朝熊ヶ岳(三重) 五十鈴川駅→朝熊ヶ岳→朝熊駅

2020.12.06(日) 日帰り
ネムイネムイ
ネムイネムイ

活動データ

タイム

06:26

距離

18.0km

上り

1033m

下り

1031m

活動詳細

もっと見る

伊勢街道歩きの総仕上げということで、朝熊ヶ岳(あさまがたけ)にやってきました。ルートは近鉄てくてくマップの朝熊岳道(あさまたけみち)・宇治岳道(うじたけみち)コースを逆走して、前回の続きの五十鈴川駅から朝熊駅へ向かいます。 https://www.kintetsu.co.jp/zigyou/teku2/#tab4 宇治岳道は最初から尾根歩きのような緩い坂が続き、道も整備された歩きやすい林道でした。過去にはバスも通っていたという事で納得。途中、3つのピークは道のない林の中で、眺望も無いので寄り道はあまりお勧めしません。 朝熊ヶ岳の展望台は、伊勢志摩を中心に伊勢湾から太平洋まで見渡せる、素晴らしい眺望です。伊勢志摩スカイラインを通って車で来られるので、なかなかの賑わいでした。 朝熊岳道は石がゴロゴロしていて、下りは滑ったり足を捻らないように注意して歩きました。傾斜もこちらの方が急なので、登山らしさを楽しむならこちらから上るのが正解でしたね。 天気にも恵まれて、伊勢志摩の景色を堪能して満足の一日でした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす