日向山(山梨旅1日目)

2020.12.12(土) 日帰り
和ラッセル
和ラッセル

活動データ

タイム

05:40

距離

7.9km

上り

956m

下り

955m

活動詳細

もっと見る

ちょうど、ふたご座流星群の極大と重なる土日。流星観測に適する暗さと、雲に邪魔されない天気予報を兼ね備えた場所を探すと、富士山周辺が良い感じ。 土日の日中は登山できるじゃんということで、1日目はフォロワーさんの活動日記を見て気になっていた”山頂のビーチ”を見に日向山へ。 ちと寝不足&お疲れ気味のMyHoneyはいつもより足取りが重く、ピークまでの残りを教えてくれる看板に悪態をつきながら頑張って登っている(笑) 笹の道、杉林を抜け、眺望の無い山頂にようやく到達。標高1,659mなり。 山頂から足早に向かった先には何とも不思議な砂浜が!なんじゃこりゃ〜と二人ともテンションアップ! しかも展望抜群!圧倒的存在感の甲斐駒ヶ岳、反対側には八ヶ岳から蓼科山、霧ヶ峰、美ヶ原まで見渡せる。 ただし高所恐怖症の私にとっては足が震える断崖絶壁感=絶望感…。 寒いので(怖いので)ビーチを一旦離れてランチ。甲斐駒ヶ岳を見ながらのMyHoney特製熊本ラーメンは、世界一の称号を与えても誰も文句言わないはず!ごちそうさま! 日没の時間を気にしながら、下山前に撮影タイム。思ったより人が少なく、望遠レンズ使って遊んでみたり。 下山は日没との勝負。辛うじて勝った。もちろんヘッデンは持参しているものの、東側斜面は暗くなるのが早いから気をつけよう。 夜は流星観測&撮影。車中泊の地は道の駅朝霧高原に決めた。予想に反して雲多め、小一時間の晴れ間に20個以上の流星を見られた!写真には撮れず残念、次はしぶんぎ座流星群か。 2日目は竜ヶ岳へ。 先に言っておく。 山梨の低山はレベルが高い! 〈2日目はこちら〉 竜ヶ岳(山梨旅2日目) https://yamap.com/activities/9071876 #ヤマップ

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす