五月山(千代山)・六個山

2020.12.03(木) 日帰り
hakuzan
hakuzan

活動データ

タイム

07:30

距離

15.3km

上り

528m

下り

528m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

本日の山歩きの目的は五月山公園から登り、市民の森コースを抜け、ウォンバットコースを通り日の丸展望台。11時半に到着して昼ご飯のおにぎり二つを頂く。風が冷たく行動食のチョコ🍫とヨーグルトレーズンふた粒を食し、朝用意したホットコーヒーを飲む。胃袋大いに喜ぶ❣️ さあ、今日の目的地の六個山⛰のテッペン極めるぞー。 霊園墓地を通り、車道を池田カントリークラブのコース沿いに歩く。暫く道なりに歩いて行くと右手に動物霊園の看板。ヤマップを確認すると右折でOK🙆‍♂️だ。ありがたい❣️ゴルフ場⛳️の間を下って行く。五月山動物霊園の看板が立つ所を上がって行くと大阪平野が一望出来る素晴らしい立地の霊園が現れる。 日射しが強くなり汗ばんできたのでクラッグパーカーを先ず脱ぎ、ネックウォーマー、トレーナーを脱いでスッキリ。チョコ🍫一つお茶でノドを潤し出発、 六甲山から金剛葛城まで見渡せる霊園を後に一気に六個山へ。 杉木立や灌木のあいだを通り抜けると小さな沢に出る。ココを登り詰めるとどうやら山頂を極められそう。上の方から声がする。待機していると3人家族で男の子はなべちゃんぐらいか? 元気一杯のこんちわ〜!が返って来た。山頂からは南河内全域の山並みが一望出来る。六個山に来れてほんと良かったです。 冷えてきたのでパーカーを着込み、あったかコーヒー☕️とチョコとヨーグルトレーズンふた粒を口に。新稲方面下山でスタート。この辺りの地域は私有地の様なところで遠慮がちに箕面市のコース標識が立っている。古びた珍しい標識発見!古びた木板に一つは淡路島、もう一つは確か大阪平野と書かれてあった🤭暫く下ると東側には車道が見え、西側は鬱蒼と林立する傾斜地の杉木立が現れた。よく見ると小さな標識で、石澄(いしずみ)の滝と会った。ルートを外れるが以前から滝の場所が気になっていたので思い切って杉木立の中へ行ってみる。ドンドンと降って行き、細く枯葉で覆われた道は一歩間違えば滑落の危険あり。何とか今や幻の滝と言っても良い感じの渋〜い滝でした。紅葉燃え盛る渓流沿いを散策、東畑バス停まで来ました。 お疲れやま。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす