生駒川原水モチ川の今昔岩から飯盛山の大イチョウで自然美を堪能

2020.11.30(月) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 22
休憩時間
1 時間 4
距離
12.8 km
上り / 下り
739 / 873 m
2 22
1 49
30
2
16
47

活動詳細

すべて見る

今年の5月頃から、ならひろさんの活動日記で気になっていたモチ川からの尾根道を歩きに行きました。モチ川と言えば「生駒川原水」、そして西松ヶ丘で見る風景は川底のコンクリートです。 今回歩いて、その素晴らしく、手垢のついていない自然美と景観に驚きました。ルートの整備は半端なく入念で、トラロープでの誘導や、ポイントでのマップ表示(手書き)など、大変ありがたく利用いたしました。次回は、モチ川の川床を歩いてみたいです。上流部の今昔岩にあった滝も見事。1m程度の高さながら、清浄な空気感は筆舌に尽くせません。ぜひ、現地を訪れて見てくださいね。 今回の山歩きは、もう一つの目的がありました。それは、生駒山系で恐らく最大クラスのイチョウ。黄葉すると、JR学研都市線の車窓からもはっきりと見える大きさです。大堰堤の直下にあるため、午前中だと影になって薄暗い。そのため、昼下がりの陽射しを通して撮影するのがオススメです。いつもの竜間越の旧道から生駒霊園を縦断するコースと、最近のお気に入り「六道輪廻山ルート」を経由して飯盛山へ。時間的にはバッチリでしたが、午後から曇ってきて残念無念を覚悟しながら下山。 なんと、ほんの一瞬ながら、明るい陽射しで大イチョウをライトアップ!生駒の神々に深く深く感謝。大変贅沢な一日を過ごせて幸せでした。

生駒山・神津嶽・大原山 秋晴れ~。
秋晴れ~。
生駒山・神津嶽・大原山 川底をコンクリで固めたモチ川です。
川底をコンクリで固めたモチ川です。
生駒山・神津嶽・大原山 金毘羅神社に立ち寄り。石柱はガス灯の石竿。大坂〇〇都畳店
金毘羅神社に立ち寄り。石柱はガス灯の石竿。大坂〇〇都畳店
生駒山・神津嶽・大原山 コチラは大坂〇〇杉村薬局。
コチラは大坂〇〇杉村薬局。
生駒山・神津嶽・大原山 立派な狛犬は〇に川の字、大阪 西川は商号でしょうか。
立派な狛犬は〇に川の字、大阪 西川は商号でしょうか。
生駒山・神津嶽・大原山 拝殿を格子戸越しに覗いてみる。
拝殿を格子戸越しに覗いてみる。
生駒山・神津嶽・大原山 大変珍しい一字一石塔、天保十年。背面に二仏を示す梵字を陰刻してます。
大変珍しい一字一石塔、天保十年。背面に二仏を示す梵字を陰刻してます。
生駒山・神津嶽・大原山 廃屋かと思いきや、ちゃんとお守りされてるご様子です。
廃屋かと思いきや、ちゃんとお守りされてるご様子です。
生駒山・神津嶽・大原山 コレ何だったかなぁ?思い出せない。
コレ何だったかなぁ?思い出せない。
生駒山・神津嶽・大原山 さて、ここからモチ川沿いに歩きます。ここはまだコンクリ底。
さて、ここからモチ川沿いに歩きます。ここはまだコンクリ底。
生駒山・神津嶽・大原山 ようやく本当のモチ川の姿に!
ようやく本当のモチ川の姿に!
生駒山・神津嶽・大原山 山の香りがするなぁと思ったら、これですね。薪ストーブかな?
山の香りがするなぁと思ったら、これですね。薪ストーブかな?
生駒山・神津嶽・大原山 自然林豊かな山道現る!ワクワクしてきた。
自然林豊かな山道現る!ワクワクしてきた。
生駒山・神津嶽・大原山 オーナーのセンスを感じます。イイネ。
オーナーのセンスを感じます。イイネ。
生駒山・神津嶽・大原山 最初の大堰堤を過ぎて、ここからモチ川へ降ります。
最初の大堰堤を過ぎて、ここからモチ川へ降ります。
生駒山・神津嶽・大原山 次の堰堤まで川床を歩けるとのこと。
次の堰堤まで川床を歩けるとのこと。
生駒山・神津嶽・大原山 右岸から尾根道へ
右岸から尾根道へ
生駒山・神津嶽・大原山 ロープ、コースガイドなど、かなり整備されてる様子。
ロープ、コースガイドなど、かなり整備されてる様子。
生駒山・神津嶽・大原山 自然林の木漏れ日を感じながら歩く。とてもイイ!
自然林の木漏れ日を感じながら歩く。とてもイイ!
生駒山・神津嶽・大原山 ルートはここで三方向に枝分かれ。展望箇所で合流するようです。
ルートはここで三方向に枝分かれ。展望箇所で合流するようです。
生駒山・神津嶽・大原山 期待に応えて、難易度の高い方をチョイス。
期待に応えて、難易度の高い方をチョイス。
生駒山・神津嶽・大原山 展望スポットに到着。本格的な双眼鏡です。
展望スポットに到着。本格的な双眼鏡です。
生駒山・神津嶽・大原山 若草山が見える!
若草山が見える!
生駒山・神津嶽・大原山 素晴らしい。いつまでも眺めていたい風景。
素晴らしい。いつまでも眺めていたい風景。
生駒山・神津嶽・大原山 ここからの尾根道は、とても歩きやすい。
ここからの尾根道は、とても歩きやすい。
生駒山・神津嶽・大原山 うーん。尾根道も気になるけどなぁ。合流部はだいたい分かってるので、行ってみるか。
うーん。尾根道も気になるけどなぁ。合流部はだいたい分かってるので、行ってみるか。
生駒山・神津嶽・大原山 谷筋を一本越えて、モチ川へ着地します。
谷筋を一本越えて、モチ川へ着地します。
生駒山・神津嶽・大原山 ごっつええ感じやんけ(とても良い感じですねという意味の大阪弁)
ごっつええ感じやんけ(とても良い感じですねという意味の大阪弁)
生駒山・神津嶽・大原山 滝に見惚れて今昔岩の同定忘れた!
滝に見惚れて今昔岩の同定忘れた!
生駒山・神津嶽・大原山 切池ルートに合流。
切池ルートに合流。
生駒山・神津嶽・大原山 周辺マップです。休馬池?そんな名前があったんだ。見に行くか。
周辺マップです。休馬池?そんな名前があったんだ。見に行くか。
生駒山・神津嶽・大原山 モチ川沿いのルートと合流。ここからのルートは「志路」と呼ぶらしい。とてもふさわしい名前ですね。
モチ川沿いのルートと合流。ここからのルートは「志路」と呼ぶらしい。とてもふさわしい名前ですね。
生駒山・神津嶽・大原山 これが休馬池です。
これが休馬池です。
生駒山・神津嶽・大原山 馬池に到着。
馬池に到着。
生駒山・神津嶽・大原山 生駒山麓公園に到着。
生駒山麓公園に到着。
生駒山・神津嶽・大原山 紅葉をお楽しみください。
紅葉をお楽しみください。
生駒山・神津嶽・大原山 黄葉も。
黄葉も。
生駒山・神津嶽・大原山 岩ノ奥・三等三角点にタッチ。
岩ノ奥・三等三角点にタッチ。
生駒山・神津嶽・大原山 本日の冒険。三角点の手前にある鞍部から下ってみます。地図には破線道あり。
本日の冒険。三角点の手前にある鞍部から下ってみます。地図には破線道あり。
生駒山・神津嶽・大原山 ここに出たけど、あまりうまくないなぁ。
ここに出たけど、あまりうまくないなぁ。
生駒山・神津嶽・大原山 鉄塔巡視路の続きはフェンス沿い
鉄塔巡視路の続きはフェンス沿い
生駒山・神津嶽・大原山 良き尾根道です。
良き尾根道です。
生駒山・神津嶽・大原山 生駒霊園を越えて南野・四等三角点に到着
生駒霊園を越えて南野・四等三角点に到着
生駒山・神津嶽・大原山 えーと、ハイキング道に着いたら、どっち行って良いか分からんくなった。なんでやねん!Apple Watchに教えてもらう。
えーと、ハイキング道に着いたら、どっち行って良いか分からんくなった。なんでやねん!Apple Watchに教えてもらう。
生駒山・神津嶽・大原山 ベンチで小休止。
ベンチで小休止。
生駒山・神津嶽・大原山 ムロ峠との分岐。直進します。
ムロ峠との分岐。直進します。
生駒山・神津嶽・大原山 六道輪廻山を越えて、飯盛山へ向かいます。
六道輪廻山を越えて、飯盛山へ向かいます。
生駒山・神津嶽・大原山 六道輪廻山から鷲尾山を遥拝。曇ってきたなぁ。あー、残念。
六道輪廻山から鷲尾山を遥拝。曇ってきたなぁ。あー、残念。
生駒山・神津嶽・大原山 いつもは蜜な飯盛山展望台。珍しく誰もいない。
いつもは蜜な飯盛山展望台。珍しく誰もいない。
生駒山・神津嶽・大原山 じゃあ、ゆっくり二級基準点にタッチ。
じゃあ、ゆっくり二級基準点にタッチ。
生駒山・神津嶽・大原山 うーん。分厚い雲に太陽隠れてるなぁ。
うーん。分厚い雲に太陽隠れてるなぁ。
生駒山・神津嶽・大原山 モチツツジが咲いています。
モチツツジが咲いています。
生駒山・神津嶽・大原山 白天さんにご挨拶。
白天さんにご挨拶。
生駒山・神津嶽・大原山 おおー、妙見谷大堰堤の向こうに、これまたビッグな大イチョウ。
おおー、妙見谷大堰堤の向こうに、これまたビッグな大イチョウ。
生駒山・神津嶽・大原山 ほんの一瞬、雲間から太陽が出た。
ほんの一瞬、雲間から太陽が出た。
生駒山・神津嶽・大原山 慌てて堰堤の上から超広角撮影 by iPhone12 Pro 落ちたら死ぬでw
慌てて堰堤の上から超広角撮影 by iPhone12 Pro 落ちたら死ぬでw
生駒山・神津嶽・大原山 イチョウ広場でお地蔵さんにお礼。
イチョウ広場でお地蔵さんにお礼。
生駒山・神津嶽・大原山 間もなく太陽は分厚い雲の向こうに消えた。
間もなく太陽は分厚い雲の向こうに消えた。
生駒山・神津嶽・大原山 秋の夕陽は一瞬の輝き。
秋の夕陽は一瞬の輝き。
生駒山・神津嶽・大原山 北条神社の立派な山灯篭を見て、本日の幸せな山歩き終了。
北条神社の立派な山灯篭を見て、本日の幸せな山歩き終了。

活動の装備

  • その他(Other)
    iPhone12 Pro
  • その他(Other)
    Apple Watch SE
  • モンベル(mont-bell)
    カモワッチハット

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。