積岩山 九州脊梁

2020.12.10(木) 日帰り
もっちゃん
もっちゃん

活動データ

タイム

04:49

距離

6.8km

上り

843m

下り

897m

活動詳細

もっと見る

九州脊梁、五家荘エリアにある九州百名山 積岩山⛰ 木漏れ日が眩しい樹林帯が続き展望はほとんど無い山だけれど、葉が落ちた冬装備の木々の間からは冬ならではの眺望が😊 霧島連山、桜島、普賢岳、多良岳、市房山、白髪岳……キレイに見えていました。 脊梁に詳しい方に案内していただき岩茸山、積岩山、奥座向を縦走周回。蕨野山、鷹巣山にも足を伸ばしたいところでしたが、朝、違う登山口まで行ったところで急遽登る山を変更、登山口間を移動したのでスタートが遅くなり、本日はここまで😆 どこに行っても7月の豪雨の爪痕は大なり小なり残っていますね😣 ※終盤の杉の植林帯、何故か登山道から逸れて一部直下りしてます💧 ※始めは山犬切を目指しましたが、岩宇土登山口の先は重機が入っていて久連子側からも通れず😂

岩宇土山・白鳥山・銚子笠 林道脇に駐車してスタート。
キレイに晴れるといいなぁ
林道脇に駐車してスタート。 キレイに晴れるといいなぁ
岩宇土山・白鳥山・銚子笠 積岩山登山口着
豪雨後の谷が元々の登山道😥
積岩山登山口着 豪雨後の谷が元々の登山道😥
岩宇土山・白鳥山・銚子笠 黄色いテープがごく最近のもの。最近のテープは自然に戻る素材だそうです。
黄色いテープがごく最近のもの。最近のテープは自然に戻る素材だそうです。
岩宇土山・白鳥山・銚子笠 谷の脇を登って行く
谷の脇を登って行く
岩宇土山・白鳥山・銚子笠 沢音が聞こえます
沢音が聞こえます
岩宇土山・白鳥山・銚子笠 尾根に上がりました
尾根に上がりました
岩宇土山・白鳥山・銚子笠 広い稜線に出ました
まずは岩茸山を目指し左に向かいます
広い稜線に出ました まずは岩茸山を目指し左に向かいます
岩宇土山・白鳥山・銚子笠 ふかふか🍁
ふかふか🍁
岩宇土山・白鳥山・銚子笠 いわなば山、と読みます
地元ではここが積岩山?とかなんとか…ややこしいです。
いわなば山、と読みます 地元ではここが積岩山?とかなんとか…ややこしいです。
岩宇土山・白鳥山・銚子笠 岩茸山からの眺め
高塚山の右側にちょこんとトンガリ市房山
岩茸山からの眺め 高塚山の右側にちょこんとトンガリ市房山
岩宇土山・白鳥山・銚子笠 左奥に国見山と白髪岳
そのまた奥には霧島連山と桜島😍
左奥に国見山と白髪岳 そのまた奥には霧島連山と桜島😍
岩宇土山・白鳥山・銚子笠 冬枯れの樹林が好き✨
冬枯れの樹林が好き✨
岩宇土山・白鳥山・銚子笠 ここからも眺望あり。霧島見える✨
冬ならでは!
ここからも眺望あり。霧島見える✨ 冬ならでは!
岩宇土山・白鳥山・銚子笠 脊梁らしい花崗岩が並ぶ
脊梁らしい花崗岩が並ぶ
岩宇土山・白鳥山・銚子笠 奥は上副根山や茶臼山
奥は上副根山や茶臼山
岩宇土山・白鳥山・銚子笠 積岩山東峰
積岩山東峰
岩宇土山・白鳥山・銚子笠 東峰からの展望
東峰からの展望
岩宇土山・白鳥山・銚子笠 白髪岳、霧島連山方面
白髪岳、霧島連山方面
岩宇土山・白鳥山・銚子笠 読み方が二つ。「つみいわやま」「せきがんざん」地元ではせきがんざん、と呼ぶそうです。
読み方が二つ。「つみいわやま」「せきがんざん」地元ではせきがんざん、と呼ぶそうです。
岩宇土山・白鳥山・銚子笠 ✨
岩宇土山・白鳥山・銚子笠 静かな脊梁で静かにテンション上がる⤴️
静かな脊梁で静かにテンション上がる⤴️
岩宇土山・白鳥山・銚子笠 無意識に小走り😊
無意識に小走り😊
岩宇土山・白鳥山・銚子笠 おぉ!雲仙普賢岳も!
おぉ!雲仙普賢岳も!
岩宇土山・白鳥山・銚子笠 多良山系も!
多良山系も!
岩宇土山・白鳥山・銚子笠 普賢岳と多良山系
普賢岳と多良山系
岩宇土山・白鳥山・銚子笠 杉の植林帯も通ります
杉の植林帯も通ります
岩宇土山・白鳥山・銚子笠 腰の曲がったヒメシャラ☺️
腰の曲がったヒメシャラ☺️
岩宇土山・白鳥山・銚子笠 密
岩宇土山・白鳥山・銚子笠 見え隠れしてるのは上福根山?
見え隠れしてるのは上福根山?
岩宇土山・白鳥山・銚子笠 空に向かって悶える木
空に向かって悶える木
岩宇土山・白鳥山・銚子笠 紅葉の頃を想像させるふかふか
紅葉の頃を想像させるふかふか
岩宇土山・白鳥山・銚子笠 唯一の渡渉ポイント もうすぐゴール
唯一の渡渉ポイント もうすぐゴール
岩宇土山・白鳥山・銚子笠 立ち寄り湯 貸切り状態😊
立ち寄り湯 貸切り状態😊

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。