西国三十三所巡り第一番 青岸渡寺へ❗ 関西百名山『烏帽子山(那智山)』 

2020.12.12(土) 日帰り

活動データ

タイム

06:47

距離

18.0km

上り

1882m

下り

1883m

活動詳細

もっと見る

宍粟市50名山全山踏破達成し、関西百名山に目標を切り替えて、先程『子ノ泊山』を登って来ましたが、達成への道程はやはり長いものになりそうです。😩 遠征には、早起きと車等での移動が大変で……。😅 そんな中、子ノ泊山から近く和歌山県那智勝浦町に関西百名山『烏帽子山』があります。 この山の麓には、熊野三山那智山でも有名で「熊野那智大社」や日本三大名瀑の「那智の滝」に加え西国三十三霊場一番札所「青岸渡寺」もあって神仏の加護がありそうな山域です。 大門坂を起点に大杭峠を経由して山頂へ、その後は南方向に進んだ先の烏帽子岩やそこからの眺めを堪能し、林道分岐から麓方向へ進み、ニノ滝や三ノ滝を見て、熊野三山の熊野那智大社へ立寄る左回りの周回で活動する事を計画しました。🤔 しかし、二ノ滝付近は、神域にて事前に許可が必要との事。で以てTELにて確認するも、一般入山の許可が取れない為、先日下山直後に職務質問を受けただけにマナーも含め守るべきと判断し計画を変更し、下山時のルートを少し変更し、山頂から少し南の烏帽子岩を経由し林道を通って熊野古道を歩いて戻る計画で活動してきました。 登山道は、数年前の豪雨災害での爪痕があり、登山道の一部が砂防提堰工事がされ取りつきがわかりにくい上、道中も倒木などで踏み跡ゴチャゴチャでした。一部崩落個所もあってルート確認に神経割かれました。大杭峠からはルートは明瞭になりますが、急登で岩場をよじ登ったり交わしたり、降りたりとアスレッチック感を楽しませてもらいました。 途中に展望ポイントがあってここが中々の絶景感~♫ 山頂からの眺望はイマイチなんで、ここから南に少し下っていった先にある烏帽子岩からの眺望は格別で、ホントここでゆっくりしたかったな~(時間が無いから仕方なく、絶景写真撮るの忘れた) この後、急降下しながらの下山で、林道に下りてきて長~い簡易舗装路ウォーク。 アスファルト舗装路に出てすぐに、舟見峠から熊野古道に取りつくつもりでしたが、でも足腰ヘロヘロなんで、トボトボと舗装路を歩く羽目になりました。 それでも、途中で舗装路と高さが変わらないところに来たので、少しだけでも熊野古道を愉しんで見たいと取りついて青岸渡寺まで、歩かせてもらいました。 この熊野古道ですが、中辺路(紀伊田辺~熊野大社本宮~熊野那智大社~熊野速玉大社)の大雲取越区間(那智山~小口)に該当します。幅もあって石段の苔も思いのほか滑りにくく歩きやすかったです。 その後は熊野三山の熊野那智大社に参拝し、日本三大瀑布『那智の滝』国の重要文化財『御本殿』を拝観しました。🤗 隣接する西国三十三所巡りの起点、第一番 那智山『青岸渡寺(那智山寺)』朱色の三重塔でも有名でこちらも眺めてきました。🤩 折角なんで、西国三十三所巡りの御朱印帳をこちらで頂きました。今後、正しい番号順に巡って行こうと思います。(お遍路的な感じですね❗) 順番通りキチッと廻れば御利益あるやもしれませんね❗😉 それに全て廻った霊場の御朱印帳に満願も押してもらえば、極楽浄土のパスポートとも云われていますから、集めておいて損は無いか〜❗🤔 まあ当然、その近隣の山行後にですよ〜😁 それに関西百名山全山踏破を進めながらですケドね〜😆 御詠歌 『補陀洛(ふだらく)や岸うつ波は三熊野(みくまの)の 那智のお山にひびく滝津瀬(たきつせ)』 この歌の意味の様に、観世音菩薩様が降り立つ山の如くこの那智山には、参拝者の巡礼の心声が滝の音と同化しているように感じ得ました。 関西百名山32座目 兼 近畿百名山29座目 『烏帽子山』踏破達成。

