播磨アルプス 大平山・地徳山・鷹ノ巣山・長尾奥山・高御位山・小高御位山・北山奥山

2020.12.12(土) 日帰り
ino
ino

活動データ

タイム

04:49

距離

9.8km

上り

857m

下り

857m

活動詳細

もっと見る

先週の下見から、今週本番!のはずが人数不足で不催行に😅申し込んでくれたおひとりと2人、個人で出掛けることになりました。やっぱり京都の会に播磨は遠すぎたか💦 先週と同じく、豆崎登山口から。最初の、ほんまにここであってる…?っていう斜面は今日も顕在でしたが、知ってればそれほどのインパクトはなかったです。しかも後ろから人がきた!あってた…! 先週より落ち葉がかなり減っていて、足元は大分見やすくなりました。気温も歩いていてちょうどいいくらい。12月になると冬って感じしますが、関西低山を歩くにはむしろちょうどいい時期な気がします。 鷹ノ巣山前の岩盤くらいから人が続々と。逆道の方もおられますが、基本的に道は広めで、細いところも所々に逃げ場があるのですれ違いも安心。二週連続で訪れても、岩と縦走感、堪らないな~! 高御位山山頂もやはりそれなりの人出。にぎやか! 今日はここから北山登山口へ。岩場の下りになりますが、このへんの岩は本当によく足がかかる。さほど怖いところはありませんでした。 石材工場脇(というか中というか)を通って宝殿駅まで。舗装路歩きもさほど長くなく、本当にいいライトハイクコース😃 ご一緒した方は岩を歩くのはほぼ初めてとのことで、最初はおっかなびっくりでしたが、どんどん慣れて、最後は楽しんでくださっていた…のではと(笑) いい山だなぁ播磨アルプス。頑張って営業して、きっといつか企画実施できるようにしたいものです😁

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす