰・源太峰 下って上って最後、5座目の源太峰とうちゃこ。ここまで長かった~(;´д`)(;´д`)( ノД`)…
下って上って最後、5座目の源太峰とうちゃこ。ここまで長かった~(;´д`)(;´д`)( ノД`)…
百々ヶ峰・源太峰 三角点もあったよ。
三角点もあったよ。
百々ヶ峰・源太峰 身体は疲れてないけど気持ちが疲れたよ。
身体は疲れてないけど気持ちが疲れたよ。
百々ヶ峰・源太峰 ねっ。
ねっ。
百々ヶ峰・源太峰 ワープして分岐。
ワープして分岐。
百々ヶ峰・源太峰 各務ヶ原アルプスにも咲いてたこの子が最後に労ってくれました。アリガトネ
各務ヶ原アルプスにも咲いてたこの子が最後に労ってくれました。アリガトネ
百々ヶ峰・源太峰 ゆるゆると下って、
ゆるゆると下って、
百々ヶ峰・源太峰 ここが登山口かな?これで登山道はおしまい。
ここが登山口かな?これで登山道はおしまい。
百々ヶ峰・源太峰 三田洞と言えば、岐阜県の運転免許試験場ですよね。(*´・ω・`)b
初めて来ましたよ。
三田洞と言えば、岐阜県の運転免許試験場ですよね。(*´・ω・`)b 初めて来ましたよ。
百々ヶ峰・源太峰 ショートカットの道を見つけたりして暫く町中を歩きます。
ショートカットの道を見つけたりして暫く町中を歩きます。
百々ヶ峰・源太峰 白山神社ですよ。
白山神社ですよ。
百々ヶ峰・源太峰 カワイイ色見ると和む~(*´∀`)
カワイイ色見ると和む~(*´∀`)
百々ヶ峰・源太峰 🅿️に戻ってきたよ~。お疲れちゃん‼️
🅿️に戻ってきたよ~。お疲れちゃん‼️
百々ヶ峰・源太峰 安定の温泉と晩御飯。
今日も大満足でした。
安定の温泉と晩御飯。 今日も大満足でした。

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。