烏帽子山(那智山) 大門坂駐車場(無料)に到着〜😄
大門坂駐車場(無料)に到着〜😄
烏帽子山(那智山) ここは、左に行きます。
ここは、左に行きます。
烏帽子山(那智山) 藪化し始めた踏み跡で、ホースが2本見えた辺りでピンクテープ探して取り付きます。
藪化し始めた踏み跡で、ホースが2本見えた辺りでピンクテープ探して取り付きます。
烏帽子山(那智山) この辺りはシダシダだったり、倒木も多く、ルート探すの大変です。💦
この辺りはシダシダだったり、倒木も多く、ルート探すの大変です。💦
烏帽子山(那智山) 歩きやすい径。♬
歩きやすい径。♬
烏帽子山(那智山) ここは、ネット沿いを進みます。
ここは、ネット沿いを進みます。
烏帽子山(那智山) 崩れてます。😱
シダの際際に踏み跡有りますが、気をつけましょう。😫
崩れてます。😱 シダの際際に踏み跡有りますが、気をつけましょう。😫
烏帽子山(那智山) 大杭峠。
大杭峠。
烏帽子山(那智山) 何かイイ〜😊
何かイイ〜😊
烏帽子山(那智山) ここは、左から回り込みます。
ここは、左から回り込みます。
烏帽子山(那智山) こんな箇所は少ないですが、有り難い😄
こんな箇所は少ないですが、有り難い😄
烏帽子山(那智山) 660mの小ピーク。🙄
660mの小ピーク。🙄
烏帽子山(那智山) 陰陽の滝ルートとの合流点。😁
陰陽の滝ルートとの合流点。😁
烏帽子山(那智山) 💦💦
💦💦
烏帽子山(那智山) 急登〜😱💦💦💦
急登〜😱💦💦💦
烏帽子山(那智山) ナイスビュー🤩
妙法山が見えます。
ナイスビュー🤩 妙法山が見えます。
烏帽子山(那智山) いい景色だ〜🥰
いい景色だ〜🥰
烏帽子山(那智山) さっきの画像は、この展望岩から。😁
さっきの画像は、この展望岩から。😁
烏帽子山(那智山) この辺りはアスレチックゾーン😉
この辺りはアスレチックゾーン😉
烏帽子山(那智山) 山頂の手作り山頂プレート。
多過ぎや〜😂
山頂の手作り山頂プレート。 多過ぎや〜😂
烏帽子山(那智山) 烏帽子山山頂に到着〜😊
烏帽子山山頂に到着〜😊
烏帽子山(那智山) 三角点GET〜😋
三角点GET〜😋
烏帽子山(那智山) いつもの山頂ハカ〜🤣
いつもの山頂ハカ〜🤣
烏帽子山(那智山) 高田集落方面。
高田集落方面。
烏帽子山(那智山) 山頂はこんな感じです。
山頂はこんな感じです。
烏帽子山(那智山) 先に進みます。😁
先に進みます。😁
烏帽子山(那智山) 烏帽子岩です。
上に登って近づきます。😉
烏帽子岩です。 上に登って近づきます。😉
烏帽子山(那智山) 凄い〜
自然が作り得た造形です。🤩
感動し過ぎてここからの眺望を📷に収め忘れました。😓
凄い〜 自然が作り得た造形です。🤩 感動し過ぎてここからの眺望を📷に収め忘れました。😓
烏帽子山(那智山) この先は兎に角、油断出来ないルートです。💦
この先は兎に角、油断出来ないルートです。💦
烏帽子山(那智山) 林道側登山口に降りてきました。
林道側登山口に降りてきました。
烏帽子山(那智山) 林道を進みます。
林道を進みます。
烏帽子山(那智山) 右に行くと青岸渡寺に行けますが、那智の滝付近に出る為、那智大社私有地にて、立入禁止だそうです。😞
左に行きます。😤
右に行くと青岸渡寺に行けますが、那智の滝付近に出る為、那智大社私有地にて、立入禁止だそうです。😞 左に行きます。😤
烏帽子山(那智山) このあたりは、簡易舗装路です。
このあたりは、簡易舗装路です。
烏帽子山(那智山) このチェーンを越えました。暫く舗装路ウォークになります。😥
このチェーンを越えました。暫く舗装路ウォークになります。😥
烏帽子山(那智山) 熊野古道が舗装路と同じ高さになってます。😳
ここから取り付いて、熊野古道を少しだけでも体験します。😅
熊野古道が舗装路と同じ高さになってます。😳 ここから取り付いて、熊野古道を少しだけでも体験します。😅
烏帽子山(那智山) 広くて歩きやすい😆
広くて歩きやすい😆
烏帽子山(那智山) 大雲取越4の石標。
大雲取越4の石標。
烏帽子山(那智山) 舗装路歩くより断然イイですね〜😊
舗装路歩くより断然イイですね〜😊
烏帽子山(那智山) 疲れているんですが、登りになっても、脚が止まりません。😤
疲れているんですが、登りになっても、脚が止まりません。😤
烏帽子山(那智山) 大雲取越3の石標。
大雲取越3の石標。
烏帽子山(那智山) 大雲取越は、那智山から小口までだそうです。その一部を歩かせて貰いました。🤗
大雲取越は、那智山から小口までだそうです。その一部を歩かせて貰いました。🤗
烏帽子山(那智山) 熊野古道のモニュメント。
