くじゅう中岳、朝駆け撃沈!

2020.12.06(日) 日帰り
みのりん
みのりん

先日の三俣山の朝駆けに味を占めて、2周続けて、くじゅう中岳へ朝駆け 少し、寒さが緩むので、霧氷は無理かもと思いましたが、まさかまさかの日の出まで撃沈とは😢 今回は、お師匠さんを誘い、前日より牧野戸峠へ 車中泊し、3時半より出発 時々目が覚めた時、窓からは、綺麗な星空が見えてたのに、出発する時は、えっと思う程、厚い雲が広がってました。 日の出はダメかも? しかし、天気予報は、晴れ予報☀️ 登ってみないと分からない。ガスってても晴れる時もあるし、ダメな時も、すべては運任せ。とにかく晴れる事を期待して登ります☀️ 御池を過ぎたころ、突然真っ白な霧が広がり、視界が悪くなり、方向がわからなくなり、何でもない所で道に迷いそうになりました。御池の避難小屋の方向へ向かってました💦一瞬、霧が晴れ目的地の中岳が見えて、ルートに戻る事が出来ました。これがホワイトアウトか〜と。 山頂に着いて、日の出を待ちますが、いつも太陽が出る所は、真っ赤になりますが、全く見えません。空は、分厚い雲のまま、 日の出時間過ぎても変わらず、しばらく待って見ても無理そうだったので、下山する事に、まだ山頂には、諦めきれない人がたくさん。 天狗ケ城経由で下山 凍おりかけた御池がエメラルドグリーンで綺麗でした。 薄らと凍った池に、少しだけ空がリフレっました。 新築のくじゅう別れの避難小屋で、朝食。 あったかいラーメンが美味しかった😊🍜 その頃には、くじゅうも綺麗な青空が広がって、暖かくて、登山日和になってました。日の出は、無理でしたが、綺麗なくじゅうの景色は、堪能出来ました。 これに懲りずに、また朝駆けトライします。でも夕陽もいいなあ〜

類似するルートを通った活動日記