原点回帰の愛宕山⛩️

2020.12.06(日) 日帰り

活動データ

タイム

03:52

距離

14.3km

上り

1577m

下り

1471m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
3 時間 52
休憩時間
6
距離
14.3 km
上り / 下り
1577 / 1471 m
1 11
9
18
13
5
49
42

活動詳細

すべて見る

三歳までに参拝すると、一生火事に遭わないと言われる、愛宕神社の総本宮。親が京都出身ということもあり、生まれて初めての山登りは、愛宕山だった。三人兄妹の長男の自分は、都合3回登ったことになる(1回目が自力だったかは怪しいが…)。約30年ぶりに思い出の地を歩いてきました👣 愛宕山はさすがに神々しい雰囲気。石段を歩くと懐かしい記憶がよみがえる。かつて観光地だったころの遺構の案内看板がとても興味深く、現在の様子からは想像できない。山頂の神社をお参りした後は、竜ヶ岳へ。愛宕山のすぐ横だが、植生や雰囲気が大きく異なり面白い。帰りは月輪寺と空也の滝に立ち寄るが、ここもまた趣深い。 魅力にあふれ、多くの方に愛される山だと再認識しました😌

愛宕山・三頭山・朝日峯 表参道の清滝ルートから
鳥居をくぐって出発です
表参道の清滝ルートから 鳥居をくぐって出発です
愛宕山・三頭山・朝日峯 愛宕さんのアイドルクゥちゃん。
100回登山達成のすごいお犬さま🐶
愛宕さんのアイドルクゥちゃん。 100回登山達成のすごいお犬さま🐶
愛宕山・三頭山・朝日峯 フムフム🧐
フムフム🧐
愛宕山・三頭山・朝日峯 ここから尾根道へ分岐
看板はなく、人も一気に少なくなります
ここから尾根道へ分岐 看板はなく、人も一気に少なくなります
愛宕山・三頭山・朝日峯 ケーブル駅の遺構
ケーブル駅の遺構
愛宕山・三頭山・朝日峯 ホテル跡
ホテル跡
愛宕山・三頭山・朝日峯 遊園地跡
一大観光地だったとは今となっては考えられない
遊園地跡 一大観光地だったとは今となっては考えられない
愛宕山・三頭山・朝日峯 雲海というより、この標高なら朝靄かな
雲海というより、この標高なら朝靄かな
愛宕山・三頭山・朝日峯 山頂まで続く消防分団の案内看板
ほっこりします😊
山頂まで続く消防分団の案内看板 ほっこりします😊
愛宕山・三頭山・朝日峯 黒門
黒門
愛宕山・三頭山・朝日峯 山頂まであと少し
山頂まであと少し
愛宕山・三頭山・朝日峯 ⛩️到着
⛩️到着
愛宕山・三頭山・朝日峯 三角点は山頂からは大分離れています
三角点は山頂からは大分離れています
愛宕山・三頭山・朝日峯 竜ヶ岳への落葉ロード
竜ヶ岳への落葉ロード
愛宕山・三頭山・朝日峯 右手に竜ヶ岳と谷を挟んで左手地蔵山
地蔵山はまたいつか行こう
右手に竜ヶ岳と谷を挟んで左手地蔵山 地蔵山はまたいつか行こう
愛宕山・三頭山・朝日峯 山頂手前
ちょっと竜の背っぽくなってきた?
山頂手前 ちょっと竜の背っぽくなってきた?
愛宕山・三頭山・朝日峯 竜ヶ岳山頂
竜ヶ岳山頂
愛宕山・三頭山・朝日峯 細尾根です
ここに降りてくるまでがやや急で注意が必要です
細尾根です ここに降りてくるまでがやや急で注意が必要です
愛宕山・三頭山・朝日峯 下まで降りてきました
渓流にはヤマメ?のような魚もいました
下まで降りてきました 渓流にはヤマメ?のような魚もいました
愛宕山・三頭山・朝日峯 サカサマ峠の首なし地蔵
サカサマ峠の首なし地蔵
愛宕山・三頭山・朝日峯 京都市内を見渡す
京都市内を見渡す
愛宕山・三頭山・朝日峯 比叡山は良く目立ちます
比叡山は良く目立ちます
愛宕山・三頭山・朝日峯 いかにも🍄ありそうだな~と歩いていたらいきなりナメコ発見
前日のレクチャーおかげかな😁
いかにも🍄ありそうだな~と歩いていたらいきなりナメコ発見 前日のレクチャーおかげかな😁
愛宕山・三頭山・朝日峯 下りは月輪寺から
下りは月輪寺から
愛宕山・三頭山・朝日峯 月輪寺コースにも防火啓発の案内標識
月輪寺コースにも防火啓発の案内標識
愛宕山・三頭山・朝日峯 空也の滝に立ち寄り
いい雰囲気✨
空也の滝に立ち寄り いい雰囲気✨
愛宕山・三頭山・朝日峯 どこもかしこもステキです
どこもかしこもステキです
愛宕山・三頭山・朝日峯 エノキダケもありました
スーパーのとは全然違う😲
エノキダケもありました スーパーのとは全然違う😲
愛宕山・三頭山・朝日峯 月輪寺登山口で賑やかに迎えてくれるタヌキたち
月輪寺登山口で賑やかに迎えてくれるタヌキたち
愛宕山・三頭山・朝日峯 下山後、自分のソウルフード、cc'sのケーキ🍰を食す🍴
数年ぶりに食べたけど、やっぱり大好き😍
下山後、自分のソウルフード、cc'sのケーキ🍰を食す🍴 数年ぶりに食べたけど、やっぱり大好き😍

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。