熊野古道のモニュメント。
烏帽子山(那智山) 大雲取山林道記念碑。🙄
大雲取山林道記念碑。🙄
烏帽子山(那智山) 👀
👀
烏帽子山(那智山) 青岸渡寺へGo〜♪
青岸渡寺へGo〜♪
烏帽子山(那智山) 山茶花😄
山茶花😄
烏帽子山(那智山) ここから、青岸渡寺に降りれます。🙂
ここから、青岸渡寺に降りれます。🙂
烏帽子山(那智山) 遵守致しま〜す。🤗
遵守致しま〜す。🤗
烏帽子山(那智山) 大雲取越1の石標。大雲取越ルートは、熊野那智大社が起点なんですね🤔
大雲取越1の石標。大雲取越ルートは、熊野那智大社が起点なんですね🤔
烏帽子山(那智山) 石段下りなんで、時折振り返って見るんです。☺️
良い雰囲気です。😃
石段下りなんで、時折振り返って見るんです。☺️ 良い雰囲気です。😃
烏帽子山(那智山) こっちに行くと“かけぬけ道”で妙法山に行けますよ〜😉
こっちに行くと“かけぬけ道”で妙法山に行けますよ〜😉
烏帽子山(那智山) 気持ちの良い熊野古道の石段。😄
気持ちの良い熊野古道の石段。😄
烏帽子山(那智山) 青岸渡寺に降りてきました。😃
青岸渡寺に降りてきました。😃
烏帽子山(那智山) 青岸渡寺の駐車場(300円)だそうです。
青岸渡寺の駐車場(300円)だそうです。
烏帽子山(那智山) 阿弥陀堂(納骨堂)。👀
阿弥陀堂(納骨堂)。👀
烏帽子山(那智山) 朱塗りの三重塔(多宝塔)と那智の滝。🤩
映えるから参拝者写真撮りまくりです。😅
朱塗りの三重塔(多宝塔)と那智の滝。🤩 映えるから参拝者写真撮りまくりです。😅
烏帽子山(那智山) 📷。
📷。
烏帽子山(那智山) 三重塔。😍
三重塔。😍
烏帽子山(那智山) 那智の滝へ向かう道中ですが、紅葉が残ってました。🙂
那智の滝へ向かう道中ですが、紅葉が残ってました。🙂
烏帽子山(那智山) 杉の太さが凄い〜😳
杉の太さが凄い〜😳
烏帽子山(那智山) 那智の滝は、飛瀧神社の御神体なんですね🤔
那智の滝は、飛瀧神社の御神体なんですね🤔
烏帽子山(那智山) フムフム🤔
フムフム🤔
烏帽子山(那智山) 境内に入って来ました。
那智の滝も見えてます。😆
境内に入って来ました。 那智の滝も見えてます。😆
烏帽子山(那智山) 日本三大瀑布『那智の滝』。🤩
日本三大瀑布『那智の滝』。🤩
烏帽子山(那智山) 撮って貰いました。😉
撮って貰いました。😉
烏帽子山(那智山) YAMAP作動中ながら、観光気分を楽しんでます。😅
YAMAP作動中ながら、観光気分を楽しんでます。😅
烏帽子山(那智山) 青岸渡寺に戻ってきました。
大黒天も祀られてます。🙄
青岸渡寺に戻ってきました。 大黒天も祀られてます。🙄
烏帽子山(那智山) 青岸渡寺から、那智の滝を望む。🤩
さっきまで登っていた烏帽子山が見えます。👀
青岸渡寺から、那智の滝を望む。🤩 さっきまで登っていた烏帽子山が見えます。👀
烏帽子山(那智山) 西国三十三所一番札所『青岸渡寺』の御朱印を頂きました。
西国三十三所一番札所『青岸渡寺』の御朱印を頂きました。
烏帽子山(那智山) 本堂の如意輪観世音菩薩様に手を合わせます。🙏
本堂の如意輪観世音菩薩様に手を合わせます。🙏
烏帽子山(那智山) 裸形上人が開基し、如意輪観世音菩薩を御本尊とする天台宗のお寺です。☺️
裸形上人が開基し、如意輪観世音菩薩を御本尊とする天台宗のお寺です。☺️
烏帽子山(那智山) 熊野那智大社に行きます。青岸渡寺と繋がっているんですね〜😙
熊野那智大社に行きます。青岸渡寺と繋がっているんですね〜😙
烏帽子山(那智山) 御縣彦社(八咫烏)の御朱印。😍
御縣彦社(八咫烏)の御朱印。😍
烏帽子山(那智山) 熊野那智大社の御朱印。🤩
熊野那智大社の御朱印。🤩
烏帽子山(那智山) 熊野那智大社拝殿。😍
熊野那智大社拝殿。😍
烏帽子山(那智山) 熊野那智大社鳥居。🤩
熊野那智大社鳥居。🤩
烏帽子山(那智山) ここから、大門坂で下ります。💦
ここから、大門坂で下ります。💦
烏帽子山(那智山) 大門坂の石段。
大門坂の石段。
烏帽子山(那智山) 長〜い石段の脇には立派な杉の大木が並んでいます。😃
長〜い石段の脇には立派な杉の大木が並んでいます。😃
烏帽子山(那智山) 大門坂中間付近のモニュメント。😊
大門坂中間付近のモニュメント。😊
烏帽子山(那智山) 大門坂麓側のモニュメント。😙
大門坂麓側のモニュメント。😙
烏帽子山(那智山) 帰って来たよ〜😃
帰って来たよ〜😃
烏帽子山(那智山) ずんだ餅入り黒飴ソフト。😋
ずんだ餅入り黒飴ソフト。😋

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす