朝日岳~南ア深南部 寸又三山2座目で修行の山登り😅

2020.12.12(土) 日帰り
ゆっきーTAKA
ゆっきーTAKA

活動詳細

もっと見る

寸又峡(すまたきょう)温泉から登れる南アルプス深南部の寸又三山(沢口山、朝日岳、前黒法師岳)。沢口山は今年5月に登りましたが残りの2座は私にとっては少々ハードな山。 体力が付いて来たらいつかは登ろう・・と思っていましが、このたびヤマッパーのミッチー30がご一緒いただけることになり、登ってみることにしました。 あらためてYAMAPの朝日岳の投稿を見てみると、多くの人が修行の山だの、急登だの、きついだのと言ったことを書いていましたが、噂通りに登りごたえのある山でした😅 先週登った七面山の方が標高差も距離も有るのですが、朝日岳の方がきつく感じました。その要因は以下の様な感じなのかなと思います。 ①「歩行距離が短い割に、標高差が大きい」 途中で緩斜面の地帯が有りますか、前半と後半は急登が続きます。 ②「道があまり整備されていない」 登る人が少なく保全が行き届いているとは言えません。所々にロープは有りますか、油断できない箇所もあり気が抜けませんでした。 ③「気が紛れない」 例えば七面山だと丁石、名言の標識、休憩小屋、そして時々現れる絶景が有ったりしますが、朝日岳はそのいずれも無く黙々と登ることになります。 ①から③は見方を変えれば登りごたえのある楽しい山とも言えます😁 南アルプス深南部好きの方々は、こういう所を好んで行かれますし(笑) 今回、たっぷりと疲れましたが(笑)充実感を得て楽しむ事が出来ました。 一日お付き合いいただいたミッチー30さん、ありがとうございましたm(_ _)m 詳しいレポートは画像にコメントしています。 【備忘録】 ポカリ 1000cc 水 500cc 頂上気温 3℃ ザック重量 10kg

朝日岳(静岡県) 寸又峡温泉駐車場
駐車代は500円
綺麗なトイレもある
寸又峡温泉駐車場 駐車代は500円 綺麗なトイレもある
朝日岳(静岡県) 寸又峡温泉の中心地にある有名なカモシカの像
ここを右に行くと朝日岳、前黒法師岳方面で、左に行くと沢口山方面に行ける
寸又峡温泉の中心地にある有名なカモシカの像 ここを右に行くと朝日岳、前黒法師岳方面で、左に行くと沢口山方面に行ける
朝日岳(静岡県) カモシカ像のすぐ先の分岐
朝日岳は右に下って行く
カモシカ像のすぐ先の分岐 朝日岳は右に下って行く
朝日岳(静岡県) 10分ほど砂利道の下り坂を歩く
10分ほど砂利道の下り坂を歩く
朝日岳(静岡県) この標識を左に曲がって階段を下ると
この標識を左に曲がって階段を下ると
朝日岳(静岡県) 吊橋~!
結構な高度感と揺れで、スリル満点!!
吊橋~! 結構な高度感と揺れで、スリル満点!!
朝日岳(静岡県) 吊橋から10分ほど登るとようやく登山口に到着
修行スタート!(笑)
吊橋から10分ほど登るとようやく登山口に到着 修行スタート!(笑)
朝日岳(静岡県) まずは痩せ尾根が出迎えてくれる
この先次第に急登になっていく
まずは痩せ尾根が出迎えてくれる この先次第に急登になっていく
朝日岳(静岡県) 雰囲気のある巨木が見送ってくれる
雰囲気のある巨木が見送ってくれる
朝日岳(静岡県) 眺望がほとんど無い朝日岳において、美しい景色が見える貴重なポイント
ダム湖と寸又峡名物の夢の吊り橋が見える
眺望がほとんど無い朝日岳において、美しい景色が見える貴重なポイント ダム湖と寸又峡名物の夢の吊り橋が見える
朝日岳(静岡県) 急登プラス深い落ち葉が体力を奪う
滑り落ちると危ない箇所にはロープが張ってあるところもある(ロープの無いところも多いが)
急登プラス深い落ち葉が体力を奪う 滑り落ちると危ない箇所にはロープが張ってあるところもある(ロープの無いところも多いが)
朝日岳(静岡県) 岩場の急登
ここも落ち葉が深く浮石などが見えないので、慎重を要する
岩場の急登 ここも落ち葉が深く浮石などが見えないので、慎重を要する
朝日岳(静岡県) ここは横方向にトラバースして通過するが、滑落すると危ない箇所
画像中央にマーキングが見える所を慎重に通過していく
ここは横方向にトラバースして通過するが、滑落すると危ない箇所 画像中央にマーキングが見える所を慎重に通過していく
朝日岳(静岡県) チェックポイント
「合地ボツ」とは尾根が重なる場所という意味だそう
ここから尾根に出て斜度が緩くなる
チェックポイント 「合地ボツ」とは尾根が重なる場所という意味だそう ここから尾根に出て斜度が緩くなる
朝日岳(静岡県) 25分ほどの間だけ緩やかな尾根歩き
体力の回復を図れる
25分ほどの間だけ緩やかな尾根歩き 体力の回復を図れる
朝日岳(静岡県) 尾根にある第1展望所
木が伸びていて眺望は無い・・・
尾根にある第1展望所 木が伸びていて眺望は無い・・・
朝日岳(静岡県) 第2展望所
北側には朝日岳が見えているが、頂上はまだまだ上・・・
第2展望所 北側には朝日岳が見えているが、頂上はまだまだ上・・・
朝日岳(静岡県) 第2展望所から西側を見たところ
左の木に隠れているのが、前黒法師岳、一つ奥の山並みの左側が黒法師岳、真ん中が丸盆岳、右が不動岳
南ア深南部2000m級の山のオンパレード
第2展望所から西側を見たところ 左の木に隠れているのが、前黒法師岳、一つ奥の山並みの左側が黒法師岳、真ん中が丸盆岳、右が不動岳 南ア深南部2000m級の山のオンパレード
朝日岳(静岡県) 残念ながらこの季節は丸坊主で見所なし(笑)
花を見るなら5月頃だがヤマビルも出始める・・・
残念ながらこの季節は丸坊主で見所なし(笑) 花を見るなら5月頃だがヤマビルも出始める・・・
朝日岳(静岡県) 奥の山々は方角と高さからすると、南アの池口岳、鶏冠山、中ノ尾根山辺り
奥の山々は方角と高さからすると、南アの池口岳、鶏冠山、中ノ尾根山辺り
朝日岳(静岡県) 後半の急登スタート!
この辺りから標高で300mほど急登が続く
後半の急登スタート! この辺りから標高で300mほど急登が続く
朝日岳(静岡県) ここまで来ると傾斜も緩くなり、あと15分ほどで頂上!
ここまで来ると傾斜も緩くなり、あと15分ほどで頂上!
朝日岳(静岡県) 頂上に到着!
苦労が報われない無眺望(笑)
12月中旬ですが積雪は全くありません
頂上に到着! 苦労が報われない無眺望(笑) 12月中旬ですが積雪は全くありません
朝日岳(静岡県) 眺望無しかと思いきや、東側を良くみると富士山が見ていてテンションアップ!
眺望無しかと思いきや、東側を良くみると富士山が見ていてテンションアップ!
朝日岳(静岡県) さらに北東方向を良くみると、2週間前に行った大無間山(左の高い山)や小無間山(右の低い山)が見えた!
登ったことがある山が見えるとテンションが上がる(笑)
さらに北東方向を良くみると、2週間前に行った大無間山(左の高い山)や小無間山(右の低い山)が見えた! 登ったことがある山が見えるとテンションが上がる(笑)
朝日岳(静岡県) 下山開始
展望所あたりまで下ってから昼食を取ることにした
下山開始 展望所あたりまで下ってから昼食を取ることにした
朝日岳(静岡県) 標識を飲み込む木 その1
標識を飲み込む木 その1
朝日岳(静岡県) 標識を飲み込む木 その2
標識を飲み込む木 その2
朝日岳(静岡県) 落ち葉が深く積もった急登の下りはとてもスリッピーで気を抜くと転倒してしまう
落ち葉が深く積もった急登の下りはとてもスリッピーで気を抜くと転倒してしまう
朝日岳(静岡県) 朝日岳の大崩落地
朝日岳の大崩落地
朝日岳(静岡県) 今回の数少ない楽しみの一つである「山メシ」を展望所近くの緩斜面部で取った
ミッチー30さんは激辛ラーメンにコーンと牛乳を入れる創作料理!
相変わらず山メシレベル高い~!!
今回の数少ない楽しみの一つである「山メシ」を展望所近くの緩斜面部で取った ミッチー30さんは激辛ラーメンにコーンと牛乳を入れる創作料理! 相変わらず山メシレベル高い~!!
朝日岳(静岡県) わたしは、ベーコンとコーンとトマト入り目玉焼き
いわゆるバ●の一つ覚え(笑)
わたしは、ベーコンとコーンとトマト入り目玉焼き いわゆるバ●の一つ覚え(笑)
朝日岳(静岡県) 不動岳を見ながらレギュラーコーヒーを飲む
マイウー
不動岳を見ながらレギュラーコーヒーを飲む マイウー
朝日岳(静岡県) 昼食終えて下山開始
妙な合体をした木
昼食終えて下山開始 妙な合体をした木
朝日岳(静岡県) 来年はテン泊で行ってみたい、黒法師岳、丸盆岳
その前に笹薮漕ぎの練習しないとね~(;^_^A
来年はテン泊で行ってみたい、黒法師岳、丸盆岳 その前に笹薮漕ぎの練習しないとね~(;^_^A
朝日岳(静岡県) 急登の下り再び
とにかく滑る滑る
急登の下り再び とにかく滑る滑る
朝日岳(静岡県) 滑落すると止まりそうにないのでロープに捕まって慎重に下る
滑落すると止まりそうにないのでロープに捕まって慎重に下る
朝日岳(静岡県) 標識を飲み込む木 その3
標識を飲み込む木 その3
朝日岳(静岡県) 紅葉を見てたそがれるミッチー30さんの図
紅葉を見てたそがれるミッチー30さんの図
朝日岳(静岡県) 痩せ尾根まで来れば登山口はあと少し!
痩せ尾根まで来れば登山口はあと少し!
朝日岳(静岡県) 登山口に無事到着!
駐車場まではまだ40分くらいかかる
登山口に無事到着! 駐車場まではまだ40分くらいかかる
朝日岳(静岡県) 吊橋の上で写真撮影をする図
ここまで来ればあと20分くらいだが、ラストの登りが待っている
吊橋の上で写真撮影をする図 ここまで来ればあと20分くらいだが、ラストの登りが待っている
朝日岳(静岡県) 駐車場の近くにあるカエル🐸の像
無事に帰って来て感謝!
駐車場の近くにあるカエル🐸の像 無事に帰って来て感謝!
朝日岳(静岡県) 駐車場で軽く着替えて、駐車場の一角にある「南アルプス山岳図書館」に寄ってみた
閉まっていたが、うろうろしていたら観光案内所の方が開けてくれた!
駐車場で軽く着替えて、駐車場の一角にある「南アルプス山岳図書館」に寄ってみた 閉まっていたが、うろうろしていたら観光案内所の方が開けてくれた!
朝日岳(静岡県) 「南アルプス山岳図書館」の中
南アルプスに関する情報がたくさん有り、勉強になった
「南アルプス山岳図書館」の中 南アルプスに関する情報がたくさん有り、勉強になった
朝日岳(静岡県) 「南アルプス山岳図書館」に展示してあった写真
現天皇陛下が皇太子時代に赤石岳付近に登られた時のもの
この登山の前に一気に登山道の整備がなされたそうな!!
「南アルプス山岳図書館」に展示してあった写真 現天皇陛下が皇太子時代に赤石岳付近に登られた時のもの この登山の前に一気に登山道の整備がなされたそうな!!
朝日岳(静岡県) 本日の仕上げは寸又峡温泉での入浴♨
温泉近くから夕陽に照らされる朝日岳が見えた
本日の仕上げは寸又峡温泉での入浴♨ 温泉近くから夕陽に照らされる朝日岳が見えた
朝日岳(静岡県) 寸又峡温泉の「美女つくりの湯」
アルカリ性ツルツル、ヌメヌメのお湯で気持ち良かった~(^^

今日もお疲れ山!
寸又峡温泉の「美女つくりの湯」 アルカリ性ツルツル、ヌメヌメのお湯で気持ち良かった~(^^ 今日もお疲れ山!

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。