活動データ

タイム

00:56

距離

1.5km

上り

76m

下り

76m

活動詳細

もっと見る

和歌山県川湯温泉宿から熊野那智大社への移動の際、途中に滝百選の’桑の木の滝’があることを偶然知りました。 山歩きは片道20分ほどのよう👣 元々山歩きの予定ではなかったのですが、ネットで調べた限りではスニーカーでいけそうで、高低差も殆ど無いため、寄り道することにしました。 県道の路肩に車を駐め、橋を渡り、沢伝いに山の中を歩きます。 水がとても綺麗で、魚を眺めたり、沢水に触ってみたり、気持ちいい森林浴をゆっくりと楽しみながら進みます。 予定通り20分ほどで道の突き当たりに到着。 滝の音はしますが姿は見えません。 川の方向に寄ってみると・・・黒い壁の一部がおもむろに現れます。圧倒的な存在感に一旦ハイキング道に戻ってしまいました。気持ちを落ち着かせて、再度滝の前に進みます。 桑の木の滝はさほど高くはありませんが、姿がなんとも美しい。 滝壺の水もまた美しく、エメラルドグリーン色をしていました✨ 近付きたかったのですが、滝壺の水面は足元から2メートル弱くらいの高さであり、簡単なスニーカーで岩を登るのは危なかったので断念しました。 気持ちの良い場所でしたので、しばらく滝付近で過ごしてから戻りました。 いつか機会をつくって、山靴で再訪しようと思います。 なお、訪問は11時ごろ、お会いした人は往路に男性1人。大きなカメラを担いでおられました。 その後、那智勝浦で鮪丼をいただいた後、那智の滝を訪問。思いもかけず1日で二つも滝百選を訪れた一日となりました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。