深沢山周回

2020.12.05(土) 日帰り
わくわく
わくわく

活動データ

タイム

07:27

距離

17.2km

上り

1850m

下り

1845m

活動詳細

もっと見る

2週連続でまさかの1日違いで同じ場所だったyo4さん!2週連続ですねとやりとりして、3週目はご一緒させて頂きました。やはり2週連続で同じ山域を選ぶだけありあっという間に目的地が決まったように思います。コースは一般的にはなかなか選ばれないようなルートでしたが、山頂では青空で楽しく登ることができました。ご一緒頂きありがとうございました。 【金木荒ノ頭】 始めの急登区間だけ踏み後があったと思います。急登が落ち着くと少し広くなり分かりにくい箇所もありました。 【牛首ノ頭】 金木荒ノ頭から広場に下る方向が注意です。広場からの登りはずるずる滑る急登で大変でした。牛首ノ頭に近づくと倒木が多かったり横に広かったりするので進む方向に注意と思いました。 【牛首ノ頭~井川峠】 整備されていましたが時々広い場所があり注意が必要だと思いました。 【深沢山】 井川峠からしばらくの間は沢の上をトラバースしながら進みますが足場が狭く感じました。沢に下りて進む辺りまで白いリボンが多く助けられました!沢から離れてからはマーク類が少なくなったと思いますが深沢山を越えてからは再び確認できました。

山伏・八紘嶺・笹山 草木のバス停にある駐車スペースより出発!
草木のバス停にある駐車スペースより出発!
山伏・八紘嶺・笹山 取り付きが分かりにくかったけど乗ってしまえば道はありました
取り付きが分かりにくかったけど乗ってしまえば道はありました
山伏・八紘嶺・笹山 ひと登りして開けたところ!正面の七人作りの峰迄の登りが急であることが分かります
ひと登りして開けたところ!正面の七人作りの峰迄の登りが急であることが分かります
山伏・八紘嶺・笹山 牛首線歩道と交差地点!昔の本だとコンヤ谷乗越や金木荒分岐と表現されている!右は西日影沢へ今も通行可能らしいが左の牛首峠までの道は廃道です
牛首線歩道と交差地点!昔の本だとコンヤ谷乗越や金木荒分岐と表現されている!右は西日影沢へ今も通行可能らしいが左の牛首峠までの道は廃道です
山伏・八紘嶺・笹山 金木荒ノ頭!なかなかレアな場所ですよね!
金木荒ノ頭!なかなかレアな場所ですよね!
山伏・八紘嶺・笹山 金木荒ノ頭からコル部の広場に下ったところ!ここからの景色が楽しみたかったけどガスに覆われたこの雰囲気も好きですよ
金木荒ノ頭からコル部の広場に下ったところ!ここからの景色が楽しみたかったけどガスに覆われたこの雰囲気も好きですよ
山伏・八紘嶺・笹山 牛首ノ頭!YAMAPの山頂は多分一番標高が高い場所にポイントされているのかな
牛首ノ頭!YAMAPの山頂は多分一番標高が高い場所にポイントされているのかな
山伏・八紘嶺・笹山 やった!ガスが晴れて青空が見えてきた!
やった!ガスが晴れて青空が見えてきた!
山伏・八紘嶺・笹山 太陽も顔を出します!この稜線沿いは自然林でいい感じ
太陽も顔を出します!この稜線沿いは自然林でいい感じ
山伏・八紘嶺・笹山 笹山到着!ここで前回七ツ峰で一緒になったこむぎさんが反対側から登って来てまさかの再開です!あまりにも偶然でお互いにビックリでした!
笹山到着!ここで前回七ツ峰で一緒になったこむぎさんが反対側から登って来てまさかの再開です!あまりにも偶然でお互いにビックリでした!
山伏・八紘嶺・笹山 これから歩く稜線!安倍川側が見事に雲に覆われておりこの先は丁度境目を歩きました!
これから歩く稜線!安倍川側が見事に雲に覆われておりこの先は丁度境目を歩きました!
山伏・八紘嶺・笹山 七ツ峰の存在感が大きくてついつい眺めてしまいます!反対側は光岳の辺りがバッチリでした!
七ツ峰の存在感が大きくてついつい眺めてしまいます!反対側は光岳の辺りがバッチリでした!
山伏・八紘嶺・笹山 振り返って笹山山頂!青空がステキです!
振り返って笹山山頂!青空がステキです!
山伏・八紘嶺・笹山 井川峠!ここから少しの区間は足元が狭く注意が必要でした
井川峠!ここから少しの区間は足元が狭く注意が必要でした
山伏・八紘嶺・笹山 トラバース道から谷に下りたところ!白いテープが時々ありました
トラバース道から谷に下りたところ!白いテープが時々ありました
山伏・八紘嶺・笹山 沢沿いのトラバースが際どいので尾根沿いに逃げました
沢沿いのトラバースが際どいので尾根沿いに逃げました
山伏・八紘嶺・笹山 深沢山!個人的に今回のメインだったので嬉しいです!
深沢山!個人的に今回のメインだったので嬉しいです!
山伏・八紘嶺・笹山 何処撮っているのって感じですが登った尾根が良い感じ!一度歩くと次から眺めるのが楽しみになります!
何処撮っているのって感じですが登った尾根が良い感じ!一度歩くと次から眺めるのが楽しみになります!
山伏・八紘嶺・笹山 赤水の滝を眺めながらゴール!ありがとうございました!
赤水の滝を眺めながらゴール!ありがとうございました!

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす