檜尾岳〜宝剣岳

2020.12.05(土) 2 DAYS

活動データ

タイム

13:11

距離

16.2km

上り

2576m

下り

837m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
8 時間 39
休憩時間
56
距離
11.2 km
上り / 下り
1972 / 191 m
10
1
1 58
4 15
DAY 2
合計時間
4 時間 31
休憩時間
16
距離
4.9 km
上り / 下り
604 / 645 m
1 3
46
42
24

活動詳細

すべて見る

南アルプスへの山行に便乗させてもらう予定が急遽中止になってしまい自分で行き先を考える事に。とりあえず自分の装備と力量で行けそうな場所を考えメンバーに相談した結果、檜尾岳〜宝剣岳を縦走してロープウェイで降りるというプランに決定。 雪もそんなに無さそうだし今シーズン初の雪山にはちょうどいいかなと安易に考えていました。 登山口から檜尾避難小屋までのコースタイムは4時間45分だったので普通に登れば15時には余裕で到着するだろうとザックに酒と食料を多めに詰め込んで出発🎵 まず菅の台バスセンターに車を駐車して檜尾登山口まで90分程歩きます。あまり人が入ってないと思いますが登山道は綺麗に整備されており序盤の斜度は普通で雪もありませんでした。しかし途中から斜度がキツくなりフカフカの雪が邪魔をして全然前に進みません💦 しかもザックが重い事もあってメンバーの1人が遅れ気味になってしまいます。 時間に余裕があったつもりが日没までに避難小屋に着けるのか❓と焦り出します。体力に余裕のあった僕がメンバーの荷物を2.5キロ引き受け18〜19キロのザックを背負い先頭固定でラッセルしながら必死で進みます。 急激に気温が下がりだし日が陰り出した頃にようやく避難小屋に到着💦助かった〜🥺 みんなで荷物を減らす為に必死で飲んで食って🤣20時前に就寝。 室内でもペットボトルの水が凍りかけていたので−4〜5℃くらいだったと思いますが非常に綺麗な避難小屋で快適に泊まれました👍 2日目は前日の反省から時間に余裕を持って6時に出発。宝剣岳への稜線は爆風である程度雪も飛ばされており追い風だった事もありサクサクと進む事が出来ました。 宝剣岳の鎖場もこの程度の雪なら問題なし🎵 1日目のラッセル地獄を思えば最後のデザートみたいな感じでしたね。 反省点は多々ありますが楽しかった〜😊

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。