会津駒ケ岳 東北百名山達成(^o^)

2017.05.28(日) 日帰り Fukushima
しんしん
しんしん

活動データ

タイム

04:21

距離

8.2km

上り

1,080m

下り

1,078m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

天気も良いし、どこ行こうかと?? 栗駒山と悩みましたが、残りの百名山を達成するべくちょっと頑張って会津駒ケ岳を目指しました。家でナビを設定すると400キロ(*_*)自分の感覚だと250キロ位のイメージでしたが・・・ナビのルート検索の何かの間違いだろう考え出発。ナビの検索は間違いなく結局一般道を400キロ走破し登山口へ到着です! 暗いうちに到着、車で少し休憩していると明るくなってきました。青空も見える良い天気!早速準備をし意気揚々と歩きだします・・・ 登山口の階段を登ると待っていたのはイキナリの急登スタート(*_*)気持ちが折れます(笑)ひたすらひたすら歩きます・・・約1時間は続いたでしょうか? 急登を登りきると一面雪の斜面が現れます。登山道の半分から上はずっと雪の斜面です。視界は広がり斜度も緩くなり気分は高まります。登山道も中盤までは晴れていましたが、高度を増すにつれガスの中に入ってきます。真っ白な斜面にガスの為ピンクリボンとポールを目印に登って行きます。 山小屋が見えてくると頂上はもう直ぐ!! 山頂に到着後は、暫く待ちましたが天候が回復する見込みがなかったので諦め下山となりました。他の皆さんも残念がっておりました。中門岳にも行ってみたかったのですがガスの中の白い斜面を歩く危険性を感じたことと、展望に期待できない事もあり次回にすることにいたします。 下りはサクサクの雪の斜面を一気に下ります。この感覚が気持ちが良い(^o^) お尻で滑って一気に下りて行く集団もいました(笑) 中腹まで降りて来ると天気は回復し新緑の木々の間の雪の斜面を降ります。太陽の光に輝く緑と白がキレイです。ザックを置いて写真を撮りました。まるでザックの広告の様な素敵な写真が撮れて満足です!! 頂上からの見晴らしは味わえませんでしたが、楽しい山行になりました!やっぱり来て良かった(^o^)東北百名山達成も嬉しいですね! 登山道は、前半の急登はぬかるんで滑り易いです。特に下りは注意が必要です。中腹からの雪道は迷い易いですのでガスが掛かっている際は、お気をつけください。 今日はアイゼンの出番はありませんでしたが、朝早くの出発の方は予備にでも持っていく事をオススメします(^O^)

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす