アプローチが長すぎる!!大峠〜雨乞岳

2020.12.13(日) 日帰り
あんちぐら
あんちぐら

活動データ

タイム

04:29

距離

15.4km

上り

1231m

下り

1228m

活動詳細

もっと見る

先週途中まで調査した綿向〜雨乞のルート後半を歩いてみました。 見たら分かるー、長いヤツやー。林道を小一時間歩いて暖気は充分、渋川を渡って支流を遡ります。大峠までは先達の導きテープのおかげ様で問題なく到着。ここからは手袋を装着し、木をホールドに猿のごとく(笑)。ツルベ谷出会から雨乞岳まで、他の人の気配がなかったけど、山頂はわりと賑わっててちょっと安心。3つの雨乞岳付近、笹藪の深いとこは、なぜか足元がドロドロぬるぬるでした。初めてだったので、杉峠への下り始めが「こっちでええの?」でしたが、少し下ってヤブがなくなってからは、判りやすい道でした。次回来る機会があったら、林道部分は自転車もってこようかな…。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。