金比羅山・五郎山・基山・奥天拝・天拝山

2020.12.03(木) 日帰り
うー鳳仙
うー鳳仙

活動詳細

もっと見る

JR原田駅に着く。近くに古墳がある。五郎山古墳という。円墳内部に壁画があるらしい。 史料館があることを帰宅してから知る。残念😅 基山へ向かう。山に入る前に 初老の夫婦と出会う。GPSアプリは使用してないみたいである。 夫婦とは別ルートをとる。どのみち道は合流するのだけど。一人静かに歩きたかったので😅 合流点で夫婦と出会う。奥さん笑顔が可愛い(笑)仲良さそうな夫婦である。 なんかYAMAPに載ってない道がちょこちょこある。夫婦が道に迷わなければよいがと思う。 山頂に到着する。城マニアの女性に話しかけられる。日本百名城は制覇したという。城に興味がないわけでもないが何も知らないのであたふたする。 城マニアが去る。山頂から下界を眺める。 さて私なら、、どこに羅城を通す?あの辺だろう。宝満川も羅城の一部として利用したというが宝満川がどの辺を通っているかよくわからない。 平野のくびれた部分が一番作りやすかろう。帰って調べたら予想したところよりもっと南側だった。残念😅 山頂で羅城に想いをめぐらしていると夫婦が現れる。ご主人は道調査に熱心である。 ウエストバッグに地図を忍ばせている。コンパスも持っているようである。楽しい登山をされてるようだ。 いろんな人に道を訪ねたり、あちこち確認したりである。私はYAMAPオンリーなので少し恥ずかしい。次は地図持って歩こうと思う。 基山を後にし天拝山へ向かう。無事下山し終えたところで夫婦と出会う。 車でやってきたのだという。次回、基山~天拝山を縦走するためにゴール側の確認にきたようだ。常連らしい登山者にあれこれ聞いていた。 負けたな☺️私もけっこう楽しんだんだけど、あの夫婦には敵いません😆

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす